【THE MOTEL】満喫できるアクティビティが選び放題です!

アウトドア

アメマガ2021年7月号

岩手県

アメ車と楽しめ「ソト遊び」

THE MOTEL

KURUMAASOBI CONCEPT AREA THE MOTEL
クルマアソビ コンセプトエリア ザ モーテル

アメ車と楽しめ「ソト遊び」-ENJOY!! OUTDOOR STYLE-


一泊二日の感動体験を大自然の中で満喫する!
ハードに遊び優雅に泊まる、それが最新のアウトドアだ

エヌズ・ステージがプロデュースするキャンプ場。それがクルマアソビコンセプトエリア、「THE MOTEL」である。

 

広大な敷地にあるのはキャンプグラウンドのほか、本格的なログハウスや丸い形が可愛いドームハウス、キャンピングトレーラーなどの宿泊施設。キャンプグラウンドに宿泊の場合は、サニタリー棟に完備したきれいなトイレやシャワー室を利用できる。ログハウスには、IHコンロや広々としたバスを完備。備え付けのウッドファニチャーはペンドルトンファブリックで統一されていてオシャレに過ごせるのだ。中でもぜひとも利用したい施設が移動式のトレーラーサウナ(室内で薪を燃やして加熱するタイプ)だ。大自然の中でしっかりと身体を温め、血管や神経に刺激を与え汗をかく!この爽快感は格別だ!

 

さて、ここはクルマアソビコンセプトエリアである。もちろん遊びにも徹底的にこだわっており、たとえばレンタルジムニーやMTBで敷地内に設けられたオフロードコースを走らせることができる。施設の横を流れる川では釣りもでき、ネイティブのイワナが釣れることもある。

 

最寄りICから約30分。盛岡からでも1時間もあればついてしまう遊び人の楽園。2021年の夏は家族や友人たちと、コンセプトエリアで楽しもう!

グランドオープンイベントを開催!

2021.4.3.GRAND-OPEN
SUPPORTED BY
SPORTS AUTHORITY / GREENHOUSE outdoorlife

MR.チャップ横田のフィッシング講座

トラウト界のレジェンド、チャップ横田氏による釣り教室を開催。一流テクニックに見れるとビギナーからベテランまでが参加。私物争奪じゃんけん大会も!

アウトドア体験・相談会

アウトドアグッズを取り扱うスポーツオーソリティは最新テントやタープを展示。とくにスノーピークの人気テントは、購入予約が入るほど盛況ぶり。

有名シェフによる料理対決!

イタリアンの笹森シェフと和食の石塚シェフという、超一流シェフによる料理対決! 八幡平の食材を使い、キャンプのレベルを超えた一品が披露された。

アクティビティ体験!

残雪の残る八幡平の自然を体験すべくキャタピラ付きジムニーや4輪バギーでの同乗走行のほか、日本トップランカーたちによるMTB走行会も行なわれた。

ワークショップでモノ作り体験

八幡平に工房を構えるレザーショップ4358も出展。オシャレなアウトドアレザーグッズの展示ほか、クラフト体験も開催。来場者を虜にしていた。

贈呈式

5K6A9281

エヌズ・ステージによる社会貢献活動の一環として八幡平市社会福祉協議会へ寄付金とコンセプトエリアの施設利用券が矢羽々代表から贈呈された。

5K6A9281

オープンを祝してトラックで運び込まれたのは数トンもの薪!キャンプの夜に欠かせないアイテムである。

八幡平の食材を味わえるサラダファームはフードカーで出展。地ビールの「ドラゴンアイ」も販売していた。


5K6A9318
矢羽々博征(やはば ひろゆき)
エヌズ・ステージ代表取締役社長。車両の販売はもちろんだが、これまでに大規模イベントを成功させてきた、イベントクリエーターの一面も持つ。仕事はもとより、多彩な趣味からも生まれる人脈は幅広く、多くの人を惹きつける。


【泊まる】思い出に残るひとときを過ごす

5K6A9102

高級ホテルにもひけを取らないオシャレ施設を備えたなログハウスや、キャンピングトレーラーやキャンプエリア、トレーラーサウナまでを用意したキャンプ場で思い出に残る一夜を過ごす。

5K6A9318

ログハウスや薪ストーブのある生活が楽しめるのログハウスサイト。1階にはダイニングとソファーや薪ストーブを設た寛ぎの空間が広がる。2階にはペンドルトンファブリックで飾るベッドを用意している。また、素敵なキッチンやバスルーム、バーカウンターも完備する。

思い出に残るキャンプをしたいなら丸い形が特長的なEZドームがおススメ。ドーム内でホテルのようなくつろぎに身を委ね、ウッドデッキにテーブルを置いて自然を満喫する!

