ホビー・雑貨

開閉・可動ギミックありの高品質モデル、ヘルキャットとデーモンがついに爆誕!!

6C14D7A5-952A-44EF-8765-A170789BC6B3

6C14D7A5-952A-44EF-8765-A170789BC6B3

IJIRY’S ROOM:Recommend 1/18 scale Model

現在のアメ車界のトップアイドルは完全にダッジ・チャレンジャーだ。そんな大人気のチャレンジャーの1/18 ビッグスケールのヘルキャットワイドボディとデーモンがオートアートからリリースされた。ダイキャストでもなくレジンでもない、コンポジットモデルとしてハイディテールで登場!

ダイキャストでもレジンでもない「コンポジットモデル」として登場!

ダッジ・チャレンジャーは現在のアメ車界筆頭の人気車なのは言うまでもない。現行チャレンジャーの初期モデルはハイウェイ61やACMEブランドから1/18スケールのダイキャストモデルとしてリリースされている。そして最近のデーモンやヘルキャットなどはGTスピリットがレジンモデルとしてリリースしている。

IMG_8791

でも、やっぱりビッグスケールならばステア機構や開閉ギミックは欲しい…そう願い続けて数年、ようやくオートアートからコンポジットモデルとして、2018年型のヘルキャットワイドボディとデーモンが同時にリリースされた! さらに392HEMIスキャットパックも近日発売予定なので要チェックだ。現在のオートアート製のミニチュアの「コンポジットモデル」とは、その名のとおり、「複数の異なる素材で構成(=Composite)」され、目の覚めるようなリアルでシャープな造形と高いコストパフォーマンスを目指し開発された、他に例を見ない革新的なモデルカーなのだ。

注目は独自配合を施したABSコンポジット( インジェクション製ABS樹脂) をボディに、そして亜鉛合金( ダイキャスト製) をインナーボディに配し、それぞれの素材の利点を最大限に生かしている点。これにより、剛性感・重量感を持ち合わせている。まぁとにかくダイキャストのようにサビることもなく、さらにハイディテールなのだから文句なし。ただし最近のビッグスケールって2万円超のハイプライスなのよね…。

1/18 AUTOart
2018 DODGE CHALLENGER SRT HELLCAT

FCBD496A-DB7D-41D8-A928-47B362F440A1

コンポジットモデルとしてモデル化された2018年型ヘルキャットワイドボディ。ハイディテールなのはもちろん、ステア機構、ボンネット、左右ドア、トランクの開閉ギミックを持つ。エクステリアだけでなく、インテリアやエンジンも忠実に再現。

1/18 AUTOart
2018 DODGE CHALLENGER SRT DEMON

0BF9A4DB-6E23-4CF1-986B-47F9DF831F42

デーモンもヘルキャット同様の開閉ギミックを備える。コンポジットボディにより、各ドア・ボンネットはいつも正確な位置で開閉を行なえ、さらにボディと各開閉部の間の「チリ合わせ」はより正確になり、全体的な「まとまり感」も向上しているのだ。

AUTOart:www.autoartmodels.com


1/18スケールに凝縮された Dodgeイズムを堪能する。

ビッグリグのダイキャストモデルがビッグスケールで爆誕!!!

1/18スケールに凝縮された、90’sイズムを堪能する。


アメ車マガジン 2021年 5月号掲載


関連記事

  1. トレーラー・カー用品・US雑貨まで扱うインポート・マルチショップ『MAROYA』 MAROYAで揃える「本格的&楽しい」アウトドア・アイテム!!
  2. IMG_9075 アメ車のミニカーはゴツいのがイイ アメリカン4×4のダイキャスト…
  3. LEGO TECHNIC Jeep Wrangler レゴブロックでラングラーを組み立てよう!
  4. オサエておきたい60年代の1/18スケールミニカー
  5. ミニカー、ダイキャスト オサエておきたいMoparの1/18スケールミニカー
  6. A08I0151 シェルビーF150スーパースネークが1/18ビッグスケールで堂々…
  7. _N6I3483 ゲットしないと一生後悔するMoparミニカーたち
  8. 03_SGp2_3 古き良き憧れのアメ車を80種集結させた 「アメリカンカーコレクシ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×