広島で一番アメ車が盛り上がった一日!REX CUSTOM CAR SHOW

イベントレポート

広島県

アメマガ2019年7月号

REX

ジェットシティ

2019.04.21
REX CUSTOM CAR SHOW
広島県 グリーンピアせとうち


アメ車をもっと広島で盛り上げたい!新たなカスタムショーがスタート!

REX CUSTOM CAR SHOW

様々な企画を提案して、オーナーと一緒に「楽しむ」ことに全力を注ぐ広島のジェットシティが、今度はカスタムカーショーを開催! その名も「REX(レックス)」。アメ車をもっと盛り上げて、カーショーに自分のクルマを展示する楽しみを知ってもらうのが狙いだ。広島にまた楽しみが増えた!

REX2019

「ジェットシティに行けば、何か楽しいことがやっている」。ショップに訪れるオーナー達は、口を揃えてそう語る。BBQやツーリングはもちろんスポーツ大会なども行なわれ、オーナーと一緒に「遊び」を楽しむことが、ジェット流のやり方だ。

そして新たにジェットの新企画として始まったのが、カスタムカーショーに皆で参加…ではなく、自分たちで新しいカーショーを立ち上げること。中国地方ではアメ車中心のカーショーが減ってきたこともあり、「アメ車を盛り上げる」、「カーショーに自分のクルマを展示する楽しみを知ってもらう」ことをコンセプトに、ジェットシティ主催のカスタムカーショー「REX」が、2019年4月21日(日)に開催された。

会場には、ジェットの志に共感した全国のショップやメーカーが参加しブースを設置。アメ車がメインであるものの、国産車や欧州車もエントリー可能で、オールジャンルのカスタムモデルが勢揃いし多くのギャラリーが来場した。

衝撃の音圧でボディ鉄板も歪む?カマロでこのシステムは偉業だ

セカンドシートを埋め尽くす9発のサブウーファーに目が釘付け。しかも1発1000Wという超爆音タイプ。さらにドア内側にもビッシリとスピカーが配置。チョットだけ音を出してもらったが、恐ろしい音圧に驚愕。カマロでこのシステムを組むのはかなりファンキーでしょ!

2018年ショップをリニューアルし、これまで以上にオールジャンルのカスタムに力を入れる岡山のエクスカーズ。デモカーの300Cはマグナムフェイスに換装し、エアサス&レクサーニの24 インチホイールをインストール。エンジンルームはワンオフで製作したパネル類をペイントし、ディスプレイスタイルに仕上げている。この他にも10台以上のモデルがエントリーしていた。

2019年の東京オートサロン・アイワブースに展示していたTMオートサービスのサバーバン。ボディ左右でピエロ&ドクロがテーマのエアブラシに分かれているなどさすがのクオリティ。

ボンネットをシェーカー仕様に加工したチャージャー。ホイールはヴォッセンの22インチ。独特なマフラーは「京都のロデオドライブ社長の気まぐれマフラー」らしい(笑)。

ジェットシティがリニューアルオープンした頃にショップを訪れ、それ以降ジェットに入り浸りなカズキさん。愛車はずっとスカイラインだったが、新たな愛車マスタングを初披露(2日前に完成)。LBワークスのボディキットをまとい、フェンダーはスムージングして取り付け。ホイールはサビーニの20インチを履き、エアサスを組む。個性的なオレンジのボディカラーは、実はマスタング純正カラーだそうだ。

アメ車マガジン賞はこのカマロに決定!

カマロの快速モデルZL1にローハンのグラインダータトゥーを入れたモデルかと思いきや、ベースはSSモデル。アメリカンオーソリティーのZL1スタイルボディキットを組み込んだ仕様で、フェイスもZL1と比べてノーズの出っ張りが大きく、かなりのインパクト。エアフォースのエアサスでベッタリ落ちている姿に惚れてアメマガ賞を贈呈!

ちなみに、上の写真の女の子はオーナーさんではなく、REXガールのまりなちゃんです!

なんと千葉県から参戦! アメリカ生活が長く、800kmぐらいの距離は日常的だったので苦にならないそうだ。通常のラムSRT10とは違い、カムなどがチューニングされたコンプリートモデルで、排気量は8.7ℓに増えて馬力は実測で840hp!しかもリアベッドには、国産車が買える金額のオーディオシステムを組む。

_DSC0151

会場で多くのモデルをエントリーしていたカーボックス。走りを楽しむことをテーマに手を加えていくショップだけに、見た目で派手なポイントにはこだわらないが、ひとたびエンジンを掛けると多くの来場者が集まってくる仕様となっている。人気のタイヤステッカーは、気軽に取り入れたいカスタムのひとつだ。これだけでも劇的に変わる。

全国各地からアメ車ショップ& メーカーが参戦!

REX フォトギャラリー


開催日:2019 年4月21日(日)
開催場所:広島県グリーンピアせとうち


主催:ジェットシティ
http://carshop-jetcity.com/


写真:高原義卓
レポート:編集部
アメ車マガジン 2019年 7月号掲載


最新記事


2024/03/01

愛らしくて、走りがいいレネゲードでソロキャン!

SUV

ジープ

2024/02/29

日本ではまず見ることがないラムトラックのレッカー仕様

ピックアップトラック

ダッジ

ジムニー専門店「ファッドスター」の店頭に鎮座するのは91年型ダッジ・ラム350。レッカー仕様という日本ではほとんど見ることのないモデル。しかも新車で購入して日本で登録したという個体だ。

2024/02/28

カスタムショップをコンセプトに尖った個性で人気のお店【THE KOBY'S】

ショップ

18歳の頃から“いつか自分のお店を持ちたい!”という夢を掲げてきた高味さん。そんな思いを抱きつつもあっという間に10年が過ぎ、このまま30代へと突入してしまったら夢のまま終わらせてしまうと、一念発起!

2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

ランキング


2016/11/04

超レアなマスタング、1969年モデルのBOSS429!

クーペ

ビンテージ

フォード

1969y FORD MUSTANG BOSS 429

2024/03/01

愛らしくて、走りがいいレネゲードでソロキャン!

SUV

ジープ

2024/02/29

日本ではまず見ることがないラムトラックのレッカー仕様

ピックアップトラック

ダッジ

ジムニー専門店「ファッドスター」の店頭に鎮座するのは91年型ダッジ・ラム350。レッカー仕様という日本ではほとんど見ることのないモデル。しかも新車で購入して日本で登録したという個体だ。

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]