クーペ

ネーミングの「1320」はドラッグレースのスタートからゴールまでの距離のこと。

Scat Pack 1320

ノリに乗ってるチャレンジャーの2019年モデルに、またしても新たなスペシャルバージョン「R/Tスキャットパック1320」の登場だ。2018年話題になった「デーモン」は好評のうちに製造を終了したが、そのエッセンスを盛り込んだ、新たなドラッグレーサーがこれだ。

“Angry Bee”に気を付けろ!!

2019 Dodge Challenger R/T Scat Pack 1320

2019 Dodge Challenger R/T Scat Pack 1320

Scat Pack 1320

過給器無しの市販車としては最速のドラッグレーサーだ!!

「レッドアイ」以外にもうひとつ今回発表されたのは「デーモン」の後継車としてのドラッグレース向けニューマシンである「R/Tスキャットパック1320」だ。ネーミングの「1320」は1320フィートのことで、1/4マイル、すなわちドラッグレースのスタートからゴールまでの距離のこと。ここからも今回の1320がドラッグレースオリエンテッドなマシンであるということが分かる。

搭載エンジンは6.4リッター V8 HEMIで、485hp/475lb-ft(65.6kg-m)を発揮する。この数値を見ると、デーモンの840hp/770lb-ft(106.4kg-m)からは見劣りするものの、1320の1/4マイル公式タイムは11.7秒であり、過給器なしの市販車としては最速の性能を持つ。

2018年モデル限りの限定車だったデーモンはすでに予定の3300台をすべて製造終了しており、これから注文することは不可能である。いずれそれに近いまたはそれを凌駕するモデルがリリースされる可能性は高いものの、それがいつになるかは現時点では不明である。

しかし、デーモンを実現するにあたって開発されたドラッグレース向けの各種アイテムや仕様についてはパワーユニット以外にも多数ある。それらを市販車に盛り込んでドラッグレースマシンのベース車両として組み上げ、新車価格はデーモンの半値以下となる40ドル強に抑えたのが今回の1320なのである。1320には8速AT、ドラッグモード付き減衰力調整サスペンション、ラインロック、トランスブレーキ、ローンチアシスト&ローンチコントロール、275/40R20ネクセン・ドラッグスペックタイヤ、ブレンボ4ピストンキャリパーブレーキパッケージなどが標準装備される。また、シートは運転席のみ標準装備で助手性および後席はオプションとなるのはデーモンと同じだ。

また1320にはスーパービーに似たエンブレムが付いているが、これは「アングリー・ビー」と呼ばれ、エアキャッチャーヘッドランプやダッシュボード、キーフォブにもある。

Angry Bee,Dodge Challenger R/T Scat Pack 1320

 

デーモンと同様、運転席のみ標準装備で、助手席および後席はそれぞれオプションとなっている。

2019 Dodge Challenger R/T Scat Pack 1320

アメリカおよびカナダ国内のドラッグレース場は合計で200あまりもあるのだという。そうした彼の国の状況があってのドラッグレース用市販車両なのだ。ローカルな競技としてのドラッグレースは、ただ速く走れば勝つというものではないダイヤルイン方式などを取り入れたブラケットレーシングが主流になるなど、レースを楽しむための仕組みも整っている。

■Text & Photos|アメ車MAGAZINE

アメ車マガジン 2018年 10月号掲載


関連記事

  1. 1978年フォード・マスタング キングコブラ、1978y FORD MUSTNG KING COBRA 存在自体が希少なモデルのマスタングⅡ。さらに希少なのが、唯一とな…
  2. 俺たちのアメ車ライフ 長男が憧れたハマーH2、助手席に乗った父と弟も一瞬にしてアメ車の…
  3. DSC_6903 SRT-8に惜しげもなくぶち込んだフォージアート30インチ! ダ…
  4. CA4R0004 C7カスタムのトレンドREVORIX集結!シボレーコルベット C…
  5. IMG_4133 今も昔も絶大な人気を誇る伝説のマッスルカー 1970y PLYM…
  6. 2019 Ram 1500 Rebel GM・FORD・RAMの最新動向は?今注目のHOT MODELが…
  7. 18 吟味した厳選パーツを加え、走る楽しさを犠牲にしないスタイルへ!
  8. 01_AZR_MainA2_opt アメリカンの匠が提案する2つの幸せな選択肢 1969年型 シボレ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP