日本最大級のアメリカンイベント「IKURA’s アメリカンフェスティバル」

イベントレポート

アメフェス

富士スピードウェイ

アメマガ2018年11月号

IKURA's AMERICAN FESTIVAL

2018年8月19日(日)に富士スピードウェイで開催された日本最大級のアメリカンイベント「IKURA’s American Festival」


年に一度のIKURA'sショーが開幕
IKURA's AMERICAN FESTIVAL

2018.8.19 SHIZUOKA FUJI SPEEDWAY

富士スピードウェイで開催された日本最大級のアメリカンイベント「IKURA's American Festival」は、過ごしやすい気候で思いっ切り楽しめる1日となった。
アメフェス2018、AMEFES2018、IKURA'S AMERICAN FESTIVAL 2018

多彩なプログラムで来場者を盛り上げる!!

2018年8月19日(日)に富士スピードウェイで開催されたイクラさん主催による「アメフェス」。開催日はお盆休み明け最初の日曜日。それまで猛暑が続いており、当日もと誰もが思っていたなか、猛暑はどこへ行った? と感じさせるほど過ごしやすい気温だったことで人の入りも盛況。

アメフェス2018、AMEFES2018、IKURA'S AMERICAN FESTIVAL 2018

2018年度のプログラムもカーショー&モーターサイクルショーを筆頭に、ドラッグレース、スワップミート、パレード、ライブと盛りだくさんに用意されており、来場者を飽きさせない。

 

会場を訪れた人たちの顔を見ているとみんな笑顔が絶えず、思い思いに非日常を満喫していた。また2019年も笑顔に溢れるイベントにみんなで参加しよう。

爆音とバーンナウトの競演は見るモノを圧倒!

アメフェスの最大の目玉といえば何といっても「ドラッグレース」
アメフェスの最大の目玉といえば何といっても「ドラッグレース」

アメフェスの最大の目玉といえば何といっても「ドラッグレース」。ド派手なバーンナウトや、耳をふさいでも伝わってくるエンジンの轟音は迫力ものだ。なかでもトップフューエルの走りを見られる機会なんて、アメフェスだけ。

アメフェス2018、AMEFES2018、IKURA'S AMERICAN FESTIVAL 2018

ジャンルを問わずエントリーされるカーショーだが、会場で目立っていたのはやはり人気を集めるモダンマッスルカーたち。ハードコア四駆の代表であるラングラーのエントリーも多く、会場を賑わせる。

アメフェス2018、AMEFES2018、IKURA'S AMERICAN FESTIVAL 2018

ビンテージモデルのインパクトはやはりダントツ。カラーリングは色取り取りだし、デザインも個性豊か。こんなにも見ていて飽きないクルマはほかにない。

会場を取り巻くように配置されていたディーラーブース&スワップミート。本誌でもお馴染みのショップ&雑貨屋さんも数多く出展していたため、会話が弾んでしばらく動けない状態が度重なってしまった(笑)。


主催: I.A.F.事務局
http://amefes.jp/


撮影&原稿:編集部
アメ車マガジン 2018年 11月号掲載


最新記事


2024/06/15

ジャンルやブランドを問わず、すべてのアメ車乗りをサポート!【グローバル】

ショップ

九州・熊本の地で、長きに渡りアメ車を取り扱い続けるグローバル。店頭にはジャンル、年代を問わず様々な車両を展示。またピットを見るとビッグ3が集結! 九州のアメ車乗りにとって、非常に心強い存在と言える。

2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

2024/06/13

誰もがワイルドな気分になれるオリーブドラブにオールペン【シボレーC1500】

ピックアップトラック

シボレー

近頃ミリタリーテイスト溢れるボディカラーでオールペンするガレージジョーカーが、アメ車マガジン2023年3月号で紹介したサンドベージュのS10ブレイザーに続き、オリーブドラブでオールペンしたC1500を作り上げた。

2024/06/12

究極のスタイルを実現できるそれがマルチピースの魅力!【ワークエモーションZR10 2P】

クーペ

シボレー

ホイール

オーバーフェンダーを追加したワイルドなスタイルに憧れるけれど、タイヤ&ホイールサイズがネック。またアメ車の場合はPCDも特殊だが、そんな悩みをすべて解決できるのがWORKの魅力。

ランキング


2022/07/05

モパーが並ぶショップでマスタングは狙い目

クーペ

フォード

2013 FORD MUSTANG GT PERFORMANCE PKG

2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/06/02

モデル史上最大のボディサイズとなるフォードサンダーバード

クーペ

ビンテージ

フォード

1974 FORD THUNDEBIRD