感染症対策を万全に行ないアメ車ファンが集結!アメフェス2021

イベントレポート

アメフェス

IKURA's AMERICAN FESTIVAL

アメマガ2021年8月号

IKURA'S アメリカンフェスティバル2021


アメフェスが2年ぶりにFSWへカムバック!

IKURA'S アメリカンフェスティバル2021
IKURA'S AMERICAN FESTIVAL 2021.05.30 @ FUJI SPEEDWAY

まだまだ新型コロナウイルスの収まる気配は見えないが、去る2021年5月30日に、アメ車乗りなら1度は参加したいと思うアメフェスが富士スピードウェイで開催された。2020年は止むを得ず中止となったので、2019年以来の開催ということもあり、主催者のイクラさんはもちろん、参加者全員が待ち望んでいたと言っても過言ではない。

_N6I4851

当日は梅雨とは思えないほどの快晴に恵まれ、まさにイベント日和。全国各地から様々なアメ車やハーレーが集結し、イベント広場を埋め尽くしていた。レアなアメ車はもちろん、個性豊かなカスタムを施したローライダー。さらにはハーレーやビンテージジャパニーズカーと、まさに百花繚乱と言った状態で、クルマを眺めるだけでも楽しい。

 

例年であればドラッグレースも開催されるが、2021年は諸般の事情で止むを得ず中止となったものの、アメ車で思う存分サーキットを走りたい人のために、ショートコースではスプリントショートレースも開催。また、KICKERのサウンドシステムを組んだユーザーズミーティングも同時に開催され、丸1日楽しめるコンテンツも魅力的。

 

ちなみにアメフェスの見どころといえば、豪華なゲストが出演するライブ。イクラさんと横山剣さのデュオはもちろん、2020年40周年を迎え、オリジナルメンバーが再集結した横浜銀蠅40がトリを飾り、会場の熱気は最高潮までヒートアップし幕を閉じた。

会場には本誌でもお馴染みのガレージダイバン、タイガーオート、クワドロペットが最新デモカーを展示。またグッズコーナーではオープンセサミも出展。フードコートを覗いてみると、アメリカンスクールバスを使用して移動販売を行なうバンブージョッキーの姿も。「アメマガで見たから食べに来た!」というお客さんもいたそうだ。

Car Show & Motorcycle Show

会場を埋め尽くしたアメ車は、ホッドロッドやローダイダー、マッスルカーからバン&トラックまで、まさにオールジャンルが集結。2021年のビンテージアメリカン賞は1977年型マグナムで、イクラさんも実車を自分の目で見るのは初めてだったそう。またモダンアメリカン賞は、2019年型のブリットマスタングが受賞。ディーズクルーのブース前には個性豊かなカスタムを施したユーザーの車両が集結。また、ステージ横にイクラさんプロデュースのJLラングラーの姿も。リフトアップやタイヤ&ホイールを変更し、フェンダーやバンパーをLINE-Xに塗装。シンプルだが品の良さも感じる。

Special LIVE

メインステージでは恒例のスペシャルライブが繰り広げられ、シークレットシャノワールから始まったライブはイベント終盤に向かうほどボルテージが増し、イクラさん&クレイジーケンバンドが登場するとさらに盛り上がり、トリを飾る横浜銀蠅40がのライブで最高潮へと達した。


FISCOがアメリカ一色に染まったアメフェス


主催: I.A.F.事務局
http://amefes.jp/


同時開催

メインコースでは恒例のバイクパレードランを実施。ショートコースでは年代や車両のカテゴリー別でスプリントレースも開催。バイパーやコルベット、FORD GT が入り乱れる姿はまさに圧巻!KICKERサウンドミーティングは至高のサウンドを求めるユーザーが一同に集結した。

【SCAJ SPRINT ROAD RACE】

【KICKER SOUND MEETING】


PHOTO:浅井岳男
TEXT:空野稜
アメ車マガジン 2021年 8月号掲載

最新記事


2024/02/28

カスタムショップをコンセプトに尖った個性で人気のお店【THE KOBY'S】

ショップ

18歳の頃から“いつか自分のお店を持ちたい!”という夢を掲げてきた高味さん。そんな思いを抱きつつもあっという間に10年が過ぎ、このまま30代へと突入してしまったら夢のまま終わらせてしまうと、一念発起!

2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2024/02/23

マッスルカーライフを満喫!我が家の家訓、男なら“男らしいクルマ”に乗れ!

クーペ

ダッジ

高校生の頃に乗ると決めたチャレンジャー。父の援助もあって購入したから、父にも乗る権利はある。そんな息子のチャレンジャーに乗ると余りにも楽しすぎて、内緒で自分もチャレンジャーを購入。友人のような関係を築きながら、マッスルカーライフを満喫するオーナーさん親子を紹介しよう!

ランキング


2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】