【愛知】アメリカでも注目の個性派ホイール「SKY FORGED」取扱いショップを紹介

ホイール

ゼロデザイン

SKY FORGED

アズールモータリング

ZERODESIGN

愛知県

THE BOTTOMS

視線を集めるようなカッコイイ車に乗るのは男のステータス。そんな男性の願望をかなえてくれる理想的なホイールとして、おすすめしたいのが「SKY FORGED」だ!個性的かつ、豊富なバリエーションでどんな愛車も男前に格上げ。

Text & Photos|アメ車MAGAZINE

THE BOTTOMS


この記事で紹介する商品と取り扱いショップの情報

商品ブランド:SKY FORGED


ショップ:★アズールモータリング
     ★TEL:0562-95-0678
     ★URL|http://sky-forged.com
     ★URL|http://azzurre-motoring.com

アメリカでも注目を集める「SKY FORGED」のホイールとは?

最先端カスタムを取り入れるオーナーなら、アズールモータリングの動向は見逃せない。新しいスタイルを提案する行動範囲は日本だけにとどまらず、アメリカ本国など世界に進出。

同ショップが展開するカスタムブランド「ZERODESIGN」を核に、そのスタイルにマッチするホイールとして理想を追い求め、出した答えがオリジナルホイール「SKY FORGED」の製作だ。
 

個性的でカッコイイ『SKY FORGED』のホイール

75

豊富なカラーバリエーションが魅力

ハイクラスの材質を使った鍛造モデルに最先端デザインを取り入れ、フルオーダーできるカラーバリエーションに設定したことで、欧州スーパーカーなどハイエンドモデルに続々装着されるなど、瞬く間に人気ホイールとなった。

そして2018年、新作モデルとして3タイプがラインナップに追加。サイズは19~26インチ、カラーの組み合わせで無限に広がるデザインは、まさに世界で一つだけのホイールになる。

思わず見とれる「カッコいいホイールの車」3選

シボレーカマロ

「赤」の差し色で、アダルトでセクシーなカラーリングが魅力的。

シボレーエルカミーノ

ビンテージな雰囲気にも見事にマッチして、渋いけどおしゃれにまとめている。

ダッジチャレンジャー

ホワイトのボディにヴィヴィットなブルーが、スポーティー且つヤンチャな雰囲気を醸し出す。

注目ホイール①『SKY FORGED S220 / アナダイズドレッド』

【商品詳細】

品名:SKY FORGED S220 / アナダイズドレッド
サイズ:19~26インチ
価格:35.5万円/1本 〜

注目ホイール②『SKY FORGED S219 / ブラッシュド』

【商品詳細】

品名:SKY FORGED S219 / ブラッシュド
サイズ:19~26インチ
価格:35.5万円/1本 〜
 

注目ホイール③『SKY FORGED S221 / カーボン調』

【商品詳細】

品名:SKY FORGED S221 / カーボン調
サイズ:19~26インチ
価格:35.5万円/1本 〜

カラーがフルオーダーできるのも特徴で、ホームページでシュミレートできるカラーはあくまでも見本。リップやスポークフェイス、ボルトなど細かい色分けが自分好みにオーダーできる。
 


4922

アズールモータリング

TEL/0562-95-0678
URL/http://sky-forged.com
URL/http://azzurre-motoring.com


Text & Photos|アメ車MAGAZINE
アメ車マガジン 2018年 5月号掲載


最新記事


2024/05/21

一見しただけで見分けるのが難しいこの当時のセダン【シボレーベルエア】

セダン

ビンテージ

シボレー

ビスケイン、ベルエア、インパラと、シボレーがラインナップするフルサイズセダンは同じ顔でも様々なモデルが存在しており、1965年にはカプリスも加わってより一層ややこしくなった。筆者もパッと見ただけじゃ瞬時に判断できず、バッジやエンブレムを見て気が付くといったレベルだ。そんな67年型フルサイズセダンが現在、ある人気海外ドラマの劇中車として注目を浴びている。

2024/05/20

スマートなスタイルの中に安定性という機能も重視!【ブランセムボディキット】

SUV

キャデラック

デビュー直後のクルマは存在するだけで注目されるもの。だがカスタムを考えた時にパーツの少なさに直面する。そこでNEWエスカレードのためにクアートが立ち上がった。

2024/05/18

日頃のご愛顧に感謝してコーストモータリングが“感謝祭”を開催!

イベントレポート

2024/05/17

父から譲り受けたアストロが兄弟の絆を深めていく

バン

シボレー

父が大事に所有していたアストロを、18才の時に譲り受けた弟さん。そして、楽しそうにカスタムに励んでいく弟の姿を、羨ましそうに見ていたのがお兄さんだ。「俺もアストロが欲しい…」。我慢できずに即決し、アストロ兄弟としてお互いにカスタムに没頭中!

ランキング


2024/05/21

一見しただけで見分けるのが難しいこの当時のセダン【シボレーベルエア】

セダン

ビンテージ

シボレー

ビスケイン、ベルエア、インパラと、シボレーがラインナップするフルサイズセダンは同じ顔でも様々なモデルが存在しており、1965年にはカプリスも加わってより一層ややこしくなった。筆者もパッと見ただけじゃ瞬時に判断できず、バッジやエンブレムを見て気が付くといったレベルだ。そんな67年型フルサイズセダンが現在、ある人気海外ドラマの劇中車として注目を浴びている。

2024/05/20

スマートなスタイルの中に安定性という機能も重視!【ブランセムボディキット】

SUV

キャデラック

デビュー直後のクルマは存在するだけで注目されるもの。だがカスタムを考えた時にパーツの少なさに直面する。そこでNEWエスカレードのためにクアートが立ち上がった。

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]