71年型はビッグブロックが搭載された最後のエルカミーノ

セダン

ビンテージ

シボレー

エルカミーノ

The Golden Age 60's-70's

オートレイド

アメマガ2019年12月号

1971 Chevrolet Elcamino

The Golden Age 60’s-70’s 黄金期のモデルたち


1971 Chevrolet Elcamino

マッスルならではのルックスと性能を持ち合わせた小粋なセダンピック

エミッションコントロールや低オクタン価の無鉛ガソリンの義務付けによって、パフォーマンスが低下しながらも、マッスル最終世代として人気の3rd後期(71~72年型)。

ピックアップトラックでありながら、ベースモデルであるシェベルの乗用車としての魅力を兼ね備えるエルカミーノは、本国アメリカはもとより、複数台を所有するのが厳しい国内の都心での人気も高い。近年ではハーレー・オーナーなど、バイクを基軸にホビーを楽しむ人の愛機としても人気が高まっている。そこでは利便性や扱いやすさを重要視するケースが主流なため、最終型が人気だ。

 

旧車を求めて、マッスルとしての魅力も味わいたい人には、68~70年型が人気となっている。それに対して71年型は、エンジンパワーが低下することでマッスルとしては不利な状態。それまでの4灯式の精悍なマスクに対して、2灯式となったマスクは、マイルドで友好的なデザインにイメージチェンジしているため、賛否が割れる。

 

そのため、シェベルを含めて国内ではマイナーな存在だったが、ビンテージカー全般の人気高騰にともなって、国内でも目にする機会が増えている。そこでは比較的使用感のあるラフな状態が目立つが、この個体のように、マッスルカーとしてのキャラクターをアピールするSS仕様こそ、最大限の魅力に溢れている。ボディは68年から引き継がれているが、歴代エルカミーノにおいては初めて2灯式ヘッドライトの採用となった。

1971 Chevrolet Elcamino、1971 シボレー エルカミーノ

エンジンのパワーが低下傾向にあるが、最大級のビッグブロック、454ciが設定された最後のモデルイヤーとしても、ポイントが高い。真っ赤なボディにブラックのSSストライプをまとい、足元はマグナムホイールという出で立ちは、シェビーマッスルを象徴する文句なしのカッコこ良さを誇っている。

 

SSストライプやマグナムホイールなど、往年のシェビーマッスルを象徴する硬派な出で立ちと、フレンドリーなマスクによるギャップ萌え的な魅力を感じる。シェベルでは三角窓が68年まで、エルカミーノでは72年型まで採用されていた。

71繧ィ繝ォ繧ォ繝・0S7A0204_00001

350ciエンジン&TH350(3速AT) による最もポピュラーな仕様。キャブレターはエーデルブロック、点火系はMSDでアップグレード。バルブカバー&エアークリーナーのアレンジ以外は、エアコンも含めてオリジナル状態をキープする。

1971 Chevrolet Elcamino、1971 シボレー エルカミーノ

オリジナル採用の15インチ・マグナムホイールに、ホワイトレタータイヤ( クーパーコブラ、F:235/60R15、R:255/60R15) を組み合わせた王道のスタイル。ボディのシャープさが際立つバランスの良さは、15インチならではと言えるだろう。

1971 Chevrolet Elcamino、1971 シボレー エルカミーノ

内張りはストックをキープしながらも、メータークラスターに社外品を採用し、メーターはAutoMeter社のマッスルタイプを6連装としている。コラムシフト&ベンチシートによる3人乗車。ステアリングは小径な4本スポークにアレンジ。ホーンボタンはSS。


Special Thanks ◆ Auto Raid

TEL:0766-52-8830
HP:http://www.auto-raid.com/


Photo ◆ Hiroshi Nose
Text ◆ Hideki Ishibashi
アメ車マガジン 2019年 12月号掲載


最新記事


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/04/13

日本の気候には不向きなアメ車だからこそ防御が必要!【ラストストッパー】

メンテナンス

電子の働きを利用してアメ車をサビから守る
電子サビ防止装置 ラストストッパー

ランキング


2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger