JLズラリのWHAだから 安心して初アメ車に挑戦できた

SUV

アメマガガールズ

ジープ

愛知県

アメ車女子のライフスタイル

アメマガガール

アメ車女子

ラングラー

アメマガ2019年10月号

WHAコーポレーション

ラングラーサハラ

JLラングラー

#アメ車女子のライフスタイル
アメマガガール MAYUMI
2018 JEEP WRANGLER SAHARA


2018 JEEP WRANGLER SAHARA

彼女たち流のアメ車との付き合い方

今とにかく女性たちが元気で、興味のあるモノにはとにかくどん欲。さらにSNSを駆使しての情報発信能力も高い。そんな女性たちの中にはアメ車を所有している人もいて、楽しんでいる様子が数多くSNSに投稿されている。しかし、SNSで分かることはごく一部。

そこで本誌特集「AMEMAG GIRL」では、彼女たちがどういった経緯でアメ車と関わる様になったのか、愛車を選んだ理由にはどんな思いがあったのか、そしてどんなライフスタイルを送っているのかなどを掘り下げて、アメ車ライフを謳歌する女性オーナーたちの素顔を覗いちゃいます!
 

クルマにあまり強い関心を持たず、今まで過ごしてきたまゆみさんが、初めて選んだアメ車がJLラングラー。敢えて選んだ直輸入モデルのサハラは、愛犬とのドライブをランクアップさせる!

自分で初めて選んだ宝物のようなクルマ

2018 ジープラングラーサハラ、2018 JEEP WRANGLER SAHARA

owner : MAYUMI

フツーの女性がそうであるように、まゆみさんも免許を取って最初のクルマは親から勧められ、それから以降は無難にクルマを選んできた。そんなカーライフも、ある男性(現在は結婚して夫に)とのお付き合いで変わっていく。

アメマガガール、2018 ジープラングラーサハラ
2018年の秋頃、彼が ナビゲーターに 乗り換えた。彼はその前、実用重視の軽自動車だったが、さらにそれ以前は、ずっと アストロ を乗り継いでいたという御仁。そうして身近な人がアメ車に乗ったことで、「大きなクルマも良いね」と感じるようになったという。

アメマガガール
その後自身も愛車としてアメ車を探していく中で ラングラー のデザインに一目惚れ。やがて、いよいよ購入しようと、最初はジープの正規ディーラーに行ってみるものの、ちょうどモデルチェンジのタイミングと重なり、成約しても納車まで少し待つことになると知る。すると彼が「JLがたくさん並んでいる店がある」と、WHAコーポレーション へ連れて行ったことで、まゆみさんのクルマ選びは完結する。

2018 ジープラングラーサハラ、アメマガガール
WHAコーポレーション を訪問し話を聞くと、たくさんの数を全国的に扱っていて頼りになるし、店先には在庫が豊富で即納が可能。そうして彼女は、初めて自分で積極的にクルマを選んだ。「まるで宝物のよう」と、まゆみさんは愛車に「紅(べに)ちゃん」と愛称を付けた。

以前は「わりと乱暴な運転でした」と苦笑いするまゆみさんだが、 JL に乗り換えて、すっかり運転が落ち着いたという。大切なクルマであることに加えて、アイポイントが高くなり、パワーも余裕。納車から3ヶ月ほど経つが「まだ時速60キロ以上出してないかも」というぐらいの安全運転ぶり。クルマはやはり、愛せるものに乗るのが一番だというわけだ。

2018 ジープラングラーサハラ、2018 JEEP WRANGLER SAHARA
2018年型新車を2019年3月に購入。基本的にカスタムへの興味はあまり無いが、スペアタイヤカバーは装着した。また、WHAコーポレーションの店先で見かけたワイドボディや、ボディカラーと合わせたホイールペイントには興味を感じている様子。冬季、スタッドレスタイヤに履き替えるタイミングでホイールに変化があるかもしれない。
アメマガガール
以前は国産の普通車に乗り、飼っている3匹の中型犬を乗せることもあった。あるとき彼のクルマがナビゲーターになり、大きなクルマも良いじゃないと感じたことで乗り換え。ワンちゃんをゆったり乗せられる。


Thanks:WHA CORPORATION
TEL:052-523-3003
HP:https://wha.co.jp


■Photo&TEXT:加藤山往
アメ車マガジン 2019年 10月号掲載


最新記事


2024/04/22

荒れ地こそ進む道 デザート仕様【1996 シボレー S10 ブレイザー】

SUV

シボレー

車両のイメージを劇的に変えたカスタム。それがオールペン。千葉県のガレージジョーカーは、様々なモデルをオールペンによって変化させ、個性的なスタイルを生み出している。そのひとつが、艶消しサンドベージュになったS10ブレイザーだ。

2024/04/20

細さを追求したスポークが軽快さや躍動感を予感させる【WORK GNOSIS CVF】

ホイール

WORK GNOSIS CVF

2024/04/20

エントリー条件はただ1つ、WORKを装着していること【WORK WHEELS JACK 3rd】

ホイール

イベントレポート

WORK WHEELS User Event
WORK WHEELS JACK 3rd

2024/04/19

老若男女、誰からも愛される、お店のマスコットとして活躍【アーラキッチン】

バン

198号線(河内長野美原線)から一本離れたローカルロードに店舗を構えるアーラキッチン。田園風景に馴染む様に佇む黄色いスクールバス、そして大きなどんぐりの木は、メインストリートからでも一際目を引く!

ランキング


2023/04/12

旧車ファンにはお馴染みのラストストッパーがパワーアップ!【ツーフィット】

メンテナンス

電子の力でサビからボディを守るラストストッパー

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2016/11/04

超レアなマスタング、1969年モデルのBOSS429!

クーペ

ビンテージ

フォード

1969y FORD MUSTANG BOSS 429

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。