シーサイドの絶景ロケーションに刺激的なマッスルカーが大集結【マッスルカーナショナルズ9】

イベントレポート

アメマガ2021年2月号

MUSCLE CAR NATIONALS 9

東浜駐車場BBQ場

2020.11.01
VITAGE & MODERN MUSCLE CAR ONLY MEETING
MUSCLE CAR NATIONALS 9


次世代のマッスルカーオーナーへとバトンを紡ぐ!

2020.11.01
VITAGE & MODERN MUSCLE CAR ONLY MEETING MUSCLE CAR NATIONALS 9

2020年の5月にガーデンふ頭東広場で2019年同様に開催を予定していたマッスルカーナショナルズ9が、緊急事態宣言などの影響を受けて11月1日に延期。会場を愛知県の東浜駐車場BBQ場へと移して開催された。

 

マッスルカーナショナルズと言えば、2019年10月20日の8回目を境目に主催を続けてきた岡本さんが勇退して現在のSHOさんへと引き継がれたばかりで、現役バリバリの諸先輩方に対して若者たちの勢い、そしてマッスルカーに対する熱い情熱を魅せつけるかの如く、次世代の若きオーナーたちと一丸となって盛り上げていこうとバトンを紡いだばかりだ。

A33I1843

そんな矢先のコロナ騒動で2020年は開催不可能か? と懸念されていたものの、若手マッスルカーオーナーたちを中心に、ミュージック&カスタムカーイベント「Ride or Die」の仲間たちにも助けられ、無事場所を移して開催が決まった。

当日は初回から参加してくれているベテランオーナーから、つい最近免許を取得したばかりの若者、そして現行モデルからヴィンテージへ乗り換えたばかりのビギナーまで多数のエントリーで大盛況となり、主催のSHOさんが目標としてきた“マッスルカーのネクストジェネレーションを盛り上げていく!”イメージが見事にカタチとなった。

還暦を迎えるベテランオーナーたちも次世代の若者たちが興味を持ってくれていることに大歓迎の様子で、老若男女が一丸となることで、マッスルカーシーンに大きく貢献したと言える。2021年は記念すべき10周年開催となり、さらに大盛況の予感。2020年行けなかった方はぜひ2021年会場へ足を運んでみてはいかがだろう。

フォトギャラリー


PLACE:愛知県東浜駐車場BBQ場
主催★Muscle car Nationals
https://www.facebook.com/MCN82CUP/about120228909_3337868119635160_1008898903390913455_n


PHOTO★竹内公憲
TEXT★石井秋良
アメ車マガジン 2021年 2月号掲載

最新記事


2024/06/15

ジャンルやブランドを問わず、すべてのアメ車乗りをサポート!【グローバル】

ショップ

九州・熊本の地で、長きに渡りアメ車を取り扱い続けるグローバル。店頭にはジャンル、年代を問わず様々な車両を展示。またピットを見るとビッグ3が集結! 九州のアメ車乗りにとって、非常に心強い存在と言える。

2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

2024/06/13

誰もがワイルドな気分になれるオリーブドラブにオールペン【シボレーC1500】

ピックアップトラック

シボレー

近頃ミリタリーテイスト溢れるボディカラーでオールペンするガレージジョーカーが、アメ車マガジン2023年3月号で紹介したサンドベージュのS10ブレイザーに続き、オリーブドラブでオールペンしたC1500を作り上げた。

2024/06/12

究極のスタイルを実現できるそれがマルチピースの魅力!【ワークエモーションZR10 2P】

クーペ

シボレー

ホイール

オーバーフェンダーを追加したワイルドなスタイルに憧れるけれど、タイヤ&ホイールサイズがネック。またアメ車の場合はPCDも特殊だが、そんな悩みをすべて解決できるのがWORKの魅力。

ランキング


2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

2024/06/13

誰もがワイルドな気分になれるオリーブドラブにオールペン【シボレーC1500】

ピックアップトラック

シボレー

近頃ミリタリーテイスト溢れるボディカラーでオールペンするガレージジョーカーが、アメ車マガジン2023年3月号で紹介したサンドベージュのS10ブレイザーに続き、オリーブドラブでオールペンしたC1500を作り上げた。

2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】