北米育ちの新たな刺客【ROADIAN MTX(ローディアン エムティエックス)】

タイヤ

アメマガ2022年6月号

ネクセンタイヤ

ROADIAN MTX

マッドテレーンタイヤ

「ROADIAN MTX(ローディアン エムティエックス)


ROADIAN MTX(ローディアン エムティエックス)
ALL NEW MUD TERRAIN SUV / LT

株式会社ネクセンタイヤジャパンは、オンロードにもオフロードにも対応する汎用性の高いマッドテレーンタイヤ「ROADIAN MTX(ローディアン エムティエックス)」を、株式会社カーポートマルゼンにて2022年4月1日より先行販売。発売サイズは16インチから20インチの計7サイズ。ROADIAN MTXはオフロード性能の向上はもちろんのこと、頑丈さやオンロードの走行快適性を犠牲にすることなく耐荷重とトラクション性能を向上している。それに市販タイヤとしては画期的なカスタマイズのオプションを提供している。


デュアルサイドウォール

Machineサイド(左)/Beastサイド(右)
ROADIAN MTX は「デュアルサイドウォール」と呼ばれる2種類の異なるサイドウォールデザインを採用。より伝統的なプロファイルを特徴とする“Machine”サイドと、サイドウォール・トラクションバーを備えてよりアグレッシブなビジュアルの“Beast” サイドと、好みや車種に合わせてセレクトできるようになっている。

ノイズキャンセリング・テクノロジー

オフロードタイヤは一般道及び高速道路走行時においてノイズが発生してしまいがちではあるが、ROADIAN MTX には北米で特許取得済みのノイズキャンセリング・テクノロジーが採用され、トレッドブロックの形状と配列の最適化によりノイズを大幅に低減している。

3プライ・サイドウォール

内部構造には3プライカーカスを採用し、3層によりサイドウォールを保護。特に重量物を運ぶ際の安定性と耐久性を高めるように設計されている。また、20インチ以上のタイヤにはリムプロテクターバーを備えており、縁石や岩石との擦れからリムを保護。


株式会社ネクセンタイヤジャパン

https://www.nexentirejp.com/


アメ車マガジン 2022年6月号掲載


関連記事

RELATED


本場のUSAカスタムが楽しめる大口径MTタイヤが日本上陸

アメリカの空気感を味わいたいからアメ車に乗る。できれば本国で走っているようなカスタムを楽しみたい。ホイールは手に入るけど、タイヤまでは難しい…。そんな悩みを抱くオーナーのために、覇王ホイールがFURY TIRESの販売を開始した!

あらゆる地形と気象を走破する超・本格オールテレーンタイヤ!【オープンカントリーA/TⅢ】

TOYO TIRESが誇るオープンカントリーシリーズ誕生からおよそ40年。その集大成というべきオールテレーンタイヤ『OPEN COUNTRY A/T Ⅲ』がデビュー!ここでは2022年7月発売でブランドに新たな伝説を刻み込む、新世代ATタイヤのデビュー速報をお届けしよう!

楽しいだけでなく安心できる、アメ車ライフをサポート!【スカイオート】

MAINTENANCE of AMERICAN CARS

フェイスチェンジで日本に設定がない左ハンドル300Cツーリングに

マグナムをベースにチャージャー、チャレンジャーのフェイスを移植し話題のガレージジョーカー。現在は300Cフェイスを移植し、設定にはない左ハンドルの300Cツーリングを増産中だ。

リムエンドの美しい輝きと、硬質なスポークの描く調和【WORK BACK LABEL ZEAST BST2】

デザインは気に入っているけれど装着できるサイズがない!それはカスタム派のユーザーに共通する悩みだ。それを解決してくれるのは国産アルミホイールブランドの雄、WORKにほかならない。

 

最新記事


2024/05/21

一見しただけで見分けるのが難しいこの当時のセダン【シボレーベルエア】

セダン

ビンテージ

シボレー

ビスケイン、ベルエア、インパラと、シボレーがラインナップするフルサイズセダンは同じ顔でも様々なモデルが存在しており、1965年にはカプリスも加わってより一層ややこしくなった。筆者もパッと見ただけじゃ瞬時に判断できず、バッジやエンブレムを見て気が付くといったレベルだ。そんな67年型フルサイズセダンが現在、ある人気海外ドラマの劇中車として注目を浴びている。

2024/05/20

スマートなスタイルの中に安定性という機能も重視!【ブランセムボディキット】

SUV

キャデラック

デビュー直後のクルマは存在するだけで注目されるもの。だがカスタムを考えた時にパーツの少なさに直面する。そこでNEWエスカレードのためにクアートが立ち上がった。

2024/05/18

日頃のご愛顧に感謝してコーストモータリングが“感謝祭”を開催!

イベントレポート

2024/05/17

父から譲り受けたアストロが兄弟の絆を深めていく

バン

シボレー

父が大事に所有していたアストロを、18才の時に譲り受けた弟さん。そして、楽しそうにカスタムに励んでいく弟の姿を、羨ましそうに見ていたのがお兄さんだ。「俺もアストロが欲しい…」。我慢できずに即決し、アストロ兄弟としてお互いにカスタムに没頭中!

ランキング


2024/05/21

一見しただけで見分けるのが難しいこの当時のセダン【シボレーベルエア】

セダン

ビンテージ

シボレー

ビスケイン、ベルエア、インパラと、シボレーがラインナップするフルサイズセダンは同じ顔でも様々なモデルが存在しており、1965年にはカプリスも加わってより一層ややこしくなった。筆者もパッと見ただけじゃ瞬時に判断できず、バッジやエンブレムを見て気が付くといったレベルだ。そんな67年型フルサイズセダンが現在、ある人気海外ドラマの劇中車として注目を浴びている。

2024/05/20

スマートなスタイルの中に安定性という機能も重視!【ブランセムボディキット】

SUV

キャデラック

デビュー直後のクルマは存在するだけで注目されるもの。だがカスタムを考えた時にパーツの少なさに直面する。そこでNEWエスカレードのためにクアートが立ち上がった。

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]