旦那さんからサプライズプレゼント!GMCユーコンXLデナリ YUMIE ☆ アメマガガール

SUV

アメマガガールズ

アメ車女子

GMC

XLデナリ

YUKON

ユーコン

XL DENALI

アメマガガール

ユーコンXLデナーリ

17歳で結婚、出産と若くして目まぐるしく人生の転機を迎えたユミエさん。そんな彼女にとってハズせない相棒がGMC・ユーコン。保育園の送迎から通勤までコレ一台で賄うリアリティー溢れるアメ車ライフとは…。


船乗りの旦那と二人の愛息子を支えるマザーオーナー!

DSC_5128

17歳で結婚、出産と若くして目まぐるしく人生の転機を迎えたユミエさん。そんな彼女にとってハズせない相棒がGMC・ユーコン。保育園の送迎から通勤までコレ一台で賄うリアリティー溢れるアメ車ライフとは…。

成人祝いに旦那さんからサプライズプレゼント!

DSC_5148

えっ、二児の母!?と驚きを隠せないほど若い22歳のガールズオーナーのユミエさん。そんな彼女がアメ車と出会ったのは、昔からアメ車が好きでナビゲーターに乗っていた旦那さんと17歳で結婚した時だった。しかし旦那さんは船乗りという職業柄、数カ月船に乗っては一か月休みという特殊な勤務スタイル。

DSC_5167

そのため愛車に乗る機会が少ないことをネックに感じて手放してしまったそう。それからしばらくした後にユミエさんが二人目を妊娠し、クルマなしでは何かと不便ということと、20歳になるまで何かと苦労を掛けたからということで旦那さんがGMC・ユーコンXLデナーリをサプライズプレゼント。

DSC_5092

ロングボディのXLは普通の女の子には少々扱いづらいサイズだと思うが「慣れてしまえば普通ですよ?」と。そんな愛車はファミリーユース向きのセカンドキャプテン仕様で、サードシートには二脚のチャイルドシートを設置。車内に響いているのはワイスピのサントラで、その曲を三人揃って歌いながらのドライブが日課だ。

DSC_5322

彼女の一日は二人の息子を保育園に預け、パート勤務後は迎えに行き、夕食の支度に家事全般とここまでは一般的。だが一般的な家族と大きく違うのは、前述したとおり旦那さんが帰ってくるのは数カ月先であること。なので、お風呂に入れるのも寝かしつけるのも何もかもを彼女がしなければならない。

DSC_5177

そんな忙しい中でも笑って暮らせるのは、愛車を通じて広がったアメ車仲間の輪。自身が代表を務めるFRIENDSの仲間と他愛もない話をしたり、旦那さん不在の際は愛車のトラブルを迅速に解決してくれたりと、その絆は家族同様に深い。純粋にアメ車が好きで、それを当たり前に乗っていたい。彼女のアメ車ライフはこれからも続いていく。

DSC_5377
クルマはフルサイズでもドライバーはコンパクトボディなので、ドライバーズポジションはいつもこんな感じ(笑)。サードシートは最愛の息子達専用のスペースと化している。

DSC_5159
自身で張ったメーターのスワロやレクサーニ26インチ履き。さらにはローダウンにワンオフマフラーと、カスタムは基本的に旦那さんと相談しながらではあるが、時には独断で進めることも(笑)

DSC_5151 DSC_5218 DSC_5354

■ PHOTO &TEXT:石井秋良
アメ車マガジン 2017年10月号掲載


関連記事

RELATED


彼女の笑顔とタフガイなGMCユーコンXLデナリは、まさに最強コラボ!

旦那が選ぶ妻の愛車決め手はそのタフなボディ。アメマガではアメ車に乗る『#アメ車女子』たちを事あるごとに応援しているが、今回も2017年に引き続いてアメマガガールスペシャルを展開。アメ車に乗るステキな女性たちをドど~んと紹介しちゃいます!!

AMEMAG GIRL Beauty Ridez
#アメ車女子のライフスタイル 11

異なる楽しみ方を堪能 シボレーカマロ & GMCユーコン

幼き頃に見た映画に触発されてアメ車が好きになり、そしてアメ車の購入を目標にコツコツと貯金をして、人生初となるクルマとしてカマロを購入した若者が、つい最近さらにユーコンを増車して、複数所有というアメ車ライフを謳歌している。

父の影響を受けてアメリカンカルチャーの虜に!

彼女たち流のアメ車との付き合い方
GMC YUKON XL

エスカレードに引けを取らないラグジュアリーさがウリ GMCユーコンXLデナーリ【BUBU横浜】

アメリカンラグジュアリーSUVの代名詞といえばキャデラック・エスカレードであり、リンカーン・ナビゲーターである。この二強の牙城はなかなか崩せないが、この二車に匹敵するほどに高級感を醸し出すSUVがある。それがGMC・ユーコンXLデナーリだ!!

新たに迎え入れた愛車はジープレネゲード トレイルホーク MASAMI ☆ アメマガガール

気に入っているのであればわざわざ乗り換える必要はない。それでも仕方ない時はある。前車PTクルーザーのエンジントラブルによって必要に迫られた彼女が新たに迎え入れた愛車はジープレネゲード。

 

最新記事


2024/06/15

ジャンルやブランドを問わず、すべてのアメ車乗りをサポート!【グローバル】

ショップ

九州・熊本の地で、長きに渡りアメ車を取り扱い続けるグローバル。店頭にはジャンル、年代を問わず様々な車両を展示。またピットを見るとビッグ3が集結! 九州のアメ車乗りにとって、非常に心強い存在と言える。

2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

2024/06/13

誰もがワイルドな気分になれるオリーブドラブにオールペン【シボレーC1500】

ピックアップトラック

シボレー

近頃ミリタリーテイスト溢れるボディカラーでオールペンするガレージジョーカーが、アメ車マガジン2023年3月号で紹介したサンドベージュのS10ブレイザーに続き、オリーブドラブでオールペンしたC1500を作り上げた。

2024/06/12

究極のスタイルを実現できるそれがマルチピースの魅力!【ワークエモーションZR10 2P】

クーペ

シボレー

ホイール

オーバーフェンダーを追加したワイルドなスタイルに憧れるけれど、タイヤ&ホイールサイズがネック。またアメ車の場合はPCDも特殊だが、そんな悩みをすべて解決できるのがWORKの魅力。

ランキング


2022/07/05

モパーが並ぶショップでマスタングは狙い目

クーペ

フォード

2013 FORD MUSTANG GT PERFORMANCE PKG

2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/06/02

モデル史上最大のボディサイズとなるフォードサンダーバード

クーペ

ビンテージ

フォード

1974 FORD THUNDEBIRD