amZ 2019に集まったユーザーエントリーカーを一気見せ その③

amZ

amZ 2019

フェスティバルウォーク蘇我

千葉県

アメマガ2020年1月号

アメ車マガジンミーティングZ 2018 エントリーユーザーカー その③


 amz 2018 エントリーユーザーカー を紹介③

LINCOLN TOWNCAR


owner:しーまさん

国内ではいそうでいない希少な存在の03年型リンカーン・タウンカー。遠目に見ると、チカーノ的なカスタムペイントと思いきや、まさかの痛車! 様々な車種やスタイルが参加する中で、どちらをとっても独創的な存在でした!


CADILLAC ESCALADE


owner:くるま!さん

でかいサイズでファミリーで楽しめるのが魅力。所有歴はすでに7年。なんと、amZにはフル参加。05年型にしてはかなりクリーン。今日はファミリーで参加する予定だったのですが、ボッチ参加となりました…涙。娘をアメマガギャルにして~!


CHEVROLET CORVETTE


owner:Tomoちゃんさん

「もはや数少ない、左ハンドルの7速M/TミッションのFR スポーツカー!とにかく運転がオモシロイです。ハンドルを握り、エンジンをスタートすれば、すぐにスゴクキモチイイ。これほんと。スタイル、エンジン、サウンド、全部最高!!」


CHEVROLET CORVETTE


owner:がぜるさん

「速く、カッコ良く、という自分の欲張りな欲求を詰め込みました! お尻がお気に入り。アメリカのショップからのスポンサーを頂けたので、今後も進化していく予定です。」所有歴は2年半、ノーズの飛び石ダメージは相当飛ばしている証?


CHEVROLET PANEL TRUCK


owner:RzSpeedさん

クラッシック・トラックにおいてシェビーの57年型はポピュラーな存在ですが、パネルトラックとなると、かなり希少な存在。しかも大胆にチョップトップを施した個体となると、他にはいないかも?!所有して9年。イベントにも積極的に参加。


CADILLAC ESCALADE


owner:こーへーさん

「娘が1歳となって、嫁さんの希望で、アストロからエスカレードに乗り換えました。どノーマルの状態から、ホイール。マフラーを変更。スワロスキーのエンブレムは嫁さんのお手製です。今後もぼちぼちいじっていきますよ~。」


CADILLAC CTS-V Coupe


owner:おんださん

キャデラックにおいては、エスカレードがメインストリームな国内では、かなり希少なCTS-Vクーペ!白・黒のコントラストがはっきりとしたクールな個体。そこそこ速いところがお気に入りで、所有して4年。amZへの参加は2回目。


CHEVROLET IMPALA


owner:るるさん

デビュー当時は大人気となって、国内でもかなり目にしましたが、すでに四半世紀が経過しているだけに希少な存在! ブラウンのボディカラーがアメリカ的でクール! 「そのままでもカッコイイ車ですが、これからもカッコ良くしていきたいです。」


DODGE CHALLENGER


owner:コッシーさん

所有して4年半になるこのチャレンジャー、実は凄いエンジンに載せ替えてあったりします。スーパーなトルクに大満足とのこと! ヘミオレンジのボディカラーもお気に入り!本誌で特集&表紙も飾ったナイスな1台なのでした!


DODGE RAM VAN


owner:岩本隼人さん

12Jの極太タイヤを装着したビューティフルなラムバン。極太タイヤに合わせて、リアオーバーフェンダーはワンオフ。グリル、バンパー、ホイール、サイドマフラーなどの光り物がピカピカで、ブラウンの車体色が際立ってます!


DODGE CHALLENGER


owner:デビル&パンダさん

8点式ロールケージ、BRIDEフルバケ、デーモンアラカンターラ・ステアリング、HURSTガングリップ、HPPオリジナル車高調、afeへダース、KOOKS3インチcatbackエキゾースト、ホチキス・スタビライザー…大量すぎで書ききれません!!


CHEVROLET CORVETTE


owner:長池亮治さん

ご自分のお店(HPP)の二代目デモカーなのだ。車体が軽量で速い。ルーフが低くて洗車がしやすい。チャレンジャー・ヘルキャットも候補にあったが、11年のC5に決めて6ヶ月。白いボディ&白いホイールがインパクトあってステキです!


FORD MUSTANG


owner:いじっちーさん

チャレンジャーと迷った結果、ボディラインの美しさでマスタングに決定。スポイラーの装着やホイールをアレンジ。スモークのライトカバーの装着でブラックなイメージだが、これからさらにブラックアウト化を進めていく予定!


BUICK PARK AVENUE


owner:バンク&ジジさん

「30年前にルセーバでアメ車デビューして、複数台乗り継いで、還暦を迎えたので、この落ち着いた95年型のパークアベニューにしました。映画の中で最初に潰されるようなクルマが大好物です!」オリジナルを保った素敵な個体です!


CHEVROLET CAMARO


owner:Sho Blebeeさん

「とにかくカマロが大好き。サーキットを走る、走れるファミリーカーとして、普段は嫁が乗っています。トランスフォーマーは好きではないのですが、以前街で見たカマロに惚れ込んで、この18年型の前にも5thに乗っていました。」


DODGE CHALLENGER


owner:ゆういちさん

フードにあしらったMoparのMロゴがインパクト大なSRT8。カッコ良さとパワフルなパフォーマンスが気に入って、所有して約6年。かなりカスタマイズしているようですが、今後は何をしようか思案中とのこと。amZには初参加。


CHRYSLER 300C TOURING


owner:ゆうさん

「購入してから、外装、足回り、エンジン、マフラー、ECUチェンジなどのカスタムをして、だんだん自分らしくなってきましたけど、さらにカスタムしていきます。エンジン、サスペンション(電子制御)、デザイン全て気に入ってます!」


CHEVROLET CORVETTE


owner:スーザンさん

オリジナルのCPを全て外して、MOTECのモジュールをインストール。完全な燃調を確保することによって、オリジナルの350psから416psにup! POWERED BY Motecのステッカーは伊達じゃなく、かなり本気のモディファイドZR1!!


FORD MUSTANG


owner:なかむらさん

「初めて現行モデルのマスタングを見た時点で、デザイン全てに魅せられました。外装だけでなく内装もカッコ良く、一瞬で恋しました! まずは外装からカスタムしていき、そろそろ車高調&ホイールを検討中…。いつかはシェルビーに乗りたい!」


CHEVROLET CORVETTE


owner:カメさんさん

「C6キャリパー&2ピースローターなど、エンジン本体以外はほとんどの箇所に手を加えてあります!! 所有して7年になりますが、新車以上のクオリティです。」オールペイントによるミレミアムイエローのボディカラーが眩しかったです!


CHEVROLET SUBURBAN


owner:ボウさん

「ASTROから、この夏に乗り換えました!! 前車同様に、カヌーを積んで遊びに行けるクルマというのが条件で選びました。前からサバーバンに乗りたかったというのもありますが…(笑)将来的にはカーゴトレーラーで牽引することになるかな?」


CHEVROLET EL CAMINO


owner:ユージさん

内装も外装もボロボロなのですが、その見た目のヤレ具合がたまらなく気に入っているとのこと。最近ではだいぶ数数が減ってきた最終型ですけど、本人が言うほどボロくはなく、コンディション自体はしっかりしているのがいい感じです。


FORD EXPLORER


owner:Sashichan911さん

ヘッドライトやテールレンズ、マフラーなど、すべてDIY。4年前にローダウン仕様からリフトアップスタイルへ変更。エクスプローラーのオーナーズCLUB EXPERTの会長を務め、新車から5年乗り続けている生粋のエクスプローラー信者!


LINCOLN NAVIGATOR


owner:Chamorro35さん

エクスプローラーから半年前に乗り換えたという2015年型ナビゲーター。古いモデルは街でも見かけるが、新しいモデルはまだまだ希少で、フルサイズのサイズ感と存在感抜群のフェイスに大満足しているとのこと。FUELのボトムスもナイス!


FORD EXPLORER


owner:賢一郎さん

友人からの誘いで初めてamZに参加。みんな様々なカスタムを施していて良い刺激になりつつも、オリジナルの良さもまた魅力であることを再認識。購入から6年経過しても何ら不満の出ないところもエクスプローラーの完成度の高さですよね!


FORD EXPLORER


owner:Scottieeさん

家族みんなで乗れる3列シートでファミリーカーとしての役目を十分に果たしつつも、ディアブロチューニンフで400hp超えにハイパフォーマンス化。快適で快速なファミリーユースのエクスプローラーは、もはや非の付けどころがないですね。


FORD EXPLORER


owner:ちゃるめらさん

子供とキャンプを楽しむためにオフロードスタイルへ仕様変更。ヘッドライトの殻割りからできることは基本DIYで仕上げているそうで、アウトドアを意識したBFグッドリッチオールテレーンKO2をセンス良く履きこなしているところも好印象。


FORD EXPLORER


owner:Masaki-3298さん

国産車よりも大きなサイズ感に惹かれて4年前に購入。ジオバンナ×オンロードタイヤの街乗り志向なボトムスもナイス! オフロードスタイルはもちろん、アーバンスタイルでも似合うのがエクスプローラーの魅力ですよね!


GMC YUKON XL


owner:8282 STYLEさん

FOR SALEを掲げて参戦していた8282 STYLEのユーコン。XLは室内も広々で快適い。プロジェクターヘッドにビレットグリル、ホイールにお姉ちゃんまで付いて、格安価格は超お買い得♡ あっ、お姉ちゃんは付いていませんのであしからず(笑)


今回のamZ 2019 アワードは、参加者による投票にて決定!

amZ 2019の会場、フェスティバルウォーク蘇我に集まってくれた出店ブース

amZ 2019に集まったユーザーエントリーカーを一気見せ その①

amZ 2019に集まったユーザーエントリーカーを一気見せ その②

amZ 2019に集まったユーザーエントリーカーを一気見せ その③

amZ 2019に集まったユーザーエントリーカーを一気見せ その④


PHOTO ★古閑章郎・浅井岳男・石橋秀樹・石井秋良
TEXT ★高坂義信・石橋秀樹・石井秋良・編集部
アメ車マガジン 2020年 1月号掲載


最新記事


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/04/13

日本の気候には不向きなアメ車だからこそ防御が必要!【ラストストッパー】

メンテナンス

電子の働きを利用してアメ車をサビから守る
電子サビ防止装置 ラストストッパー

ランキング


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。