クーペ

“超希少”なブリットを手に入れるチャンスあり【ウイングオート】

mustang_02_front

とことんモダンマッスルと戯れる!!
AMERICAN MODERN MUSCLE CARS
フォードグローバルサブディーラーの安心感と共に
2008 FORD MUSTANG US BULLITT

2008年にフォードがリリースした特別な限定モデル、マスタングUSブリットが愛知県のウイングオートに販売車両として置かれている。同社はフォードのグローバルサブディーラーでもあり、安心要素は極めて高い。

mustang_01_run

世界7700台限定 映画ファン垂涎の1台

今でこそカーアクション映画と言えば「ワイルド・スピード」シリーズが著名だが、ベテランのアメ車ファンにとっては1968年の映画「ブリット」も忘れられないはずだ。スティーブ・マックィーン演じる主人公が、同年型マスタング390GTを愛車としていた。劇中では現代のようなCGに頼らずカーアクションを見せており、今なお「映画史上もっとも過激」と評されている。映画作品そのものも歴史に残る名作とされているため、アメ車好きなら必見の作品である。そして、映画「ブリット」に登場したマスタングをフォードが2008年に生まれ変わらせたのが、このマスタングUSブリット。当時、世界7700台の限定車としてリリースされ、多くのマッスルカーファンがこぞって入手を願ったモデル。それから9年が経った現在、限定車としてはそこそこ多い生産数でありながら、中古車市場で見掛けることは滅多にない。その理由はおそらくファンによって大切に保有され続けているのだと思われる。しかし、貴重な1台が愛知県のウイングオートに鎮座しているという、これは間違いなく、ファンにとっては大きなチャンスだ。この1台は、ウイングオートが新車当時にサリーン正規ディーラーとして販売し、2オーナーとも同社でサポートしたもの。これまでのオーナーは、それはもう大切に扱っていたそうで、コンディションは今も良好に維持されている。また、ウイングオートはフォードのグローバルサブディーラーでもあるため、状態を維持するためのノウハウが当然あり、購入後のサポートの点でも安心できる。何の気兼ねもなく憧れのクルマを手に入れて、そして大切に使い続けられる環境が整っている。映画史に残る傑作「ブリット」。その正式な継承として限定的に誕生したマスタングUSブリットは、今後さらにその価値を高めていくだろう。

mustang_02_front

アメリカンレーシングのトルクスラストをイメージしてデザインされた5本スポークデザインのホイール、ブレンボブレーキ、ブリット専用のエキゾーストシステムが導入されており、エンジンパワーの向上とフィーリングを心地良くするために、排気干渉を抑えている。3.5インチのデュアルエキゾーストはリアビューの迫力を増す。

4.6ℓエンジンにもブリット専用チューニングが施されており、フォードレーシングのチューニングによって最高出力315hpをマークしていたわけだが、さらにサリーン製スーパーチャージャーを搭載することでパワーは475hpへと引き上げられている。エンジンルームで確認できるストラットタワーブレースもブリット専用であり、劇中で見せたクイックな走りを実現するための特別装備である。

mustang_04_eg

インテリアではアルミインパネ、アルミシフトノブ、アルミペダルカバーなどが備わっており、ステアリングの中央にはブリットのロゴが飾られる。もちろんいずれもブリット専用の装備であり、スパルタンな印象を演出する。ミッションは5MT。トランクルームにはカロッツェリアのオーディオシステムが組まれている。

FORD GLOBAL SUB DEALER
WINGAUTO(シボレー名岐)
tel.052-409-5434
http://www.wingauto.co.jp

■Photo & Text:加藤山往

2018年 アメ車マガジン 2月号掲載


関連記事

  1. パフォーマンスチームSVTがF150をオフロードチューン FOR…
  2. _B0V0056 ランチェロを毎日乗り回せる、その秘密とは FORD RANCHE…
  3. 337T5386 乗って楽しんでこそマッスルカーの魅力が分かる【F-PERFORM…
  4. CA4R0191 1976 FORD MUSTANG GHIA GROOVY 70…
  5. The 2017 Camaro ZL1 is poised to challenge the most advanced performance cars in the world in any measure  Ewith unprecedented levels of technology, refinement, track capability and straight-line acceleration. A cohesive suite of performance technologies tailors ZL1’s performance, featuring an updated Magnetic Ride suspension, Performance Traction Management, electronic limited-slip differential, Custom Launch Control and Driver Mode Selector. The ZL1 Convertible’s modular underbody bracing provides the same sharp, nimble handling as the coupe, while its fully automatic top can be raised or lowered with a single button while driving up to 30 mph, or lowered remotely with the keyfob. 最強のカマロがさらに最強になった!ヘルキャットも凌駕する!? 2…
  6. DSC_3576 どんな悪路もこなすラプターはトラッキンオフロードスタイルの極み!…
  7. CT5W2833_1 サバゲーフィールドで抜群に映える、タフ&ワイルドなフォ…
  8. DSC_2721 オフロードシーンに重点を置く、ワイルド&タフなカスタム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP