再び人気上昇中の90年代四駆、レアなシボレーK2500を見逃すな!

ピックアップトラック

シボレー

千葉県

ジーエム祭

アメマガ2019年11月号

ガレージジョーカー

K2500

ジーエム祭
1995y CHEVROLET K2500


[vc_row][vc_column][vc_column_text]1995y シボレー K2500、1995y CHEVROLET K2500

1995y CHEVROLET K2500


ジーエム祭
百花繚乱
90年代を中心とするスクエアなSUV及びトラックが、再び人気を博している。千葉県のガレージジョーカーは、その年代モデルが「大得意」であり、注目のモデルがゴロゴロ在庫している。今回はその中から、抜群のコンディションでクールなスタイルに仕上がっているK2500をピックアップする。

社用車として愛用、コンディションは絶好調!


今なおアメ車の代表的フェイスとして、90年代のシボレーC/Kのスクエアなフェイスを思い浮かべる読者も多いだろう。約20年近くが過ぎた今も、こんなに親しまれているクルマも中々ない。そんな90年代のアメ車が、ジワジワと人気上昇中のようだ。特にSUVやトラックの四駆が人気で、状態の良いモデルは業者のオークションでも高値が付く状態だ。
高品質の90年代のモデルを中心に在庫を並べる千葉県のガレージジョーカーでもその傾向はあるようで、中でもC/Kモデルの問い合わせは多いという。
1995y シボレー K2500、1995y CHEVROLET K2500
そして今、ガレージジョーカーには、今まで同ショップの社用車として愛用していた95年型K2500 5.7ℓ V8が売りに出されている。ボディリフトで3インチアップ、プラムクレイジー・オールペン、メッシュグリル、ダクト付きボンネット、クロームバンパー、クレーガー17インチホイール&BFグッドリッチATタイヤ(新品)、社外オーバーフェンダー、電動ウインチまで付いたワイルド仕様。社用車として使っていたこともあり、点火系など多くの消耗品は交換済みでコンディションは抜群だ。しかも2500というのもポイントが高く、一般的な1500と比べて足回りが強化され積載量が大きいのが魅力(1500は2分の1トン、2500は3分の4トン)。大きな荷物を積んでのレジャーにも大活躍だ。Kモデル(四駆)の1500は比較的見かけるが、2500はレアモデル。この絶好の機会を見逃すな![/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_column_text]
1995y シボレー K2500、1995y CHEVROLET K2500
C/KモデルのCとKは駆動方式を表し、Cは2WD、K は4WDを意味する。2500の数字は荷台の積載量を表し、3分の4トンの積載量を誇る。因みに1500は2分の1トン、3500は1トン積みとなる。今回のモデルはダッジファンではお馴染みのプラムクレイジーでオールペンし、リアゲートにシボレーのテールゲートバンドを装着(ガレージジョーカーでパーツ販売も可能)、社外テールレンズ、ベッドガードも備わる。

1995y シボレー K2500、1995y CHEVROLET K2500

1995y シボレー K2500、1995y CHEVROLET K2500
エンジンは同型のシボレーではお馴染みの5.7ℓV8を搭載。フルタイム四駆ではなく、フロアにトランスファーレバーがあり、2H、4H、4L(低速)を備えるパートタイプ。エクステンドキャブで、1ナンバーの5人乗りだ。
1995y シボレー K2500、1995y CHEVROLET K25001995y シボレー K2500、1995y CHEVROLET K2500


クレーガー17インチホイール&BFグッドリッチATタイヤ
ダクト付きボンネット、社外オーバーフェンダー、メッシュグリル、メッキバンパー、電動ウインチ、社外サイドステップ、クリスタルヘッドライト&パークシグナルが加わり、ブロックにより3インチリフトアップ。ホイールはクレーガーの17インチで、タイヤはBFグッドリッチのATタイプ(LT285/70R/17)を新品で装着する。[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_column_text]GARAGE JOKER
TEL:0479-26-3949
HP:http://www.garage-joker.com[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_column_text]Photo & Text 編集部[/vc_column_text][vc_separator][vc_column_text]アメ車マガジン 2019年 11月号掲載[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

最新記事


2023/02/07

-フリースタイルで行こう- ♯23 イシヴァシのMOPARのある人生

コラム

2023/02/06

中学3年でアメ車購入を決意、マスタングを購入してから免許取得を目指す

クーペ

フォード

初々しい初心者マークが貼られるマスタング。オーナーは今春高校卒業を迎える現役高校生のnomustangさん。中学3年のときにアメ車に乗ることを決意し、高校卒業を前にマスタングを購入。しかも免許取得をする前に…。

2023/02/03

アメ車道楽は妻の理解ではなく、一緒になって楽しむのが正解!

セダン

バン

SUV

キャデラック

ダッジ

ジープ

奈良県在住のKatsuhiro&Fumiyoさんが所有するクルマはキャデラック・XTS、JKラングラー、ラムバンの3台。少し前まではマスタングも所有しており、4台体制に加えて専用ガレージにハーレーまで保管。理想のアメ車道楽を謳歌する夫婦の魅力に迫る。

2023/02/02

1年間の限定だが、デュランゴにもヘルキャットが登場!

SUV

ダッジ

2015年に登場した、究極のチャレンジャー「ヘルキャット」。デビュー当初はチャレンジャーだけの称号と思われていたが、その後チャージャーにもヘルキャットが出現。そして1年間の限定だが、デュランゴにもヘルキャットが登場し、日本に上陸した!

ランキング


2023/02/06

中学3年でアメ車購入を決意、マスタングを購入してから免許取得を目指す

クーペ

フォード

初々しい初心者マークが貼られるマスタング。オーナーは今春高校卒業を迎える現役高校生のnomustangさん。中学3年のときにアメ車に乗ることを決意し、高校卒業を前にマスタングを購入。しかも免許取得をする前に…。

2019/05/14

『60セカンズ』で駆け回るマスタング“エレノア”を忠実に再現

クーペ

ビンテージ

フォード

Ford Mustang & Chevrolet Camaro
FORD MUSTANG “ELEANOR”

2019/03/13

映画『60セカンズ』の劇中車としてお馴染みの“マスタングエレノア”

クーペ

ビンテージ

フォード

シルエットの美しさは“エレノア”ならではの美点。

2023/02/03

アメ車道楽は妻の理解ではなく、一緒になって楽しむのが正解!

セダン

バン

SUV

キャデラック

ダッジ

ジープ

奈良県在住のKatsuhiro&Fumiyoさんが所有するクルマはキャデラック・XTS、JKラングラー、ラムバンの3台。少し前まではマスタングも所有しており、4台体制に加えて専用ガレージにハーレーまで保管。理想のアメ車道楽を謳歌する夫婦の魅力に迫る。

×