圧倒的な整備力が多くの整備難民を救う【ハロウィン】

メンテナンス

ショップ

アメマガ2023年3月号

ハロウィン

春日部市

アメマガリコメンドショップ

埼玉県春日部市にあるハロウィンは全メーカー対応の専用テスターを完備し、ディーラーと同等の整備を行なうショップとして知る人ぞ知るアメ車ショップ。信頼ある整備を行なうショップを探しているならば、是が非でも訪れたいショップだ

アメマガリコメンドショップ


全メーカー90年代~現行モデル対応専用テスター完備
HALLOWEEN【ハロウィン】

コーディングも可能でパーツ交換も安心

埼玉県春日部市にあるアメ車専門ショップ「ハロウィン」。個性的な店名やショップロゴを見る限り、派手なカスタムを得意にするショップと思うかもしれない。しかしハロウィンはオープンから13年の間、整備を中心に多くのアメ車オーナーをサポートしている整備のプロショップ。

店長兼整備士である橋本さんは、長くトヨタやニッサンのディーラーに努めた経歴を持ち、ディーラー整備資格も所有。だがディーラー時代に所有していたクルマは、全盛期だったアストロやサバーバン。余りに好き過ぎて、「アメ車を整備したい」と民間整備工場に転職したほど。そして13年前に「たまたま目に留まった」と言う、ハロウィンの文字を店名にして独立。

 

橋本さんが国産ディーラーの整備士として働いていた頃強く感じていたのが、「ディーラー=安心」と思うお客さんが多かったこと。アメ車は中古車ショップで購入するオーナーがほとんどで、安心して整備を任せられるショップ探しに苦労するオーナーも多かったことから、ハロウィンは「アメ車ディーラーと同等の整備ができるショップ」として展開することに決めたと言う。

 

現在ショップには、GM・フォード・クライスラー系(現ステランティス)の90年代から現行モデルまでに対応する専用テスターを所有し、セキュリティなどの一部を除いて、ディーラーと同等の詳細な車両スキャニングが可能。さらに状態を見るだけではなく、パーツ交換に必要なコーディング(プログラミング)作業も可能なため、正しく正確なパーツ交換も行なえる。もちろんテスターばかりに頼り、そこに表示された故障パーツだけを交換することはせず、故障の原因となる複合的要素の確認も怠らない。

ショップには、そうしたハロウィンの整備力を頼りに県外からも様々な車両が訪れる。カスタムの依頼も多いようだが、「現状整備で手が回らない」と橋本さんは苦笑い。安心して整備を任せられるショップを探す「整備難民」の読者諸君、ハロウィンの名を覚えておくべきだ。

テスターだけに頼らず故障の要因となる複合的要素の確認も怠らない

GM系TECH1・TECH2・GDS2、フォード系NGS・IDS・FDRS、クライスラー系DRB3・スタースキャン・WiTECH2.0を保有し、全メーカーの90 年代~現行モデルの詳細な車両診断が可能。診断レベルはディーラーと同等と言える。ほかにもスモークテスターといったガス漏れ確認機器を備え、故障個所をピンポイントで見つけることもできる。ハロウィンは気軽に行ける町医者のような装いだが、大学病院のような設備と高い技術を目指しているのだ。

整備が基本となるハロウィンだが、車両販売やカスタムの依頼も受け付けており海外からのパーツ取り寄せも可能。

ディーラーを失ったフォードオーナー、カスタムをしてディーラーを出禁になったラングラーオーナーなど、様々な事情で整備難民となったオーナーがハロウィンの整備を求めて訪れる。現在中でも多いのがPTクルーザーで、PTオーナー同士の口コミでハロウィンの名前が知れ渡り、数珠つなぎでオーナーが訪れているとか。


HALLOWEEN【ハロウィン】
所在地:埼玉県春日部市樋籠259-1
TEL:048-876-8845
URL:https://www.halloween-car.com/
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日


PHOTO&TEXT:相馬一丈
アメ車マガジン 2023年3月号掲載


関連記事

RELATED


楽しいだけでなく安心できる、アメ車ライフをサポート!【スカイオート】

MAINTENANCE of AMERICAN CARS

パーツ仕入れすべてを自社で行なう数少ないアメ車ショップ【ガレージ ジョーカー】

全国にビンテージカーを販売するショップは数あれど、車両購入後のアフターフォローのすべてを自社で完遂できるところはごく少数。ビンテージカー所有には、こうしたショップの存在が重要だ。

空港から徒歩圏内の好立地、鹿児島県を代表する覇王ホイールズ!

自社オリジナルブランドのAMEMAG、オーダーメイド鍛造ホイールのHIGH FORGEDを手掛ける鹿児島県の覇王ホイールズ。クロスファイブを初めとする各種イベントでインパクトの強いオフロードビークルが並ぶ姿にカーショップと勘違いする人も続出!?

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

大量生産品ではない、唯一無二の仕様を提案【ヘブンスペース】

アメ車を買って自分だけのカスタムもしたい!そう考えるユーザーから支持され続けるお店、ヘブンスペース。まったく異なる仕様に仕上がった2台のC-1500は、同社の幅広い技術力が垣間見える。

 

最新記事


2024/05/25

満を持してコルベットに搭載されたハイブリッド型全輪駆動のeAWD

クーペ

シボレー

新車インプレッション

2024/05/24

自由気ままにアレンジ それがマイスタイル【1970 シボレーC-20】

ピックアップトラック

ビンテージ

シボレー

アクションラインのニックネームで親しまれているC/Kシリーズのセカンドジェネレーション、1970年型C-20を愛車とするオーナーさん。手に入れるや否や「ワークトラック」という方向性を定め、躊躇することなく思いを形に仕上げていっている。

2024/05/23

40フィートのコンテナを店舗にスケールアップ!【パラダイスバーガー】

ショップ

2024/05/23

古き良きアメリカの世界観/SONORAN ディープコンケイブで魅せる/FARM D10

ホイール

ランキング


2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger

2024/05/24

自由気ままにアレンジ それがマイスタイル【1970 シボレーC-20】

ピックアップトラック

ビンテージ

シボレー

アクションラインのニックネームで親しまれているC/Kシリーズのセカンドジェネレーション、1970年型C-20を愛車とするオーナーさん。手に入れるや否や「ワークトラック」という方向性を定め、躊躇することなく思いを形に仕上げていっている。

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2023/05/23

フルリノベーションでスクールバスを第二の部屋に

バン

内装ドンガラ状態のスクールバスを手に入れ、1年半の月日をかけてコツコツと仕上げたオリジナルキャンパーバス。そこには市販車じゃ不可能な3兄弟が快適に寛げるギミックが満載! まるで動く子供部屋!!