ビッグゲームではじめるモーターワークススタイル【Big Game MOTOR WORKS WEAR】

ホビー・雑貨

ショップ

Big Game

AMEMAG TOPICS

アメマガ2021年4月号

Big Game【ビッグゲーム】

AMEMAG TOPICS


Big Game MOTOR WORKS WEAR

アメ車ライフを楽しむ術は、クルマに乗ることやカスタムすることだけじゃない。ファッションもその内の一つで、何を着るかで気分は全然違う。とはいえ、ガッチリとキメた恰好よりも多少崩した感じで、ラフにサラリと着られるウェアがアメ車乗りには合っている。そんなアイテムを「ビッグゲーム」で見つけよう。

アメ車好きもバイク好きもサラリと着こなせるウェア

群馬県前橋市に店舗を構える「ビッグゲーム」は、モーターワークス系デザインのファッションアイテムを専門とするアパレルショップ。元々アパレル業界で働いていた代表の狩野氏が独立して2000年にオープン。


取り扱っているのは、狩野氏が自らデザインしているオリジナルブランドと、伝説のロックバンド・COOLSのデビュー時以来のボーカル村山一海氏のブランド〝COOL BROS〟。オリジナルブランドは西海岸のドラッグレースウェイをモチーフに、アメ車好きやバイカー向けにデザインされており、柄は1932年型B型フォード(デュース)やスカル&フラッグ、クラシカルなフォードのバナー、ハーレーなどがピンストライプで描かれ、もう一方のCOOL BROSは、COOLSのロゴとスカル柄をメインとし、両ブランドともモーターシーン好きを虜にするデザイン。サラリと着こなせてカッコイイ、そんなカジュアルファッションでドライブしてみるのはいかがだろうか?

DSC_1450 DSC_1458

さらにビッグゲームでは、アパレル以外にアメ車を始めとする四輪車とハーレーなどの二輪車も取り扱っており、狩野氏が好きなマッスルカーやピックアップトラック、バンを販売してきたという。現在、車両販売に関しては完全オーダー制で対応しているとのこと。 店舗を訪れる際は、随時クローズになる場合があるため、事前に電話にて確認を。また、今はコロナ禍でイベントが中止となっているが、全国各地で開催されるイベントにも出店しているので、要チェック!


JACKET 内側にハイクォリティーなボア付で温かいコーチジャケット。

DSC_1463-1 DSC_1464-1

COLOR:ブラック SIZE:S / M / L / XL PRICE:\9,800(税込み)


COVERALLS とにかくタフな素材で、細めのヒッコリー柄がグッドなツナギ。

DSC_1460-1

COLOR:ブラックヒッコリー/ブルーヒッコリー SIZE:M / L / LL / 3L /4L PRICE:\9,800(税込み)


HOODIE 10.0オンスの絶妙な厚さの生地で、CBMCのメインデザインのスカル柄フルジップパーカー。

DSC_1469-1

COLOR:ブラック SIZE:S / M / L / XL / XXL PRICE:\8,190(税込み)


LONG-SLEEVE SHIRT 30's~50'sのFORDのバナーをイメージして仕上げた、通年着回しができるロンT。

DSC_1467-1

COLOR:ブラックヒッコリー/ブルーヒッコリー SIZE:S / M / L / XL PRICE:\5,040(税込み)


SHOP INFORMATION:Big Game MOTOR WORKS WEAR

住所:群馬県前橋市日吉町4-44-15
TEL:027-234-0307
HP:http://biggamejapan.jp
営業時間:10:00 ~20:00
定休日:不定休

Big Game MOTOR WORKS WEAR DSC_1480


PHOTO&TEXT:編集部
アメ車マガジン 2021年 4月号掲載

関連記事

RELATED


世界に1つだけのオリジナルサインプレートが製作可能!【KPS PLATE】

KPS PLATE

個性的なアメリカンライフを極めたいなら、アメリカン雑貨専門店【ジョーズアンティーク】へ

個性的なアメ車に乗る人ほど、どこでも買えるようなアメリカン雑貨には食指が動かないもの。そんなコダワリ派にお勧めしたいのが、埼玉に新たにオープンした「ジョーズアンティーク」だ。

パーツ仕入れすべてを自社で行なう数少ないアメ車ショップ【ガレージ ジョーカー】

全国にビンテージカーを販売するショップは数あれど、車両購入後のアフターフォローのすべてを自社で完遂できるところはごく少数。ビンテージカー所有には、こうしたショップの存在が重要だ。

KPSのオリジナルプレートは、好きな文字を組合わせてプレートを作成することができる

ガレージに飾りたくなるおしゃれ雑貨12選【アメリカから直輸入】

豊富な品揃えの中から、ガレージに飾りたくなるグッズを厳選紹介!すべての雑貨、グッズがアメリカから直輸入で、日本で手に入るのは千葉県の「ガレージジョーカー」だけというレアアイテムが目白押し。早速、ショップについてご紹介していこう。

Text & Photos|アメ車MAGAZINE編集部

 

最新記事


2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

ランキング


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。