他を凌駕する存在感を実現し、最優秀賞を受賞した。【FORD SUPER DUTY F-450 PLATINUM】

amZ

アメマガ2022年12月号

amZ

amZ 2022

AICHI SKY EXPO

アメ車マガジンミー ティングZ 2022
in Aichi Sky Expo[愛知県国際展示場]
2022.9.11 [SUN]


FORD SUPER DUTY F-450 PLATINUM

AWARD 1st PRIZE

owner:藤岡誠さん

アメ車が大好きな人たちから選ばれる、これ以上嬉しい賞はなく最高の気分です!

ただでさえ大きなF-450を、オールブラック&3インチリフトアップすることで、他を凌駕する存在感を実現し、最優秀賞を受賞した藤岡さん。

国産車には飽きたことと以前はラプターに乗っていたが、どんどん上のグレードが登場するので、これ以上はないクルマということで450をチョイス。35インチのオープンカントリーRTにアメリカンフォースをボディ同色にした特注品を履く。

FORD MUSTANG SHELBY GT500

AWARD 2nd PRIZE

owner:タコベビーさん

縁があって手に入れたGT500で完璧なアメリカンライフを楽しむ

アワード2ndを獲得したのは、京都でアメリカンスタイルのハルト工務店を営むタコベビーさん。ハルトフェスというアメリカンBBQイベントを開催するなどアメリカ好きでもあり、民間軍事基地衣笠ベースの司令官という顔も持つ(笑)。

憧れのGT500に乗りたくて愛車ポルシェを手放し、ポルシェクラブの理事を辞めたというからすごい。ちなみにこのGT500、なんと新車&フルオプション装備。見かけた人は幸せになれそうだ。

FORD SHELBY F-150 SUPER SNAKE

AWARD 3rd PRIZE

owner:マンメイドソイルさん

本当に買ったぞスーパースネーク!2023年はカスタムして参戦!?

完全ノーマルながら、アワード3位を獲得。この結果から、投票した来場者の目が肥えているのがハッキリと分かる。なにせこのF-150、単なるシェルビーではなく、公道走行限界となる770hp を叩き出す、S/C 搭載のスーパースネークだ。

オーナーであるマンメイドソイルさんは、兼ねてより購入をほのめかしていたが、まさか本当に買ってしまうとは恐れ入る。来年のamZ は、カスタムして参戦することも検討中!

CHEVROLET CAMARO

AWARD ORGANIZER PRIZE

owner:AJCCさん

トップグレードの身だしなみでカマロライフを満喫中!

主催者が独断と偏見で選ぶ、特別アワードの「オーガナイザー」受賞のAJCCさんの16年型カマロ。カマロオーナーズクラブ・AJCCに所属とあって、カスタムにはこだわりが強いのだが、「パーツの名前は忘れちゃいました…」と。

とはいえZL11LE フェイスにAPRレーシングスプリッターを加え、MPコンセプトのリアバンパー、レクサーニの20インチをセット。当日は純正マフラーだが、普段はJウルフを装着。


7回目となるアメ車マガジン祭りは愛知で初開催【アメ車マガジンミーティングZ 2022】

アメ車マガジンミーティングZ 2022の会場を彩った出展ブース!

アメ車マガジンミーティングZ 2022に集まってくれたアメ車ユーザーを一気みせ!①

アメ車マガジンミーティングZ 2022に集まってくれたアメ車ユーザーを一気みせ!②

アメ車マガジンミーティングZ 2022に集まってくれたアメ車ユーザーを一気みせ!③

アメ車マガジンミーティングZ 2022に集まってくれたアメ車ユーザーを一気みせ!④


PHOTO ★浅井岳男・Tomo's PHOTO・清野央・佐藤直貴・石井秋良・編集部 
TEXT ★空野稜・石上智章・マーク清原・佐藤直貴・石井秋良・編集部

アメ車マガジン 2022年12月号掲載


最新記事


2024/04/22

荒れ地こそ進む道 デザート仕様【1996 シボレー S10 ブレイザー】

SUV

シボレー

車両のイメージを劇的に変えたカスタム。それがオールペン。千葉県のガレージジョーカーは、様々なモデルをオールペンによって変化させ、個性的なスタイルを生み出している。そのひとつが、艶消しサンドベージュになったS10ブレイザーだ。

2024/04/20

細さを追求したスポークが軽快さや躍動感を予感させる【WORK GNOSIS CVF】

ホイール

WORK GNOSIS CVF

2024/04/20

エントリー条件はただ1つ、WORKを装着していること【WORK WHEELS JACK 3rd】

ホイール

イベントレポート

WORK WHEELS User Event
WORK WHEELS JACK 3rd

2024/04/19

老若男女、誰からも愛される、お店のマスコットとして活躍【アーラキッチン】

バン

198号線(河内長野美原線)から一本離れたローカルロードに店舗を構えるアーラキッチン。田園風景に馴染む様に佇む黄色いスクールバス、そして大きなどんぐりの木は、メインストリートからでも一際目を引く!

ランキング


2023/04/12

旧車ファンにはお馴染みのラストストッパーがパワーアップ!【ツーフィット】

メンテナンス

電子の力でサビからボディを守るラストストッパー

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2016/11/04

超レアなマスタング、1969年モデルのBOSS429!

クーペ

ビンテージ

フォード

1969y FORD MUSTANG BOSS 429

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。