新型カマロのデビューすぐにカスタムの理由【ウイングオート】

クーペ

シボレー

ボディワーク

ウイングオート

CHEVROLET

シボレー名岐

カマロ

RKスポーツ

WING AUTO

いよいよ正規輸入販売がスタートした新型カマロ。正規ディーラー「シボレー名岐」であるウイングオートでは当然デビューフェア系の催しを開催したのだが、その時点ですでにカスタム済みというスーパーっぷり。


2018 CHEVROLET CAMARO LT RS

とことんモダンマッスルと戯れる!!

いよいよ正規輸入販売がスタートした新型カマロ。正規ディーラー「シボレー名岐」であるウイングオートでは当然デビューフェア系の催しを開催したのだが、その時点ですでにカスタム済みというスーパーっぷり。

カマロ好きの理想が整えられた環境設定

camaro_03_rear

「シボレー名岐」としてGM車を扱うウイングオートは、正規ディーラーでありながら、そのスタンスはユーザー目線にかなり寄っている。待ちに待った新型カマロの日本正規販売。ウイングオートはただ新型を展示するだけではなく「カスタムするなら例えばこんな感じになりますよ」の見本としていち早く試乗車にカスタムを施すことで「こうしたい」「私ならこうする」という検討をしたくなる様な仕掛けをするところがニクい。

アメ車ユーザーにはカスタムを当然の選択肢として考えている人も多いため、そうしたニーズへの提案として正規ディーラーの立場でありながら純正にこだわらず、積極的な提案を行なうというのは、同社を知る人ならば「いかにもシボレー名岐(ウイングオート)らしい」と感じるところ。

すなわち、今回に限った話ではなく、カスタムも含めクルマの楽しみ方を色々と提案したいというのが、同社の基本的なスタンスなのだ。この試乗車はLT RS 2L直列4気筒ターボエンジン搭載モデル。取材時点でショールーム内には6.2LのV8エンジンを搭載したSSが展示してあり、そちらはノーマルのまま(ボディカラーは有償ペイントのブライトイエロー)。

つまり、外観だけなら展示車と試乗車を見比べればカスタムの違いが分かり、気になる2Lターボモデルの乗り味を知りたいのなら、ウイングオートで試乗を打診すれば良いという、気の利いた状態であることにも注目したい。カマロを知りたいなら、理想的な環境が整えられているというワケだ。

RK SPORT GLASS FIBER BODY KIT FOR CAMARO

RKスポーツの新型カマロ用フルエアロ(フロントリップ、サイドスポイラー、リアディフューザー、トランクスポイラー)を装着し、BCレーシングの車高調でローダウン。下がり具合は取材時点で40mm(約1.5インチ)だった。今後はホイールペイントなど、さらなるカスタム提案を模索中とのこと。気になる今後はウイングオートWebサイトでチェックしよう。

camaro_05_frontsp camaro_06_side camaro_07_trsp camaro_08_rearde camaro_04_lowdown

WINGAUTO CUSTOM MENU エアロ RK SPORT(

GF:グラスファイバー)
※塗装代は別途 フロントリップ
(GF)¥80,000 サイドスカート
(GF)¥120,000 リアディフューザー
(GF)¥100,000 トランクスポイラー
(GF)¥60,000
※価格は全て税別


■Thanks:WINGAUTO(シボレー名岐)
tel.052-409-5434
http://www.wingauto.co.jp


■Photo & Text:加藤山往

2018年 アメ車マガジン 2月号掲載


関連記事

RELATED


C7コルベットをブラッシュアップさせるマジック!流麗に、そして大胆に!!【WING AUTO】

輸入車の総合ディーラーであり、GMの正規ディーラーである「シボレー名岐」を展開するウイングオートは、魅力的なアメ車を数多く日本全国に配信し続けてきた老舗ショップ。

マスタングをもっとカッコよく!RKスポーツ・ボディキットの魅力を語る

マスタングの楽しみは純正だけでは語り切れない。ボディキットを使って「カスタムを楽しむ」というのも、アメ車乗りの醍醐味と言えるだろう。今回はそんなマスタングのボディキットにフォーカスしてご紹介。

RK SPORT
GLASS FIBER BODY KIT
FOR FORD MUSTANG

Text & Photos|アメ車MAGAZINE

特注エアサスを組み込み 広島カープの本拠地で完全着地【ジェットシティ】

黄金時代到来の広島カープと共に、様々なアクションを起こし停滞気味なアメ車業界を盛り上げる広島のジェットシティ。同ショップのデモカーであるカマロがさらなる進化を!

ウイングオート流ショックEd カマロ、さらなる“ 特別”を手に入れた限定車

LIMTED OF LIMTED
RK SPORT GLASS FIBER BODY KIT FOR
CHEVROLET CAMARO LT RS “SHOCK EDITION”& LT RS

C7カスタムのトレンドREVORIX集結!シボレーコルベット C7【ライオンハート】

車両価格はもちろん、それを乗りこなすライフスタイルなど、乗り手を選ぶコルベットC7。だからこそ、憧れの的。そしてそのC7の究極進化が、レボリックスエアロだ。究極進化の3台が集結するという圧巻の光景を見よ!

 

最新記事


2024/04/24

17インチのサイズ感で“ビンテージ”な装いを色濃く表現

セダン

クライスラー

ホイール

PCD100の5穴、センターハブ57.1mmのPTクルーザー。社外ホイールも多少はリリースされているが、満足するデザインのホイールが存在しない。ワンオフでデザインできる鍛造ホイールメーカー「FAMOUS FORGED」なら、狙い通りのボトムスが叶う!

2024/04/23

伸びやかなロングノーズ、引き締めるロングテール、隙のないそのフォルム【インパラ コンバーチブル】

オープン

ビンテージ

シボレー

2024/04/22

荒れ地こそ進む道 デザート仕様【1996 シボレー S10 ブレイザー】

SUV

シボレー

車両のイメージを劇的に変えたカスタム。それがオールペン。千葉県のガレージジョーカーは、様々なモデルをオールペンによって変化させ、個性的なスタイルを生み出している。そのひとつが、艶消しサンドベージュになったS10ブレイザーだ。

2024/04/20

細さを追求したスポークが軽快さや躍動感を予感させる【WORK GNOSIS CVF】

ホイール

WORK GNOSIS CVF

ランキング


2024/04/24

17インチのサイズ感で“ビンテージ”な装いを色濃く表現

セダン

クライスラー

ホイール

PCD100の5穴、センターハブ57.1mmのPTクルーザー。社外ホイールも多少はリリースされているが、満足するデザインのホイールが存在しない。ワンオフでデザインできる鍛造ホイールメーカー「FAMOUS FORGED」なら、狙い通りのボトムスが叶う!

2024/04/23

伸びやかなロングノーズ、引き締めるロングテール、隙のないそのフォルム【インパラ コンバーチブル】

オープン

ビンテージ

シボレー

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2024/04/22

荒れ地こそ進む道 デザート仕様【1996 シボレー S10 ブレイザー】

SUV

シボレー

車両のイメージを劇的に変えたカスタム。それがオールペン。千葉県のガレージジョーカーは、様々なモデルをオールペンによって変化させ、個性的なスタイルを生み出している。そのひとつが、艶消しサンドベージュになったS10ブレイザーだ。