まるで雑貨屋さんか博物館か!?訪れるだけでも価値あるショップ【ダイレクトイグニッション】

ショップ

アメマガ2021年6月号

北海道

アメマガリコメンドショップ

ダイレクトイグニッション

direct ignition【ダイレクトイグニッション】

AMEMAG RECOMMEND SHOP


direct ignition【ダイレクトイグニッション】

札幌駅からクルマで約20分の場所に位置するショップがダイレクトイグニッション。マッスルカーや逆輸入車などの稀少車を得意とするここは、クルマを見に行くだけでも楽しめることはもちろん、店内を見るだけでワクワクするショップなのだ。

リアルコレクターによる厳選個体を発見できる!

まるでアメリカンニックナックショップ(イケてる雑貨屋)のような店内は、アメ車好きにはたまらないアイテムで満載だ! 一般的なアメ車専門店とは異なり、アメリカンカルチャーをそこかしこに感じさせる少し変わったショップがダイレクトイグニッション。


マッスルカーのミニチュアカーなどは、その多くが10セットずつ並ぶ。それらは当然売り物なのかと思いきや、実はダイレクトイグニッションのプロデューサーである岡崎氏の私物。彼はリアルMOPARマッスルカーのコレクターであり、それもかなりのマニア。あらゆるルートでコレクターズアイテムを手に入れてきたそのルートは、ダイレクトイグニッションの車両仕入れにも反映されており、ここには稀少な販売車両が数多く揃っていることが特長だ。

3M7A9745

リアルMOPARマッスルはもちろんのこと、MOPARトラックに和製MOPARに至るまで、稀少なモデルが屋内に収納されている。札幌に位置する同社だが、稀少な在庫車の多くは屋内保管であり、雪道を走らせることはまずない。よって融雪剤による塩害を受けない、良質な状態で保管されているのだ。


ここまで説明すると、MOPAR以外は許さない敷居の高いアメ車専門店と思われがちだが、それも違う。国産車や逆輸入車も扱い、誰もが気軽にアメリカンカスタムを楽しめるメニューも用意しているのだ。


ただし、国産車や逆輸入車であっても、かなりレアな個体を多く在庫するのがダイレクトイグニッション。人とは違った趣味性の強いクルマを仕入れ、ダイレクトイグニッションがセンス良くカスタムしてくれる。また、ムーンアイズとの強固な繋がりがあり、各パーツの購入や装着も可能となっている。

3M7A97623M7A97673M7A97723M7A97573M7A98073M7A9790

アメ車のミニチュアカーや映画関連グッズ、アパレルアイテムにトイグッズなど、アメリカンカルチャーを強く感じさせるプロダクツが満載の店内。これを見に来るだけでも十分に価値のあることなのだが、これらはすべて岡崎プロデューサーの私物であり、販売予定は一切ないので念のため。

3M7A9749 3M7A9742 3M7A9741 3M7A9740 3M7A9829 3M7A9812

リアルMOPARマッスルカーやMOPARトラックなどは、とくに得意としている。またプリムス・アローといった超稀少な和製MOPAR 車の在庫も持つ。また、リーズナブルなアメ車や国産車などをベースに、アメリカンカスタムを施したユーズドコンプリートカー販売も得意としているため、アメ車初心者でも気軽に楽しめる手段を数多く持っている。専門店として多くのノウハウと技術力を持っているが、アメ車以外も数多く扱い、誰もが気軽に楽しめるショップでもある。

2008 NISSAN TAITAN CREW CAB LE 4x2

2008 NISSAN TAITAN CREW CAB LE 4x2 2008 NISSAN TAITAN CREW CAB LE 4x2

USニッサンのタイタンやUSトヨタのタンドラやタコマなど、逆輸入車の販売およびカスタムも得意としているのがダイレクトイグニッション。ここに登場する車両は、2008年型のタイタンクルーキャブ ロング LE 4×2。フルサイズピックアップとなるこのモデルをベースに、グリル回り、LEDバーの追加、20インチアルミ&MTタイヤへの変更といったカスタムを実施した車両。このモデルのように、人と被りにくい稀少なモデルを扱うことを得意としている。

3M7A9704 3M7A9694 3M7A9698 3M7A9685 3M7A9719 3M7A9715 3M7A9731


ダイレクトイグニッション

住所:〒002-8023 札幌市北区篠路3条4丁目5番15号
TEL:011-776-0001
営業時間:10:00-19:00
定休日:月曜日
HP:http://d-ignition.xyz/

3M7A9735


PHOTO:清野央
TEXT:マーク清原
アメ車マガジン 2021年 6月号掲載

関連記事

RELATED


【コンフィデント】厳選仕入れのAWDで雪道も楽しいアメ車を提供

CONFIDENT【コンフィデント】

最新型の新車からフルカスタム車まで、自信を持ってオススメできるアメ車を!!【コンフィデント札幌】

コンフィデント札幌【CONFIDENT SAPPORO】

北海道のアメ車乗りを支える、頼もしいお店が新たに誕生!【T-AUTOMOTIVE】

アメ車の購入からメンテナンスやカスタムまで、できれば一つのお店に任せたい。でも老舗店は敷居が高そうだし、かと言って新しいお店は信用が…。そんな悩みを解決してくれるのが、T-AUTOMOTIVEだ。

アメ車と四駆をこよなく愛し、様々なカスタムを提案し続けてきた【SCS MOTOR SPORTS】

札幌に隣接する石狩市。少し走るだけで都会の喧騒が消え、北海道らしい大空が広がる。どことなく「隠れ家」的な雰囲気を醸し出すSCSは、2023年に創業から20周年を迎えた、北海道を代表するアメ車専門店だ。

現行の高級SUVだけでなく、幅広い年代の車両を取り扱う【トミーモータース】

札幌ドームやコストコ、さらに様々な自動車販売店が軒を連ねるR36号。そんな激戦区にあるトミーモータースは、アメ車乗りにとって要チェックな専門店。現行車だけでなく、実はビンテージも得意だ。

 

最新記事


2024/05/27

じゃがいも好きな店主が始めた、フレンチフライ専門のキッチンカー【FRIED pride】

バン

2000年型のGMC・サバナをベースにトーマス・ビルト・バス社が製作したスクールバスをキッチンカーとして使用する「FRIDE pride」はフレンチフライ専門店。関東圏で開催される週末のイベントに出店しており、鮮やかなイエローのバスが目印だ!

2024/05/25

満を持してコルベットに搭載されたハイブリッド型全輪駆動のeAWD

クーペ

シボレー

新車インプレッション

2024/05/24

自由気ままにアレンジ それがマイスタイル【1970 シボレーC-20】

ピックアップトラック

ビンテージ

シボレー

アクションラインのニックネームで親しまれているC/Kシリーズのセカンドジェネレーション、1970年型C-20を愛車とするオーナーさん。手に入れるや否や「ワークトラック」という方向性を定め、躊躇することなく思いを形に仕上げていっている。

2024/05/23

40フィートのコンテナを店舗にスケールアップ!【パラダイスバーガー】

ショップ

ランキング


2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger

2022/08/16

超絶ワイドのシボレーカマロのコンセプトは街乗りできる仕様

クーペ

シボレー

2012 CHEVROLET CAMARO SS

2021/06/11

史上初の200mph超えを果たした伝説の「快鳥」【プリマス・スーパーバード】

クーペ

ビンテージ

プリマス

1970 PLYMOUTH SUPERBIRD

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】