日本に最適なフォードのキャンピングカー欧州で登場

キャンピング

フォード

アメマガ2023年1月号

カリフォルニアモーターズ

埼玉県

アメ車と楽しめ「ソト遊び」

トランジット・ナゲット

キャンピングカー

キャンピングカーは、ボディサイズと比例して装備も充実するのは間違いないが、5m未満のコンパクトサイズで、装備充実のキャンピングカーが欧州フォードで販売している。商用バンのトランジットをベースにし、イギリス仕様では右ハンドルのナゲット。これは間違いなく、日本でも活躍しそうだ。

アメ車と楽しめ「ソト遊び」-ENJOY!! OUTDOOR STYLE-


大きさはハイエース並み、しかも右ハンドル仕様

2022 FORD TRANSIT NUGGET

欧州フォードから新しいキャンピングカーが登場した。その名も、トランジット・ナゲット。ベースとなるのは、欧州で販売されている商用バンのトランジット。日本ではあまり馴染みのないクルマだがその歴史は古く、初代はなんと1953年から発売され、欧州では最も販売台数の多い軽貨物車として活躍中。

そんなトランジットを、ドイツのキャンピングコンバージョンメーカー「ウェストファリア」がキャンパー仕様に架装したのがナゲットだ。その大きな特徴が、大人2人が就寝することができるポップアップルーフテントが備わり、リアベンチシートはダブルベッド、フロントシートは回転式となりリビングテーブル化。

 

車両後部には2コンロキッチンシンク、40ℓ冷蔵庫に加え、簡易シャワー洗面台や固定トイレまで設置されている。また、車両外にはオーニングシェード、外部電源コンセント、給水口もあり、装備的には十分満足できる仕様。これだけの装備を満載しながら、ボディサイズは日本のハイエースと同等なので、サイズ的に苦労することもないだろう。「でも左ハンドルは…」と不安になる人もいるかもしれないが、ご安心を。このナゲットは、右ハンドルだ。

 

2022年11月にオープンした三郷市のカリフォルニアモーターズでは、こうした個性的な車両がズラリ。

手動式のオーニングシェードも装備。ボディ反対側には給水口と外部電源コンセントが備わる。リアゲートには折り畳みテーブルがセットされ、アウトドアチェアも付属。

欧州フォードから販売されているトランジット・ナゲットは、左ハンドル仕様の他に、イギリスなどで販売される右ハンドル仕様も設定されている。全長 4972mmというボディサイズと右ハンドルは、まさに日本的なキャンピングカーといえる。

ベンチシートのリアシートは、前方にスライドし背もたれを倒すことでダブルベッドに早変わり。フロントシートは回転式でセカンドシートと向かい合わせになり、付属のポールと天板をセットすればダイニングテーブルとなる。両側スライドドアなので乗り降りの自由度も高い。

リアシート後方がキッチンエリア。2口コンロに水道シンク、40ℓ容量の冷蔵庫が備わり、食器などを置く収納スペースも豊富。後部にはトイレも設置され、スライドカーテンで仕切ることも可能。写真にはないが、簡易シャワー付き洗面台も格納されている。ポップアップルーフテントは簡単に手動で持ち上げることができ、大人2人が就寝することができる広さ。

夢のキャンピングカーをレンタルするのもあり!

カリフォルニアモーターズでは、キャンピングカーのF350・JAYCO JAY SERIESのレンタルも行なっている。3ベッドやトイレ&シャワールームも備わる、まさに動く家。


カリフォルニアモーターズ【CALIFORNIA MOTORS】

住所:〒341-0026埼玉県三郷市幸房480
営業時間:10:00-21:00(STARK COFFEE:7:00-20:00)
定休日:火曜日(祝日の場合営業)
TEL:048-954-9495
www.california-motors.jp


PHOTO&TEXT:相馬一丈
アメ車マガジン 2023年1月号掲載


関連記事

RELATED


オフロードトレーラーなら、本当に自由な旅が実現可能

クルマにオーニングやルーフトップテントを搭載し、自由気ままな旅を楽しむオーバーランドスタイル。オーストラリアが発祥となるが、それをよりグレードアップさせたのが、OSOのオフロードキャンパーズだ。

大きなアウトドアギアやクルマまで何でも積載可能

トレーラーが欲しい!それもキャンピングではなく荷物やアウトドアギアを気兼ねなく積載できるもの。でもシンプルなカーゴトレーラーや、クルマを運べる物は少ない。そんなユーザーの悩みを解決してくれるのがMAROYAだ。

けん引免許不要で手軽に楽しめるミニマルトレーラー【Happier Camper】

左ハンドルのマニュアルを巧みに操るのが夢だった【1970 FORD MUSTANG MACH1】

ビンテージマッスルに魅せられし7人のカーマニアたち【バーニーズ】

走りのパフォーマンスはもちろん、乗り心地も良いのでファミリーカーとして機能する「ライトニング」

ピックアップトラックとして最もメジャーなF150の中でも、SVTによるマッスルトラックバージョンのライトニングは、希少でコレクタブルな存在。クールなルックスとホットなポテンシャルを兼ね備える憧れのピックアップを3人家族のファミリーカーとして活用?

 

最新記事


2024/03/01

愛らしくて、走りがいいレネゲードでソロキャン!

SUV

ジープ

2024/02/29

日本ではまず見ることがないラムトラックのレッカー仕様

ピックアップトラック

ダッジ

ジムニー専門店「ファッドスター」の店頭に鎮座するのは91年型ダッジ・ラム350。レッカー仕様という日本ではほとんど見ることのないモデル。しかも新車で購入して日本で登録したという個体だ。

2024/02/28

カスタムショップをコンセプトに尖った個性で人気のお店【THE KOBY'S】

ショップ

18歳の頃から“いつか自分のお店を持ちたい!”という夢を掲げてきた高味さん。そんな思いを抱きつつもあっという間に10年が過ぎ、このまま30代へと突入してしまったら夢のまま終わらせてしまうと、一念発起!

2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

ランキング


2016/11/04

超レアなマスタング、1969年モデルのBOSS429!

クーペ

ビンテージ

フォード

1969y FORD MUSTANG BOSS 429

2024/03/01

愛らしくて、走りがいいレネゲードでソロキャン!

SUV

ジープ

2024/02/29

日本ではまず見ることがないラムトラックのレッカー仕様

ピックアップトラック

ダッジ

ジムニー専門店「ファッドスター」の店頭に鎮座するのは91年型ダッジ・ラム350。レッカー仕様という日本ではほとんど見ることのないモデル。しかも新車で購入して日本で登録したという個体だ。

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]