5K6A9597

サウナはフィンランドのロウリュ式。薪ストーブで焼いた石にアロマ水をかけて水蒸気を発生させる。

クルマアソビコンセプトエリアでは、豊な自然の中で楽しむアクティビティを心ゆくまで満喫できるよう、エアストリーム、モーターホーム、などの各種宿泊施設を用意している。施設内だけでなく、近隣にも温泉施設があるので心と体をゆっくり休めることもできる。


【遊ぶ】広大なエリアを遊びつくせ!

3M7A0991_34

見渡す限りのエリア全てがクルマアソビコンセプトエリアの敷地。歩きだけでは到底周りきることはできないので、レンタルジムニーやポラリス(4輪バギー)、さらにはMTBも使って徹底的に散策しつくそう。

3M7A0991_34

エリア内にはオフロードコースがある。愛車で走ることもできるが、オフロードランが初めてならレンタルカーとして用意してあるジムニー(JB23)やポラリスの利用がお勧め。4WDアクティビティの楽しさを存分に満喫して見よう。愛車でオフロードを存分に堪能し、普段、乗る機会のない四輪バギーで遊ぶ。四季折々をアクティビティで楽しめるのもここの魅力。

3M7A0991_34

クルマアソビコンセプトエリアではMTBでのトレイルライドや横を流れる川で釣りをすることも可能。またレンタルセグウェイを体験することもできる。さらに冬にはバックカントリースキーも楽しめる!


KURUMAASOBI CONCEPT AREA THE MOTEL

宿泊施設
Dome House Site 1泊2日 17,600円
Auto Camp Site 1泊2日 19,800円
Solo Camp Site 1泊2日 オールシーズン一律 3,300円
Log House Site 1泊2日 66,000円
All Area Reserved Plan 1泊2日 154,000円

オフロードコース
マウンテンオフロードパーク
四輪駆動車(ジムニー)/四輪バギー(ポラリス オフロードビーグル)/スノーモービルなど ※ジムニー・バギー持ち込み可。レンタルも別途ご用意しております。

カート&アクティビティパーク
セグウェイ/eBIKE/ストライダー/一輪車など ※カート持ち込み可。レンタルも別途ご用意。

Off-road course
2時間/大人5,500円 子供 3,300円 ※時間内には申込手続、利用説明などのレクチャーも含まれます。子供料金は中学生から高校生まで(小学生以下無料)

キャンピングカー
フィアット デュカト 24時間まで 38,500円
フィアット デスレフ 24時間まで 22,000円
フィアット デスレフ 24時間まで 13,200円

トリップ
手ぶらで船釣りが楽しめるセットプラン「津軽海峡フィッシングクルーズ」

予約はこちらから
総合予約ダイヤル:0120-489-025

5K6A9239
工藤めぐみ(くどう めぐみ)
THE MOTELの美人支配人。細やかな気遣いでゲストをもてなしてくれる。実はロードバイクでは全日本トップクラスのアスリートという顔もある。


アメ車マガジン 2021年 7月号掲載

最新記事


2024/04/19

老若男女、誰からも愛される、お店のマスコットとして活躍【アーラキッチン】

バン

198号線(河内長野美原線)から一本離れたローカルロードに店舗を構えるアーラキッチン。田園風景に馴染む様に佇む黄色いスクールバス、そして大きなどんぐりの木は、メインストリートからでも一際目を引く!

2024/04/18

自然な流れのボディパーツにカナードを追加で進化を遂げる【エッジカスタムズ チャレンジャー F】

クーペ

ダッジ

日本はもちろん、世界中のチャレンジャーカスタムを牽引するLUXZ。2021年に登場した初のフルバンパー仕様となる「CHALLENGER F」。そのエボリューションモデルが完成したので、早速紹介しよう!

2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

ランキング


2024/04/18

自然な流れのボディパーツにカナードを追加で進化を遂げる【エッジカスタムズ チャレンジャー F】

クーペ

ダッジ

日本はもちろん、世界中のチャレンジャーカスタムを牽引するLUXZ。2021年に登場した初のフルバンパー仕様となる「CHALLENGER F」。そのエボリューションモデルが完成したので、早速紹介しよう!

2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】