アメ車マガジン初のジープイベントに476台が大集合!会場に集まったユーザーを一気見せ!②

ジープ

アメマガミーティング

イベントレポート

アメマガ2023年10月号

ジープファンミーティング2023

ジープファンミーティング

JFM2023

JFM

ふじてんスノーリゾート

2023.7.2[SUN] ジープファンミーティング2023 in ふじてんスノーリゾート


ジープファンミーティング 2023に集まったユーザーを一気見せ!②


ジープファンは熱かった! 476台のジープが参加したJFM2023

日本最大のジープの祭典「JFM2023」アメ車マガジ初となるワンメイクイベント!

アメ車マガジン初のジープイベントに476台が大集合!会場に集まったユーザーを一気見せ!①

アメ車マガジン初のジープイベントに476台が大集合!会場に集まったユーザーを一気見せ!③

アメ車マガジン初のジープイベントに476台が大集合!会場に集まったユーザーを一気見せ!④


主催:アメ車マガジン編集部
運営事務局:(株)アカネソリューションズ
会場:ふじてんスノーリゾート


特別協賛:Stellantis ジャパン株式会社
出展:MLJ / OEM ファクトリー / Garage-1st / キャルウィング / クワドロペット / KPS PLATE / COSWHEEL E-BIKE / SAVINI WHEELS / JOY-BASE / JOINT / JEPPESEN / ステージフォー / スマイルランド / 星光産業 / タイガーオート / TECH FOUR / トキテック / TOPRANKAZ / NITTO / 日本グッドイヤー株式会社 / 萬祥株式会社 / BFGoodrich / マリブホビーズ / RINEI / WHA コーポレーション


PHOTO:佐藤直貴・浅井岳男・Tomo's PHOTO・清野央・相馬一丈・小出薫平・編集部
TEXT:佐藤直貴・空野稜・石上智章・マーク清原・相馬一丈・小出薫平・編集部

アメ車マガジン 2023年10月号掲載


最新記事


2024/06/18

美しすぎる魅惑のボディが69マスタングを華麗に輝かせる

クーペ

ビンテージ

フォード

ファーストマスタングと肩を並べるように、第二世代初期型である1969年型の人気は年々上昇している。そんな69年型が、内外装ともに美しい状態に仕上げられ、機関系もグッドコンディションともなれば、注目を浴びないわけがない。憧れの69マスタングを購入できる千載一遇のチャンスが到来だ!

2024/06/17

2.3Lと侮るなかれ次世代ポニーカーの大本命【フォード マスタング】

クーペ

フォード

生誕50周年記念モデルとしてリリースされた2015年型マスタング。ロングノーズ&ショートデッキを継承しつつも、ダウンサイジング志向な当時の時代背景を反映したエコブーストエンジンを搭載。次世代を担う大本命モデルとしての魅力に迫る!

2024/06/15

ジャンルやブランドを問わず、すべてのアメ車乗りをサポート!【グローバル】

ショップ

九州・熊本の地で、長きに渡りアメ車を取り扱い続けるグローバル。店頭にはジャンル、年代を問わず様々な車両を展示。またピットを見るとビッグ3が集結! 九州のアメ車乗りにとって、非常に心強い存在と言える。

2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

ランキング


2024/06/18

美しすぎる魅惑のボディが69マスタングを華麗に輝かせる

クーペ

ビンテージ

フォード

ファーストマスタングと肩を並べるように、第二世代初期型である1969年型の人気は年々上昇している。そんな69年型が、内外装ともに美しい状態に仕上げられ、機関系もグッドコンディションともなれば、注目を浴びないわけがない。憧れの69マスタングを購入できる千載一遇のチャンスが到来だ!

2024/06/17

2.3Lと侮るなかれ次世代ポニーカーの大本命【フォード マスタング】

クーペ

フォード

生誕50周年記念モデルとしてリリースされた2015年型マスタング。ロングノーズ&ショートデッキを継承しつつも、ダウンサイジング志向な当時の時代背景を反映したエコブーストエンジンを搭載。次世代を担う大本命モデルとしての魅力に迫る!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]