ミッドサイズピックアップトラックのフォードレンジャーをウイングオート流にメイク

ピックアップトラック

フォード

RKスポーツ

やっぱり乗るなら 4WD・SUVでしょ!?

シボレー名岐

レンジャー

アメマガ2020年4月号

ウイングオート

2019 FORD RANGER

やっぱり乗るなら 4WD・SUVでしょ!?


2019 FORD RANGER
RK SPORT CARBON & FIBERGLASS BODYKIT

GMシボレーの正規ディーラー、シボレー名岐のみならず、フォードのグローバルサブディーラーを運営するウイングオートは、正規販売店というプロフィールを持ちながら、カスタムなどで独自の展開している。今回はミッドサイズトラックのレンジャーをベースに新たな提案を仕掛けるという。

一歩先行く仕掛けを施す、ウイングオートの戦略

輸入車の総合ディーラーであり、GMの正規ディーラー「シボレー名岐」であり、フォードのグローバルサブディーラーでもあるウイングオートは、魅力的なアメ車を数多く日本全国に配信し続けてきた老舗ショップ。


そんなウイングオートは海外カスタムブランドとも積極的にコラボレートして、ヘネシーパフォーマンス、D3、HREホイールなどを取り扱ってきたが、それに続く新たなブランドとして「RKスポーツ」も取り扱っている。RKスポーツは20年の歴史を持つアメリカのエアロパーツメーカーで、1990年代後半の4thカマロが全盛を極めていた時には、同メーカーのボディキットでメイクしたモデルを数多く紹介したほどである。ここ最近では、C7コルベットや6thカマロに新車状態でRKスポーツのボディキットを纏わせモデルも製作して販売するなど、正規販売店というプロフィールを持ちながらも、カスタムなどで独自のアプローチを展開するウイングオートらしさが垣間見れた。

2019 FORD RANGER RK SPORT2019 FORD RANGER RK SPORT

さて今回はというと、フォードのグローバルサブディーラーということでマスタングを積極的に推し進めてきたが、新たなアプローチを仕掛けるべく導入したのが、ミッドサイズトラックのレンジャー。もちろんストックのままでも販売していくが、そこからさらに一歩進んだ味付けを施すのがウイングオート流。RKスポーツはスポーツモデル専門というわけではなく、トラックやSUV向けのパーツもリリースしており、2019年モデルで復活を遂げたレンジャー用もラインナップ。


現段階で鋭意製作中ということで、今回は完成披露とはならなかったが、メーカーの広報写真でイメージを膨らませてもらいたい。

RK SPORT CARBON & FIBERGLASS BODYKIT
RAM AIR HOOD

FENDER FLARES


WINGAUTO【ウイングオート】

TEL:052-409-5434
URL:http://www.wingauto.co.jp


TEXT:編集部
アメ車マガジン 2020年 4月号掲載

最新記事


2024/04/20

細さを追求したスポークが軽快さや躍動感を予感させる【WORK GNOSIS CVF】

ホイール

WORK GNOSIS CVF

2024/04/20

エントリー条件はただ1つ、WORKを装着していること【WORK WHEELS JACK 3rd】

ホイール

イベントレポート

WORK WHEELS User Event
WORK WHEELS JACK 3rd

2024/04/19

老若男女、誰からも愛される、お店のマスコットとして活躍【アーラキッチン】

バン

198号線(河内長野美原線)から一本離れたローカルロードに店舗を構えるアーラキッチン。田園風景に馴染む様に佇む黄色いスクールバス、そして大きなどんぐりの木は、メインストリートからでも一際目を引く!

2024/04/18

自然な流れのボディパーツにカナードを追加で進化を遂げる【エッジカスタムズ チャレンジャー F】

クーペ

ダッジ

日本はもちろん、世界中のチャレンジャーカスタムを牽引するLUXZ。2021年に登場した初のフルバンパー仕様となる「CHALLENGER F」。そのエボリューションモデルが完成したので、早速紹介しよう!

ランキング


2024/04/19

老若男女、誰からも愛される、お店のマスコットとして活躍【アーラキッチン】

バン

198号線(河内長野美原線)から一本離れたローカルロードに店舗を構えるアーラキッチン。田園風景に馴染む様に佇む黄色いスクールバス、そして大きなどんぐりの木は、メインストリートからでも一際目を引く!

2024/04/18

自然な流れのボディパーツにカナードを追加で進化を遂げる【エッジカスタムズ チャレンジャー F】

クーペ

ダッジ

日本はもちろん、世界中のチャレンジャーカスタムを牽引するLUXZ。2021年に登場した初のフルバンパー仕様となる「CHALLENGER F」。そのエボリューションモデルが完成したので、早速紹介しよう!

2016/11/04

超レアなマスタング、1969年モデルのBOSS429!

クーペ

ビンテージ

フォード

1969y FORD MUSTANG BOSS 429

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】