アウトドアアイテムをたっぷり収納できるトレーラーはいかが?

OTHER

OTHER

アメマガ2024年2月号

マロヤ

群馬県

カーゴトレーラー

トレーラー

敷居が高そうなイメージのあるトレーラーだけど、意外と手軽に始められるんですよ。牽引免許を必要としないモデルも数多くあるので!なので、物で溢れかえっているアウトドアラーの皆さん、トレーラーを牽引してフィールドに繰り出すってのはいかがですか?


トレーラーを牽引してフィールドに繰り出すってのはいかがですか?

MAROYA
https://www.maroya.jp

SUVやピックアップトラックでトレーラーを引っ張っている光景は実にカッコイイ。でも、トレーラーって難しそうとか、大変そうって考えて、二の足を踏んでいる人も多いかと思うが、実は結構手軽に始められるのだ。トレーラーの総重量が750㎏以下であればけん引免許は必要ないので。なので今回はトレーラーに注目!

そこで伺ったのが群馬県・前橋市にあるMAROYA。もはやアメ車マガジンではお馴染みであるトレーラー専門ショップ。取り扱うトレーラーのほとんどはアメリカンブランド(一部はニュージーランド製)で、これらの輸入や販売はもちろん、登録まで一貫して行なってくれるので、ビギナーにとって非常にありがたい。もちろん整備やカスタムにも対応しているので、カーゴトレーラーライフを始めたいと考えている人には、必要不可欠な存在だ。しかもMAROYAには車両だけでなく、様々な消耗&補修部品を常時ストックしているだけに、いざという時にも万全な体制を整えている。

 

一口にトレーラーと言っても平ボディから箱型ボディを備えた物まで様々あるが、MAROYAは豊富に揃えている。

LOADRUNNER 6x10 カーゴトレーラー


価格:1,870,000 円 牽引免許不要

サイズ:車体/421x234x259(cm)
荷室/ 317x173x201(cm)
車軸:1軸
重量:車両/596kg
積載/約150kg
総重量/750kg 以下
電磁ブレーキ: 無し
リーフスプリングサスペンション
自動車通関証明書、製造証明書付き

VICTORY 5x10 カーゴトレーラー


価格:1,683,000 円/牽引免許不要

サイズ:車体/419x204x198(cm)
荷室/ 314x141x143(cm)
車軸:1軸
重量:車両/447kg
積載/約300kg
総重量/ 750kg 以下
電磁ブレーキ: 無し
リーフスプリングサスペンション
自動車通関証明書、製造証明書付き

LOADRUNNER 5x8 カーゴトレーラー


価格:1,650,000 円/牽引免許不要

サイズ:車体/ 365x203x203(cm)
荷室/ 255x144x160(cm)
車軸:1軸
重量:車両/470kg
積載/約250kg
総重量/ 750kg 以下
電磁ブレーキ: 無し
リーフスプリングサスペンション
自動車通関証明書、製造証明書付き

LOADRUNNER 6x14 カーゴトレーラー


価格:2,530,000 円/牽引免許必要

サイズ:車体/ 551x236x257(cm)
荷室/437x172x220(cm)
車軸:1軸
重量:車両/797kg
積載/約800kg
総重量/約1588kg
電磁ブレーキ:付き
リーフスプリングサスペンション
自動車通関証明書、製造証明書付き

PATRIOT 5x8 カーゴトレーラー


価格:1,320,000 円/牽引免許不要

サイズ:車体/ 326x202x211(cm)
荷室/ 235x143x150(cm)
車軸:1軸
重量:車両/404kg
積載/約300kg
総重量/ 750kg 以下
電磁ブレーキ:無し
リーフスプリングサスペンション
自動車通関証明書、製造証明書付き

FUTURA チルトデッキ

価格:1,485,000 円/牽引免許必要

CH12 12フィートコンテナトレーラー


価格:880,000 円/牽引免許必要

MAROYA オリジナル7x15 車載トレーラー(クローズドデッキ)


価格:1,150,000 円/牽引免許必要

4x8フォールディングトレーラー


価格:398,000 円/牽引免許不要


MAROYA
https://www.maroya.jp
所在地:群馬県前橋市富士見町小暮231-1
mail:info@maroya.jp
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜日


PHOTO&TEXT:編集部
アメ車マガジン 2024年2月号掲載


関連記事

RELATED


大きなアウトドアギアやクルマまで何でも積載可能

トレーラーが欲しい!それもキャンピングではなく荷物やアウトドアギアを気兼ねなく積載できるもの。でもシンプルなカーゴトレーラーや、クルマを運べる物は少ない。そんなユーザーの悩みを解決してくれるのがMAROYAだ。

USニッサンのレアなミニバン(クエスト)で、ファミリー揃ってデッカク遊ぼう!

アメ車のミニバンといえばアストロがド定番。あとはUSトヨタのシエナとなるのがメジャーだし事実イベントでもよく見る。しかし家族で使いやすい左ハンがいいけど人とかぶりたくないなんて人もいるだろう。そんな人におすすめなのが、モナミモータースが輸入するUSニッサン・クエストだ。

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

機能重視のXJチェロキーか走りを追求するTJラングラーか

JEEPが欲しいけど、今の価格じゃ手が届かない。そんな悩みを抱える人にオススメしたいのが、TJラングラーやXJチェロキー。20年の年月が経過するが、むしろ今の流行りのスタイルと言える。

けん引免許不要で手軽に楽しめるミニマルトレーラー【Happier Camper】

 

最新記事


2024/04/19

老若男女、誰からも愛される、お店のマスコットとして活躍【アーラキッチン】

バン

198号線(河内長野美原線)から一本離れたローカルロードに店舗を構えるアーラキッチン。田園風景に馴染む様に佇む黄色いスクールバス、そして大きなどんぐりの木は、メインストリートからでも一際目を引く!

2024/04/18

自然な流れのボディパーツにカナードを追加で進化を遂げる【エッジカスタムズ チャレンジャー F】

クーペ

ダッジ

日本はもちろん、世界中のチャレンジャーカスタムを牽引するLUXZ。2021年に登場した初のフルバンパー仕様となる「CHALLENGER F」。そのエボリューションモデルが完成したので、早速紹介しよう!

2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

ランキング


2024/04/18

自然な流れのボディパーツにカナードを追加で進化を遂げる【エッジカスタムズ チャレンジャー F】

クーペ

ダッジ

日本はもちろん、世界中のチャレンジャーカスタムを牽引するLUXZ。2021年に登場した初のフルバンパー仕様となる「CHALLENGER F」。そのエボリューションモデルが完成したので、早速紹介しよう!

2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】