キチンと調教されたように見えつつ、アクセルという鞭で野性が目覚める 2015y フォード マスタング

クーペ

フォード

MUSTANG

HRE

広島県

CERVINIS

アメマガ2018年8月号

カーボックス

BCレーシング

マスタング

V8の潜在能力をフルに引き出し、スポーティというよりもむしろ、戦闘機的なマスタングを紹介しよう。


2015y FORD MUSTANG

本当にアクセルを踏み込めるマッスルカー造りに定評のある、広島のカーボックス。V8の潜在能力をフルに引き出し、スポーティというよりもむしろ、戦闘機的なマスタングを紹介しよう。

見せるためでなく走るために車高調を選ぶ!

_N6I2411

マッスルカーの醍醐味を味わいたいなら、やはり大排気量エンジンは不可欠。そうは言っても税金が…とか、見た目はエコブーストとほとんど変わらないし…と思う人は多いだろう。だが、V8の産み出すトルクフルな走りは非常に快適で、大人しくクルーズすることもできるが、その気になればいつでも前に出られるので、ゆとりのある大人な走り方ができる。

そうは言っても、せっかくのマスタング。その野性味も体感したいと思う人がほとんど。カーボックスの山西社長もその1人で、見た目のローダウンではなく、一般道からサーキットまで幅広いシチュエーションで走れるように、BCレーシングの車高調をセット。ジェントルに街を流す際の乗り心地は快適だが、それでいて中速域からの強烈な加速もしっかり受け止め、グイグイと前へ進む。

_N6I24221

その強烈なGと安定感を体感すると、「これぞマッスルカー!」と思わず笑みが溢れてしまうほどだ。エクステリアは、CERVINISのエアロキットを中心にボリュームアップ。さらにカーボックスのオリジナルスプリッターを追加することで、どう猛さもにじみ出ている。

_N6I2427

また、ブラックにグレーを加えることで、レーシーと言うよりもファイターのような独特なオーラを醸し出している。今後はボーテックのスーパーチャージャー装着や、リヤブレーキをウィルウッドへの変更を検討中とか。トータルバランスを考慮しつつ、マスタングの本性をまだまだ追求してゆくそうだ。

フロント周りからボンネットやサイドへと、流れるようなラインを作り上げるCERVINISのキット。サイド出しマフラーとのセット装着を前提としたスカート形状は、今までにない独創的なスタイル。とはいえ、今後ワンオフのマフラーに変更を予定しているという。  

_N6I2395

バネ下重量を軽減し、運動性能を向上させるためにHREのFF01をチョイス。メタリックオレンジはカーボックスのオリジナルカラーで、NITTO NT555G2をセット。タイヤステッカーで個性も追求する。

_N6I2519 _N6I2490 _N6I2500

フロントマスクだけでなく、リヤビューも圧倒的な存在感を放つ。一目見たら忘れられないほどで、間違っても追いかけようとは思わないだろう。リヤ&サイドウインドウには、往年のマッスルを彷彿とさせるルーバーを追加するが、視認性も決して悪くない。

_N6I2523 _N6I2532

基本的にはノーマルのままでスッキリとしたインテリア。シフトノブをレッドに交換し、さりげなくスターターボタンをSHELBY GT350の物に変更。コアなマスタングオーナーなら気がつくかも?


Produced ◆ CARBOX
HP ◆ http://www.bs-carbox.jp


撮影◆浅井岳男 原稿◆空野稜
アメ車マガジン 2018年 8月号掲載


最新記事


2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2024/02/23

マッスルカーライフを満喫!我が家の家訓、男なら“男らしいクルマ”に乗れ!

クーペ

ダッジ

高校生の頃に乗ると決めたチャレンジャー。父の援助もあって購入したから、父にも乗る権利はある。そんな息子のチャレンジャーに乗ると余りにも楽しすぎて、内緒で自分もチャレンジャーを購入。友人のような関係を築きながら、マッスルカーライフを満喫するオーナーさん親子を紹介しよう!

2024/02/22

長年に渡って見続けてきた老舗アメ車ショップにOBS の“イマ”を聞いた【ブルーリバー】

ショップ

1990年代から2000年代初頭のアストロブームと共に、アメ車シーンをけん引してきた関西の老舗アメ車専門店ブルーリバー。OBSの過去と現在を知る有識者として、当時から25年に渡ってブルーリバーを守り続ける代表の山倉氏に話を伺ってきた。

ランキング


2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】