ZERO DESIGNのコルベットC8用ボディキット

クーペ

シボレー

ボディワーク

アメマガ2021年12月号

C8コルベット

コルベット

アズールモータリング アメ車SHOWROOM

アズールモータリング

ZERODESIGN

愛知県

過激に進化 -GET A THRILL-

2020 CHEVROLET CORVETTE

過激に進化 -GET A THRILL- OUT OF AMERICAN SPORTS CAR


2020 CHEVROLET CORVETTE

世界基準ZERO DESIGN C8用最速デビュー!

ノーマルC8コルベットがようやく見られるようになったが、一歩先を進むAZRアメリカンショールームから、ZERO DESIGN C8ボディキットが2021年春から発売中だ。


第8世代コルベット「C8」は革新車として新時代を切り拓く


素材はFRPとカーボンの2種類を設定

2015年に先代エスカレードをベースに、アズールモータリング(AZR)がオリジナルカスタムブランド「ZERO DESIGN」を纏い、アメリカSEMAショーでデビューし大きな反響を得たのは記憶に新しい。それ以来、ZERO DESIGNは開発の手を緩めず、数々の注目モデルに対応するパーツを「最速」で世に送りだしていく。

2020 CHEVROLET CORVETTE

新型C8コルベットのノーマルですら見ることが激レアだった2020年秋、AZRアメリカンショールームが最速導入したC8は、ノーマル状態を披露することなくパーツ製作のためにファクトリー入り。そして2021年春、ZERO DESIGN・コルベットC8ボディキット(ハーフスポイラータイプ)がデビューした。

2020 CHEVROLET CORVETTE

ZERO DESIGNのデザインに対し派手なイメージを持つ読者もいるだろうが、あくまでもデザインコンセプトは「純正オプションにあるデザイン」で、過度な演出はせず純正ボディを生かしたスタイリングに拘る。 パーツの取付にはボディ加工は不要で、取り外せば純正ボディに戻すことも可能なのも大きな特徴だ。今回のC8用パーツはフロントリップスポイラー、サイドステップ、リアアンダーディフューザー、ウイングの4点で、素材はFRPとウェットカーボンの2種類がある。装着後の構造変更は必要となるが、問題なく車検を通る仕様。

 

製作中だった新型エスカレードのZERO DESIGNも完成し、こちらも近日公開予定なのでお楽しみに!

_K2A6223 _K2A6238_K2A6277_K2A6482_K2A6447

ZERO DESIGN のカスタムコンセプトは、純正デザインを生かした「純正オプションにあるようなデザイン」であるため、過度なボリュームを加えない。取り付けにはボディ加工が不要なため、パーツを取り外せば純正状態に戻すことも可能。構造変更後に車検は問題なく通るので安心だ。


ZERO DESIGN C8 CORVETTE BODY KIT(WET CARBON)

フロントリップスポイラー \253,000(¥278,300) リアアンダーディフューザー \330,000(¥363,000) サイドステップ \297,000(¥326,700) ウイング \275,000(¥302,500)

ZERO DESIGN C8 CORVETTE BODY KIT(FRP)

フロントリップスポイラー \148,500(¥163,350) リアアンダーディフューザー \165,000(¥181,500) サイドステップ \159,500(¥175,450) ウイング \165,000(¥181,500) ※価格税抜(税込) ※取り付け工賃・塗装別途

AZZURRE MOTORING アメリカンショールーム

所在地:愛知県豊明市沓掛町前田2-5
TEL:0562-95-1118
HP:http://azzurre-motoring.com
PHOTO&TEXT:相馬一丈
アメ車マガジン 2021年 12月号掲載

関連記事

RELATED


【WORK ZEAST ST2】研ぎ澄まされた刃の様な妖艶な魅力を漂わせる

アメ車を始め、様々な輸入車を扱うオールインポート。スタイルだけでなく性能も追求したカスタムに定評があるが、同社が絶大な信頼を置くのは、メイド・イン・ジャパンが誇るWORKだ。

理想のC8コルベットを求めて特別なエアフォースエアサス施工

突然目覚めたアメリカンスポーツへの道。そして、誰もまだ見ぬC8コルベットの姿を目指した中内さん。世界初となる特別なエアフォース・エアサスを搭載し、ZERO DESIGNフルカーボンをまとって、C8コルベットの最先端を走る!

大胆メイクでヴィンテージマッスルカーの新境地を開拓! その名は「キャノンボール」CHEVROLET CORVETTE C3【F.A.S.T】

大阪のF.A.S.TとTMオートサービスのコラボによって誕生した次世代カスタムトレンドを担うキャノンボール。ヴィンテージマッスルの定番から大きくかけ離れた、斬新なカスタムに迫る!

足回りやホイールに加え、テーラーメイドというサービスをウイングオートが開始した。

CHEVROLET CORVETTE C8

C7コルベットをブラッシュアップさせるマジック!流麗に、そして大胆に!!【WING AUTO】

輸入車の総合ディーラーであり、GMの正規ディーラーである「シボレー名岐」を展開するウイングオートは、魅力的なアメ車を数多く日本全国に配信し続けてきた老舗ショップ。

 

最新記事


2024/04/22

荒れ地こそ進む道 デザート仕様【1996 シボレー S10 ブレイザー】

SUV

シボレー

車両のイメージを劇的に変えたカスタム。それがオールペン。千葉県のガレージジョーカーは、様々なモデルをオールペンによって変化させ、個性的なスタイルを生み出している。そのひとつが、艶消しサンドベージュになったS10ブレイザーだ。

2024/04/20

細さを追求したスポークが軽快さや躍動感を予感させる【WORK GNOSIS CVF】

ホイール

WORK GNOSIS CVF

2024/04/20

エントリー条件はただ1つ、WORKを装着していること【WORK WHEELS JACK 3rd】

ホイール

イベントレポート

WORK WHEELS User Event
WORK WHEELS JACK 3rd

2024/04/19

老若男女、誰からも愛される、お店のマスコットとして活躍【アーラキッチン】

バン

198号線(河内長野美原線)から一本離れたローカルロードに店舗を構えるアーラキッチン。田園風景に馴染む様に佇む黄色いスクールバス、そして大きなどんぐりの木は、メインストリートからでも一際目を引く!

ランキング


2023/04/12

旧車ファンにはお馴染みのラストストッパーがパワーアップ!【ツーフィット】

メンテナンス

電子の力でサビからボディを守るラストストッパー

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2016/11/04

超レアなマスタング、1969年モデルのBOSS429!

クーペ

ビンテージ

フォード

1969y FORD MUSTANG BOSS 429

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。