カテゴリークーペ

  1. _DSC1721

    優美なルックスを持つマッスルカーのパイオニア 1967y ポンティアックGTO【S&S】

    日本において、ポンティアックと言えばファイアーバード一色という印象が強いが、ブランド消滅寸前までG8などのハイパフォーマンスなモデルを積極的にリリースするなど、モダンマッスル系も含め本国にはその絶対数で劣るも、シボレー以上に熱狂的なファンが多い。

  2. _DX_1007-1

    後ろ姿で称賛を浴びるスプリットウィンドウ 1963y シボレーコルベット C2【F.A.S.T】

    ■お問合せ:F.A.S.T(http://fast1976.jp/)■Special Thank…

  3. 337T5386

    乗って楽しんでこそマッスルカーの魅力が分かる【F-PERFORMANCE】

    トランザムやカマロを20年以上専門に取り扱うF-Performance。その他、マッスルカーをメインにアメリカ車を全般的にも扱い、「クルマは飾りじゃない。乗って楽しむもの…」というスタンスで、機関系や足回り、ボディなどに手を入れ普段使いをこなせるコンディションへと仕上げている。

  4. 150507_0131

    走りのパフォーマンスを大幅強化 1965y シボレーコルベット スティングレイ クーペ【BUBU横浜】

    シボレー・コルベット・スティングレイにとって、アメリカ車最速であることはもちろん、そのライバルはヨーロッパ車も念頭に置いておく必要があった。そのためより強力なエンジンとレースカー並みのブレーキを得たのが1965年モデルにおける最大の・・・

  5. 01

    青×黒のマッスルドッキング! シボレーカマロ

    速いクルマが大好きなオーナーの憧れのモデルである、GT-Rのボディカラー・ベイサイドブルーを愛車カマロに注入。青と黒のコンビネーションにより、カマロのカスタムポテンシャルの高さが見えてくる。

  6. 01

    人生はマスタング一色 フォードマスタング 50 Years edition / フォードマスタング GT

  7. 05

    ヘルキャットだけがチャレンジャーではない!シェイカーフード搭載のR/Tプラスシェイカーの魅力的。

  8. 01

    オートギャラリー東京が手掛けたカマロSSはショーカー。圧倒的な存在感の高さが魅力的な1台。

Recomendation

  1. 走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】 DSC_3549_opt
  2. ファミリーカーとして使える、グッドルッキングなパトリオット Jeep Patriot、ジープパトリオット
  3. カスタムするたびに愛車がカッコよくなる クライスラー300C HITA ☆ アメマガガール DSC_8479
  4. エスカレード狙いが試乗してリンカーンナビゲーターに NOZOMI ☆ アメマガガール DSC_8025
PAGE TOP