グランドチェロキー中期型を後期フェイスへ

SUV

ジープ

グランドチェロキー

センス

AMERICAN TRUCK&SUV

BCD

アメマガ2021年2月号

Jeep Grand Cherokee

AMERICAN TRUCK & SUV


SENS CUSTOM BRAND BCD Jeep Grand Cherokee

グランドチェロキー用のエアロパーツを展開するカスタムブランドBCD。今秋、新たに登場したのが、中期型を後期仕様へ変化させるBCD後期ルックグリルだ。

さりげなく違いを演出するBCDのこだわり

ラングラー人気と共にジープブランドに注目が集まり、フラッグシップのグランドチェロキーは都会派SUVとして人気が上昇傾向にある。しかしながら、ラングラーと比べると圧倒的なアフターバーツの少なさもあって、個性を引き出したいユーザーには物足りなさもあった。そこで注目なのが、グランドチェロキー用エアロパーツを販売するカスタムブランドBCDだ。

 

BCDは、オフロード色が強いグランドチェロキーのアフターバーツとは真逆のアーバンスタイルを目指す。大きな違いを生み出しながらも、過度な演出をしない絶妙なデザインが特徴で、細かいデザインが異なる中期型(2014~2016)、後期型(2017~2020)にも対応するラインナップを揃える。また、単体パーツでの装着も違和感なくフィットすることを想定している。

_MG_6258

そして2020秋、新たに発売が始まったのがBCD後期ルックグリル(¥86,600 税別)だ。中期型モデルのセブンスロットグリルは直線的かつ平面的な印象がある一方、後期型は立体的でデザインに動きがあることから、力強さと先進性が感じられる。このデザインを中期型に反映すべく、中期型グリルを加工無しで後期フェイスへ変化させるグリルを開発したのである。 現在BCDは、グランドチェロキーの新たなグレードに装着できる新パーツを開発中とのことで、オーナーは今後も要チェックだ!

グランドチェロキー中期型をベースにBCDフルキットを装着し、新登場したBCD後期ルックグリルを装着
BCD後期ルックグリルを装着

BCD後期ルックグリルを装着していない中期型モデル。
BCD後期ルックグリル装着無

グランドチェロキー中期型をベースにBCDフルキットを装着し、新登場したBCD後期ルックグリルを装着する(左の写真)。取り付けは加工不要。見た目のデザインを後期型にしたいというオーナーの声も製品化のキッカケだ。右の写真はBCD後期ルックグリルを装着していない中期型モデル。

_MG_6294 _MG_6270

中期型グランドチェロキー(2014 ~ 2016) BCDフルボディキット装着。フロントバンパー・¥179,000 /サイドスカート・¥75,000 /リアバンパー・¥153,000 /オーバーフェンダー/¥83,000 /リアゲートスポイラー・¥48,000 /ローダウン(エアサス装着車)・¥60,000/ワンオフ4本出しマフラー・¥150,000 ※価格はすべて税別です。


SENS CENTURION GROUP

所在地:愛知県名古屋市中川区荒子2-14-1
TEL:052-363-1100
定休日:水曜日
営業時間:10:00~19:00
HP:http://sens.centurionworld.jp
PHOTO&TEXT:相馬一丈
アメ車マガジン 2021年 2月号掲載

最新記事


2024/06/25

錆の悩みを解消。効果絶大防錆ペイント!防振・防音・密封・耐熱の効果も高い

メンテナンス

普段あまり見る機会がないボディ下回り。アナタの愛車は、もしかしたら錆で腐食が進行しているかもしれない。そのまま対策を取らずに放置していくと… 。愛車のために、簡易的ではなく本格的な錆対策をオススメする。千葉県のガレージジョーカーでは、効果絶大な防錆ペイントの施工を行なっているぞ!

2024/06/24

走りを楽しむジョイベース、オリジナルマフラー販売開始!

フォード

チューニング

マスタングで本気のドリフトを楽しむジョイベースは、ドリフトやサーキット走行での経験を元にサスペンションなどのオリジナルパーツを開発中。そして新たに開発したのがオリジナルマフラーだ。

2024/06/21

究極の美を求める人に贈るROHANの導き出した答え

クーペ

フォード

見る者を魅了するどころか、一瞬で釘付けにする。そんな芸術作品のような佇まいを見せるROHANのデモカー。第一弾ではコルベットを取り上げ、続いてカマロ、そして第三弾となる今回はマスタングをベースに華麗なシルエットを創造。

2024/06/20

パーツが少ないキャデラックもウイングオートでカスタム可能

キャデラック

人気が高い車種であるほど、アフターパーツも豊富にある。だがキャデラックの場合そのブランドイメージもあって、カスタムする人は少なく、パーツの選択肢も限られる。だがウイングオートなら、そんな悩みも解決してくれる!

ランキング


2024/06/24

走りを楽しむジョイベース、オリジナルマフラー販売開始!

フォード

チューニング

マスタングで本気のドリフトを楽しむジョイベースは、ドリフトやサーキット走行での経験を元にサスペンションなどのオリジナルパーツを開発中。そして新たに開発したのがオリジナルマフラーだ。

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger

2024/06/21

究極の美を求める人に贈るROHANの導き出した答え

クーペ

フォード

見る者を魅了するどころか、一瞬で釘付けにする。そんな芸術作品のような佇まいを見せるROHANのデモカー。第一弾ではコルベットを取り上げ、続いてカマロ、そして第三弾となる今回はマスタングをベースに華麗なシルエットを創造。