お盆休み真っ只中だけど、長野にA.J.C.C(オールジャパンカマロクラブ)カマロオーナーが集結

イベントレポート

A.J.C.C

カマロ

オールジャパンカマロクラブ

Ford Mustang & Chevrolet Camaro

アメマガ2018年11月号

カマロオーナーたちが日頃できない交流を堪能


Ford Mustang & Chevrolet Camaro

現在に至るまで鎬を削り合ってきたポニーカー

モダンマッスルカーではチャレンジャーの勢いが凄まじく、パワーウォーズでも一歩先を行っている。だが決してマスタングとカマロも黙って見ているわけではない。この車両も負けじと魅力的なモデルをラインナップし続けている。ポニーカーの礎となったマスタングと、それを追いかけて鎬を削り合ってきたカマロ。両車に注力する。

カマロオーナーたちが日頃できない交流を堪能

All Japan Camaro Club SUMMER TOURING

世間はお盆休み真っ只中という時期にカマロオーナーたちによるツーリングが、長野県の美ケ原自然保護センターにて開催された。ここ最近ではワンメイクのクラブが少なくなるなか結成されたA.J.C.C(オールジャパンカマロクラブ)はSNSを中心に活動し、メンバーは80名を超すというなかで、代表の掛け声のもと全国各地から20台が駆け付け、交流を図った。

同じクルマを愛する者同士だけに、会話の中心はもちろんカマロのことばかり。今後のカスタムの参考にしようとメンバーのクルマを熱心に見ていたのが印象的だった。

フォトギャラリー

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

山本剛さん

一番にアンケートを書き終えて提出してくれた山本さんは福島からの参加。ポイントはフロントバンパーで、装着しているのは日本で1台だけだと思うと自慢する(笑)。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

園隆也さん

SSが周りで増えてきてカブりそうだと感じ、昨年の11月にZL1へと乗り換えた園さん。誰かと同じではツマラナイというのはアメ車乗りならでは。でもそうじゃないとね~。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

ゴリさん

今回の参加者の中でももっとも遠い広島から駆け付けてくれたゴリさんは、息子が18歳になるまで維持し続けると豪語。でも、それもあっという間に訪れそう。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

りなさん

担当編集はりなさんとお会いするのが今回初めて(たぶん)だったけれど、誌面では何度か拝見させてもらってます。やっぱりポーズは斜に構えるんだね(笑)。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

ゾンビさん

2016年の3月にネットで見てカマロを購入。乗ってみたらいろんな人たちとも出会えたことで楽しみが増えたとカマロライフを謳歌。ポイントはリアのルーバー!!

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

井上嶺弥さん

「生涯カマロに乗り続けてやります!!」と力強く語るのは井上さん。相当にカマロが気に入ってしまったんだね。でも、その位の気合が必要だよね。アメ車乗りは。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

ヒロキさん

カマロで街中を走行していると、とにかく見られて恥ずかしい気持ちもありつつ、優越感も感じている様で。俺の愛車だってドンドンとアピールしちゃいましょう!!

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

河合時椰さん

「いろんな場所で楽しい思い出が作れるし、大切な彼女とのドライブが本当に楽しい♪」とノロケまくりだけど、そんなキャラだったっけ?(笑)。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

大口敦也さん

「少しずつカスタムしながらミーティングにも参加していきたい」と話す大口さん。ボディカラー&カスタムがドストライクだったそうで、今後はどんな感じに進むのか…。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

なりさん

「カッコ良さとトランスフォーマーの影響です」というなりさんのカマロは、まさにトランスフォーマー仕様車。ということで各所にはその証が散りばめられている。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

よっしーさん

カマロにひと目惚れして2017年の11月に納車。一番のポイントはプレオーダー限定のボディカラー。インテリアもホワイト×ブラックで洗練された雰囲気。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

塚原将也さん

これまではミニバンで、遠出するのは楽だったけれどスピードが出ないのが不満だったということでカマロを先日手に入れたばかり。心置きなく飛ばせるね♪

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

阿部友樹さん

見た目が凄く気に入ったということで2年半前に購入。ZL1風にカスタムしたり、自身でマフラーを製作したりとカマロライフを満喫中。今度はドコをイジるのかな?

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

寺地真悟さん

トランスフォーマーに影響を受けて2017年に購入した寺地さん。人から見られたり、話しかけられたりするのは良いけれど、道幅が狭いと気をつかうところが厄介…。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

Seeさん

真っ赤なボディにシルバーラインが入っているため、「ウルトラコンバー」と密かに呼ばれているらしい(笑)。でも、そう呼びたくなるの分かるなぁ。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

まるさん

「学生時代から憧れていたクルマに乗ることができたので、今は大満足です」というまるさん。カマロのおかげで生活も変わり、とても充実した日々を送っているとのこと。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

A.J.C.C.さん

今回のミーティングの発起人でもあり、編集部に連絡をくれたA.J.C.C.さん。当日顔を合わせた時に、2017年のamZでアワードを差し上げた方だと思い出しました(笑)。

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

らんらんさん

これだけ派手だとやはり目立つそうで、街中では話し掛けられるそう。でも、目立ちたがり屋の自分としては、それが嬉しかったりします。ドンドン声を掛けちゃおう♪

CHEVROLET CAMARO

CHEVROLET CAMARO、All Japan Camaro Club

安富薫さん

友人が乗っていたこともあるけれど、やっぱり一番影響されたのはトランスフォーマーです!! と話してくれた安富さん。ミーティングに参加するのは今回が初。楽しんで。

CHEVROLET CORVETTE

CHEVROLET CORVETTE、All Japan Camaro Club

とも!?さん

カマロだけのミーティングになぜコルベット? と思ったら、つい先日カマロから乗り換えたばかりなんだって。ただただカッコイイと自画自賛する。

All Japan Camaro Club SUMMER TOURING

■Text & Photos|アメ車MAGAZINE
アメ車マガジン 2018年 11月号掲載


最新記事


2024/04/18

自然な流れのボディパーツにカナードを追加で進化を遂げる【エッジカスタムズ チャレンジャー F】

クーペ

ダッジ

日本はもちろん、世界中のチャレンジャーカスタムを牽引するLUXZ。2021年に登場した初のフルバンパー仕様となる「CHALLENGER F」。そのエボリューションモデルが完成したので、早速紹介しよう!

2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

ランキング


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。