セダン

限定モパー11をベースに刺激的な”足”を作り上げる ダッジチャージャー【オールインポート】

252

EXTREME AMERICAN
2011 DODGE CHARGER MOPAR 11

限定1000台のハイパフォーマンスモデルであるチャージャー・モパー11。そんなレアモデルをさらに刺激的に見せるため、車高調に加えキャンバーを追加。足回りの変化で印象が見事に変わる好例だ。

日本流シャコタンが最新トレンド!?

クライスラーやダッジなどのアフターマーケット部門であるモパーが、モディファイを加えた特別仕様モデル・モパー11。世界で1000台のみ限定販売され、日本で見ること自体がレアなモデル。ちなみにこの「11」とは11年型の意味だ。そんなスペシャルなモデルをそのまま乗るだけでも注目の的なのだが、カスタム意欲はどんなクルマに乗っても湧いてくるようで、埼玉県のオールインポートは、なんとネガティブキャンバー化させてしまった。ネガキャンさせた足回りにはグランドデザインの車高調を加え、ホイールはワークの3ピースモデルの20インチを装着(F20×10.5、R20×11.5)。タイヤも見事な引っ張り具合を見せる。一般的にドリフトなどコーナーリング性能を上げるネガキャン+ローダウンだが、今では日本流カスタム「シャコタン」として世界に通じるスタイルだ。他に手を加えられたのは、通常のモパー11はR/Tグレードがベースとなるが、フロントバンパーはSRTバンパーへ換装。マフラーはコルサをベースにワンオフ加工されている。オーナーは静岡県在住で、埼玉まで移動しカスタム着手。「この仕上がりには大満足です」と語り、今後イベントなどで出会う日もあるかも。

252

モパーブルーのストライプがモパー11の代名詞。リアウイングも専用モデル。マフラーはスクエアの2本出しからコルサの4本出しに変更するワンオフ加工。ホイールも本来なら専用の20インチモデルだ。フロントバンパーは通常R/Tタイプとなるが、SRT仕様に変更されている。

ネガティブキャンバー加工を施し、グランドデザインの車高調を組み合わせる。ホイールはワークの3ピースモデル20インチ。サイズはF20×10.5、R20×11.5。タイヤニットー・インヴォのF245/40/20、R275/35/20。

取材協力◆オールインポート
TEL.048-959-9419
http://www.allimport.jp

撮影◆古閑章朗

原稿◆相馬一丈

アメ車マガジン 2018年 4月号掲載


関連記事

  1. DSC_8263 惹かれた一番の要因はフロントフェイス クライスラー300C MA…
  2. 01_GC_Main2_opt カスタムも視野に入る 59年型シボレーインパラ【グレイスキャブ】…
  3. DSC_6903 SRT-8に惜しげもなくぶち込んだフォージアート30インチ! ダ…
  4. _N6I9096 ファッションのような気分でクルマをチョイス クライスラー300C…
  5. 09 パーツだけでなく色も重要なカスタムアイテム シボレーカマロ 【ア…
  6. Main_01 本国“ワイドボディキング”と結びつけるAZRコネクション【アズー…
  7. 2018 Dodge Challenger SRT Hellcat Widebody 今、日本のアメ車で一番勢いのある マッスルカー人気の牽引車なのだ…
  8. 01_23A1379 ワイスピに刺激を受けて2代目チャージャーに熱愛 ダッジチャージャ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP