けん引免許不要で手軽に楽しめるミニマルトレーラー【Happier Camper】

キャンピング

OTHER

アメマガ2023年11月号

西尾張三菱自動車販売株式会社

アメ車と楽しめ「ソト遊び」

Happier Camper

アメ車と楽しめ「ソト遊び」-ENJOY!! OUTDOOR STYLE-


キャンピグトレーラー【Happier Camper】

西尾張三菱自動車販売などの自動車ディーラーを展開しているサンオートグループ。ここがアメリカから直輸入しているキャンピグトレーラーが“Happier Camper”だ。絶妙な膨らみを持たせたフェンダーや愛らしい丸型テールランプなどは、多くのアメ車好きの心を掴むはずのレトロモダンデザインを採用。しかも、最大就寝人数が5名を確保しながら超軽量なモデルであるため、けん引免許を持っていなくても、これを繋げて運転することが可能なのだ!

さらに大きな開口部を持つリアハッチドア、スタビライザーのリジッドフレーム、断熱ファイバーグラスなど、利便性と快適性に優れた基本構造を採用している。室内はサブバッテリーとファン付きルーフベンチが標準で、それ以外のエアコンやシンク、FFヒーターなどの数多くのオプションを用意。オプション装着車両の撮影車は、6,286,900円(為替により金額が変動することがあります)。

室内を自由にアレンジできるモジュラーインテリアシステムを採用。ベッド展開時には、最大5名の就寝スペースを確保するほか、バイクやカヌーといったアクティビティ用のトランポとしても活用することが可能。

リアハッチドアは荷物の出し入れなどが容易にできるほか、雨よけなどにも便利に使える。ファン付きルーフベンチは標準で備わる。オーニングはオプション。


Happier Camper

車両本体価格:4,650,000 円(税込/為替により金額が変動することがあります)
全長×全幅×全高(mm):410×215×234
就寝定員:最大5人
標準装備:左右ダンパー窓、105Ah サブバッテリー、外部電源、ファン付きルーフベンチ、シェード、前後アクリル二重窓
オプション:エアコン、給水タンク付きシンク、サイドオーニング、FFヒーター、ポータブルトイレ、キューブ、クッション、バーカウンター、テーブルセット、フロアパネル


Happier Camper Japan 愛知
西尾張三菱自動車販売株式会社

所在地:愛知県一宮市末広2-29-11
TEL:0586-45-2521
URL:https://www.sun-auto.jp/mb/campingcar/
営業時間:ショールーム 9:30~19:00(日・祝 9:30~18:30)
サービス:9:30 ~18:00
定休日:毎週月曜日・第二火曜日


PHOTO:清野央
TEXT:マーク清原

アメ車マガジン 2023年11月号掲載


関連記事

RELATED


日本に最適なフォードのキャンピングカー欧州で登場

キャンピングカーは、ボディサイズと比例して装備も充実するのは間違いないが、5m未満のコンパクトサイズで、装備充実のキャンピングカーが欧州フォードで販売している。商用バンのトランジットをベースにし、イギリス仕様では右ハンドルのナゲット。これは間違いなく、日本でも活躍しそうだ。

覇王ホイールの新たなディビジョンとして誕生したのが「IRON WORKS」だ。

既製品のラックにオプション品でアレンジ。もちろんそれは効率的かつ確実。だけど、本当はもう少し手前にこのアイテムを積みたいとか、もっとインパクトのあるシルエットにしたいなど、こだわればこだわるほどに欲が出る。そんなアナタに朗報!

フォレストリバー ワイルドウッドT178DBは、天候に左右されない移動式の別荘として大活躍

FOREST RIVER WILDWOOD T178DB

オフロードトレーラーなら、本当に自由な旅が実現可能

クルマにオーニングやルーフトップテントを搭載し、自由気ままな旅を楽しむオーバーランドスタイル。オーストラリアが発祥となるが、それをよりグレードアップさせたのが、OSOのオフロードキャンパーズだ。

USニッサンのレアなミニバン(クエスト)で、ファミリー揃ってデッカク遊ぼう!

アメ車のミニバンといえばアストロがド定番。あとはUSトヨタのシエナとなるのがメジャーだし事実イベントでもよく見る。しかし家族で使いやすい左ハンがいいけど人とかぶりたくないなんて人もいるだろう。そんな人におすすめなのが、モナミモータースが輸入するUSニッサン・クエストだ。

 

最新記事


2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

ランキング


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。