オートギャラリー東京が手掛けたカマロSSはショーカー。圧倒的な存在感の高さが魅力的な1台。

クーペ

シボレー

ホイール

ラッピング&ペイント

DUBショー

東京都

オートギャラリー

MPCフォージド・ホイールズ

カマロ

カマロSS

「魅せる」ことにとにかくこだわって全面武装


「魅せる」ことにとにかくこだわって全面武装、強烈なインパクトこそ最大の武器

CHEVROLET CAMARO SS

オートギャラリー東京が手掛けたカマロSSはショーカーらしさが光る、圧倒的な存在感の高さが魅力的な1台。もちろんカスタムの内容も盛りだくさん。

 

毎年11月初旬にアメリカ・ラスベガスで開催されている、世界最大級の自動車アフターマーケットパーツショーであるセマショーを筆頭に、全米各地ではさまざまなカーショーが開催されている。その中でも、ラグジュアリースタイルをクローズアップした「DUB」が展開するDUBショーも人気の高いカーショーの一つ。

実はこのカマロ も、2012年のDUBショーにホイールメーカーのMPCフォージド・ホイールズが出展し、会場を賑わせたモデルなのだ。それをオートギャラリー東京が日本へとインポート。

 

ベースは2012年型カマロSSで、当時のボディカラーはホワイトだったものをハウスオブカラーのキャンディオレンジへと全面的にリニューアルして強烈なインパクトを稼ぐ。だがそれだけに止まらず、もちろんボトムスにはMPCフォージドの最新ホイールであるMPC-5 TOKA22インチをインストール。メインは8本としながらも、さらにリムに向かって分岐させた細身のスポークは、中心部からラウンドしているため曲線美が光る一品。

 

そして極低車高を生み出す土台は、高性能なシステムとして注目を集めているアキュエアー 。その操作は車内に用意されたスイッチで基本的にはコントロールするが、アイフォンでも操作が可能なため、車外から一瞬で着地状態へとシルエットを変化させられる。

 

そんな見た目のインパクトに目を奪われがちだが、マッスルカーらしくスポーティな仕立ても忘れてはいない。吸気にはINJEN製エアインテークキット、排気にはへダースからテールまでSLP製のフルシステムへと換装し、ボンネット&トランクフードはSEIBON製のカーボン仕様へと交換。このカマロを表現するなら「ラグジュアリー・マッスル」が相応しい。

 

ハウスオブカラーのキャンディオレンジへと身を染めたフォルムはとにかく強烈な存在感を放っているが、SEIBON製カーボンボンネット&トランクフードがこれまたアクセントとなって、単に派手なだけではない一面を覗かせる。エンジンカバーなどもボディと同色にペイントして「魅せる」演出は抜かりない。さらにINJEN製エアインテークキットによって吸気の、SLP製マフラーをへダースからエンドまでフルに交換することで排気のパフォーマンス向上が図られている。

極低車高をもたらすエアサスにはアキュエアー をチョイス。一瞬にして上下動を可能とする高性能タイプがインストールされている。

基本は8本スポークデザインだが、さらにリムに向かって2本に分岐させる細身のスポークはエレガントさを演出しながらも、スポークにわずかなラウンドを付けた曲線美が秀逸なMPCフォージドのMPC-5 TOKA。サイズは22インチ。タイヤサイズはフロントが265/30ZR22、リアは315/25ZR22。さらにその裏には、ボディカラーと同色にペイントしたブレーキキャリパーが顔を覗かせる。


取材協力:AUTOGALLERY TOKYO
TEL:042-799-5222
www.autogallery.co.jp


撮影:相場恒弘


最新記事


2024/03/04

理想のC8コルベットを求めて特別なエアフォースエアサス施工

クーペ

シボレー

ホイール

突然目覚めたアメリカンスポーツへの道。そして、誰もまだ見ぬC8コルベットの姿を目指した中内さん。世界初となる特別なエアフォース・エアサスを搭載し、ZERO DESIGNフルカーボンをまとって、C8コルベットの最先端を走る!

2024/03/01

愛らしくて、走りがいいレネゲードでソロキャン!

SUV

ジープ

2024/02/29

日本ではまず見ることがないラムトラックのレッカー仕様

ピックアップトラック

ダッジ

ジムニー専門店「ファッドスター」の店頭に鎮座するのは91年型ダッジ・ラム350。レッカー仕様という日本ではほとんど見ることのないモデル。しかも新車で購入して日本で登録したという個体だ。

2024/02/28

カスタムショップをコンセプトに尖った個性で人気のお店【THE KOBY'S】

ショップ

18歳の頃から“いつか自分のお店を持ちたい!”という夢を掲げてきた高味さん。そんな思いを抱きつつもあっという間に10年が過ぎ、このまま30代へと突入してしまったら夢のまま終わらせてしまうと、一念発起!

ランキング


2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】

2020/09/03

存在感としては控えめながら、血統の良さでアメリカでは人気のダート

クーペ

ビンテージ

ダッジ

The Golden Age 60’s-70’s
1967 Dodge Dart

2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger