オープン

コンバーチブルだけの開放感と優越感、それらを強めるAZRカスタム【アズールモータリング】

_HMP5718

オリジナルパーツも含め、世界的に知られた「AZR」に、2台のカマロコンバーチブルがあった。どちらも異なったカスタム済み。同店のセンスを感じさせる貴重なサンプルだ。

_HMP5718

2014 Chevrolet Camaro Convertible(右)

_HMP5651

_HMP5653

ローダウンし、LEXANI22インチホイールをインストールしたカマロのコンバーチブル。各部でボディ同色ペイントを施してあり、全体的にスッキリとした印象にまとまっている。オトナがサラリと乗るのにちょうどいい。そんな1台だ。

2012 Chevrolet Camaro Convertible(左)

_HMP5664

ワイドボディエアロのフルセットに、ヘッドライトが開閉するプレデターグリル、同24インチホイール、マグナフローのマフラー、CSDブレーキ、カスタムオーディオ。ボディペイントと合わせた内装アルカンターラと、完璧な仕上がりはインパクト強。

AZRカスタムのコンバーチブルという魅惑

誰しも「天気のいい日にオープンカーで出かけたい」と思ったことはあるだろう。体験しなければ分からないこの開放感と優越感。知らないまま歳を重ねるのは、あまりにもったいない。日本を代表するカスタムショップ「AZR」ことアズールモータリングが、2台のカマロ・コンバーチブルをストックしている。どちらもAZRらしくカスタムを施したもので、オープンカーだけが持つ開放感と優越感を、さらに強めてくれる仕上がりだ。ブルーの1台は、AZRらしさの感じられる、極まったカスタム内容である。ワイドボディのフルエアロに、キャンディブルーへのカスタムペイントで、内装アルカンターラもブルー。オーディオ、ホイール、ブレーキに加えて、個性的なプレデターグリルまで備わっている。これは、日中は閉じたままデイライトが光り、夜間走行時はパカっと開いてヘッドライトを照射する。インパクトの強さは他に類を見ない。片やブラックは、ローダウン+ホイールという、ブルーと比べれば控えめなカスタム内容だ。しかし不思議と整った印象を受けるのは、さりげなくボディ同色ペイントを施してあるから。プラスアルファの粋な仕上がりは、さすがAZRの仕事である。個性的なカスタムで知られるAZRだが、この2台を見ても分かるとおり、カスタムに定まったルールはない。どんなスタイルでも形にしてくれる。それがAZRというショップなのである。

Special Thanks ◆ AZZURRE MOTORING
URL : http://azzurre-motoring.com tel:0562-95-0678

Photo&Report ◆ TAKAYOSHI KATO

アメ車マガジン 2018年 7月号掲載


関連記事

  1. 0S7A0701 EXCITING60’s 超絶ミントコンディションの…
  2. 0000000 フルノーマルで購入した95年型アストロ / アストロ全盛期の様な…
  3. 01_AZR_MainA2_opt アメリカンの匠が提案する2つの幸せな選択肢 1969年型 シボレ…
  4. _N6I5951 IROC-Zをカリカリチューンした快速仕様【1989 Chevy…
  5. メイン 〝ヴィンテージカーに安心して乗れる〟その楽しさをしっかり教えてく…
  6. _N6I5767 魅力溢れる80~90年代のアメ車たち【C3 Corvette/C…
  7. DSC_5662 アストロに対する愛は人一倍 もはや趣味の域を超えている 1990…
  8. _8MP0108 最新型カマロを入手するすこぶるスマートな方法【ラインハート】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP