目の保養で行ったカーボックスで思いが爆発「速くて面白いクルマが欲しいんです!」

クーペ

フォード

マスタングGT パフォーマンス

マスタングGT

HRE

アメマガ2021年6月号

'カタチから入る'逸楽アメ車生活

広島県

カーボックス

マスタング

2020 FORD MUSTANG GT PERFORMANCE pkg

“カタチから入る”逸楽アメ車生活


2020 FORD MUSTANG GT PERFORMANCE pkg

家族のためにSUVに乗るも、やっぱりやっぱり速くて面白いクルマが欲しい!

家族のために落ち着いたクルマとしてSUVを購入するも、徐々に物足りなさを感じてきた井手さん。やっぱり自分が好きなクルマに乗りたい!速くて運転が楽しいクルマが欲しい。

目の保養で行ったカーボックスで思いが爆発

2020 FORD MUSTANG GT PERFORMANCE pkg

R34・スカイライン、R35・GTRに乗り、クルマには「操る楽しさ」と「速さ」を求めていた井手さん。だがそんなカーライフは、結婚を機に心を改める。「家族もできたし、皆んなでのんびりできる落ち着いたクルマに乗ろうかと思ったんです」と、新車でグランドチェロキーの上級グレードであるサミットを購入。

2020 FORD MUSTANG GT PERFORMANCE pkg

家族も広いクルマに喜び、初めてのアメ車ライフは順調にスタート…したかにみえた。 それから約1年後、井手さんは「目の保養」として、アメ車のカスタムチューニングを行なうカーボックスを訪問。「アメ車に乗ったし、少しだけアメ車のスポーツモデルでも見てみようかなって」。

_DSC0019

だが、カーボックスと「走る楽しさ」について意気投合し、熱く話し込むうちに抑え込んでいた本音が漏れる。「SUVじゃ何か違うんです。やっぱり速くて面白いクルマが欲しいんです!」。その後の井手さんは、吹っ切れたように本気モードに突入。

下調べして一目惚れした、シェルビーGT350を候補に挙げる。だが、流石にレアモデル。手に入れるにはそれなりの時間が必要となるが、今すぐにでも乗りたくてウズウズする井手さん。それを見かねたカーボックスは、とっておきの秘密兵器を提案。「実は誰にも言っていない、私用で注文した20年型のGT・パフォーマンスパッケージがあるんですが」。

HRE WEELS・F11・20インチホイール。タイヤはファルケンのフラッグシップモデルのAZENIS FK510

写真を見せてもらった井手さんは「これ買わせてください!」と即答。カスタムも次々と発注し、我慢していた思いを爆発させている井手さんだ。フロント、サイド、リア・アンダーリップ、BCRレーシングコイルオーバー、オリジナルセンターデカール、エンブレム類ブラッククリアペイント、GTパフォーマンスパッケージ専用リアウイング。

当初は純正ホイールでもカッコいいからと変更していなかったが、徐々に仕上がってくる愛車に純正は似合わないと、納車4ヶ月後にHRE WEELS・F11・20インチホイールを購入。タイヤはファルケンのフラッグシップモデルのAZENIS FK510。ブレンボはGTパフォーマンスパッケージ専用となる。

_DSC0052_DSC0042

GTパフォーマンスPKG専用のインテリアに、純正オプションの赤×黒のレカロシートは最高の組み合わせ。401Aパッケージ・デジタルメーターも、走る楽しさを感じさせる部分としてお気に入りだそうだ。

_DSC0063

OWNER : 井手さん


CARBOX【カーボックス】

TEL:082-815-8448
HP:http://www.bs-carbox.jp
PHOTO:高原義卓
TEXT:相馬一丈
アメ車マガジン 2021年 6月号掲載

最新記事


2024/06/15

ジャンルやブランドを問わず、すべてのアメ車乗りをサポート!【グローバル】

ショップ

九州・熊本の地で、長きに渡りアメ車を取り扱い続けるグローバル。店頭にはジャンル、年代を問わず様々な車両を展示。またピットを見るとビッグ3が集結! 九州のアメ車乗りにとって、非常に心強い存在と言える。

2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

2024/06/13

誰もがワイルドな気分になれるオリーブドラブにオールペン【シボレーC1500】

ピックアップトラック

シボレー

近頃ミリタリーテイスト溢れるボディカラーでオールペンするガレージジョーカーが、アメ車マガジン2023年3月号で紹介したサンドベージュのS10ブレイザーに続き、オリーブドラブでオールペンしたC1500を作り上げた。

2024/06/12

究極のスタイルを実現できるそれがマルチピースの魅力!【ワークエモーションZR10 2P】

クーペ

シボレー

ホイール

オーバーフェンダーを追加したワイルドなスタイルに憧れるけれど、タイヤ&ホイールサイズがネック。またアメ車の場合はPCDも特殊だが、そんな悩みをすべて解決できるのがWORKの魅力。

ランキング


2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

2024/06/13

誰もがワイルドな気分になれるオリーブドラブにオールペン【シボレーC1500】

ピックアップトラック

シボレー

近頃ミリタリーテイスト溢れるボディカラーでオールペンするガレージジョーカーが、アメ車マガジン2023年3月号で紹介したサンドベージュのS10ブレイザーに続き、オリーブドラブでオールペンしたC1500を作り上げた。

2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】