スワッグの本当の姿がユーチューブで見られる

ショップ

SWAG

アメマガ2021年4月号

岐阜県

なぁ、お前らの夢ってなんだ?
SWAG


なぁ、お前らの夢ってなんだ? 何を買うかじゃない誰から買うかだ。俺らには熱く胸燃やして冷めないデカイ夢がある

「俺たち全員の目標は、業界のトップに立つこと。だから他のショップと同じようにやっていては目に止まらないし、絶対にトップは取れない。自分たちの魅力をいかに発信するかが重要」として、洗練された車両はもちろん、スタッフ一人一人がスター性を持ち、魅力を高めることに全力を注ぐスワッグ。


独特な広告宣伝など、保守的に見れば異端とも思えるやり方だが、その反響は大きく、着実にユーザーの心を掴んでいる。これはまさに、ユーザーが「クルマを買う」ことにプラスして「どこで買うか」を重要視しているのかが分かる。


ユーザーへの発信ツールも多彩で、SNSに加えてユーチューブチャンネルを2020年10月に開設。編集・撮影の中心は広報の二村さんで、自身の1日ルーティーンや日常業務の裏側、車両解説などが中心。「最初は真面目な車両解説が中心でしたけど、オーナーさんにありのままの姿が面白いとコメントを頂き、それからは素の私達を見てもらうこともやっています。動画作成はまだ素人ですけど、オーナーさんと一緒に私も成長していければと思います」。


これまで本誌で掲載したスワッグの写真を見たユーザーは、もしかしたら「怖い」イメージがあるかもしれないが「全然そんなことありませんよ。それを払拭する意味で動画頑張ります」と二村さんは笑う。 クルマだけではなく、ショップの魅力、スタッフの魅力が最大のウリであるスワッグ。ユーチューブを通して、その一片が見られるかもしれない。

_K2A00821

「あかりの奮闘日記」YouTube 日々更新中!

「いいね」が本当に励みになります!車両解説から私の1日ルーティーンも♪

IMG_2452 maxresdefault IMG_2479 IMG_2465 IMG_2466 IMG_2463 IMG_2473 IMG_2456 IMG_2475 IMG_2477

スワッグの広報としてマーケティング、デザインを担当する傍ら、ユーチューブ制作を行なう二村明里さん。「恥ずかしながら」自身の1日ルーティーン動画もアップし、「いいね」の数を恐る恐る見るのが日課となっている。ユーチューブを始めたことにより「今まで出会えなかった色んな人と繋がることが楽しい」と語る。

2019 DODGE CHALLENGER R/T Plus

2019 DODGE CHALLENGER R/T Plus _K2A9838_K2A9813

車両価格:応相談 新車並行・走行距離19,000km・B5ブルー。5.7? V8 HEMIエンジンで372hpを発揮するR/T がベースで、2019年型からオプションパッケージとなった「プラス」の装備が加わる。主な装備はパフォーマンスブレーキ、シートヒーター& クーラー、ステアリングヒーターなど。


SWAG

所在地:岐阜県可児市今渡1660-1
TEL:0574-40-8014
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日
HP:https://swag-pink.com
PHOTO&TEXT:相馬一丈
アメ車マガジン 2021年 4月号掲載

最新記事


2024/05/22

エンジンルームから音がしているためその原因を探ろう

メンテナンス

2024/05/21

一見しただけで見分けるのが難しいこの当時のセダン【シボレーベルエア】

セダン

ビンテージ

シボレー

ビスケイン、ベルエア、インパラと、シボレーがラインナップするフルサイズセダンは同じ顔でも様々なモデルが存在しており、1965年にはカプリスも加わってより一層ややこしくなった。筆者もパッと見ただけじゃ瞬時に判断できず、バッジやエンブレムを見て気が付くといったレベルだ。そんな67年型フルサイズセダンが現在、ある人気海外ドラマの劇中車として注目を浴びている。

2024/05/20

スマートなスタイルの中に安定性という機能も重視!【ブランセムボディキット】

SUV

キャデラック

デビュー直後のクルマは存在するだけで注目されるもの。だがカスタムを考えた時にパーツの少なさに直面する。そこでNEWエスカレードのためにクアートが立ち上がった。

2024/05/18

日頃のご愛顧に感謝してコーストモータリングが“感謝祭”を開催!

イベントレポート

ランキング


2024/05/21

一見しただけで見分けるのが難しいこの当時のセダン【シボレーベルエア】

セダン

ビンテージ

シボレー

ビスケイン、ベルエア、インパラと、シボレーがラインナップするフルサイズセダンは同じ顔でも様々なモデルが存在しており、1965年にはカプリスも加わってより一層ややこしくなった。筆者もパッと見ただけじゃ瞬時に判断できず、バッジやエンブレムを見て気が付くといったレベルだ。そんな67年型フルサイズセダンが現在、ある人気海外ドラマの劇中車として注目を浴びている。

2024/05/20

スマートなスタイルの中に安定性という機能も重視!【ブランセムボディキット】

SUV

キャデラック

デビュー直後のクルマは存在するだけで注目されるもの。だがカスタムを考えた時にパーツの少なさに直面する。そこでNEWエスカレードのためにクアートが立ち上がった。

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]