マスタングマニアが最高の形を追い求めたエレノア仕様

クーペ

フォード

アメマガ2022年6月号

マスタング

広島県

カーボックス

フォードで駆けろ

マスタングGT

2010 FORD MUSTANG GT
2009 FORD MUSTANG GT

フォードで駆けろ!輝きを放つブルーオーバル


2010 FORD MUSTANG GT
2009 FORD MUSTANG GT

マスタングマニアが最高の形を追い求めたエレノア仕様

マスタングが好きすぎて、気が付けば在庫はマスタングだらけ。そして、日々最高のマスタングの姿を追い求める “ マスタングマニア” のカーボックス。その追い求めた答えの一つが、CERVINIS社製のキットを使ったエレノア仕様だ。

エレノア仕様なら絶対にCERVINIS

広島のカーボックスといえば、「走りを楽しむ」ことを基本スタンスとして、見せるだけのカスタムは極力しないことを貫く。そしてもう一つの特徴が、豊富なマスタングの在庫と、それを求めて全国から多くのユーザーが訪れることだ。「マスタング専門店ではないですが、僕も含めてスタッフがマスタングのことが好きで、結局マスタングを仕入れてしまうんですよ」と、ズラリと並ぶマスタングを見ながら語る代表の山西さん。

 

そんな大好きなマスタングを、いかにカッコよく見せるか。それはカーボックスにとって永遠のテーマになっているが、一つの方向性として絶対的に確立しているのが「エレノア仕様」だ。マスタング好きでなくてもエレノアの雄姿を知る読者も多いだろうが、マスタングマニアにとってエレノアは誰もが憧れる存在で、エレノア仕様は、まさに「正装」と言える。

2010 FORD MUSTANG GT

そして、さすがはエレノア。海外には多くのエレノアボディキットが存在する。だが残念なことに、その多くは品質も強度も低い。が、価格は安い。それで納得すれば別だが、カーボックスは絶対にそうしたキットを使うことはなく、品質精度・強度共に納得したブランドのキットを採用する。それが「CERVINIS」社製・エレノアバージョンキットだ。「キットだけで約90万円と高額ですが、品質と仕上がりは間違いない。このキットを、常時複数台分在庫しているのは、日本でウチだけかもしれないですね」。

 

今回撮影した2台は、そのCERVINISエレノアバージョンキットを装着したモデル。見るからに、ただならぬ鼓動が聞こえてきそうな出で立ちに、V8エンジンはベストなマッチングで、ハンドルを握ることに誰もがワクワクするはずだ。

2009 FORD MUSTANG GT

カーボックスでは、単にボディキットを装着するだけではなく、特徴的なワンポイントを注入することが多く、今回のモデルでいえばマットブラックに塗装されたラムエアフード。簡単そうで難しいのがマット塗装で、塗装ムラもなく表面の輝きを見せる仕上がりには惚れ惚れする。

 

現在、日本から海外に輸出されるマスタングも増加しており、品質の高いモデルは徐々に入手困難になっている。撮影モデルは共にディーラー車であり、まだリコール作業も可能。なにより、マスタングマニアのカーボックスがお墨付きを与えるエレノア仕様マスタング。悩む前に、まずは広島のカーボックスを目指すべきだ。


2010 FORD MUSTANG GT

2010 FORD MUSTANG GT _K2A2873

2010年型マスタング・GT。ディーラー車。CERVINIS社製エレノアバージョン新品エアロキット、マットブラック塗装ラムエアフード、サイド出しマフラー、車高調、TSW20インチ、RAXIOMブラックテール日本仕様改善済み。


2009 FORD MUSTANG GT

2009 FORD MUSTANG GT _K2A2813

2009型年マスタング・GT45thアニバーサリー。ディーラー車。グラストップルーフ。CERVINIS社製エレノアバージョン新品エアロキット、マットブラック塗装ラムエアフード、サイド出しマフラー、レクサーニ22インチ、ブラッククリアーテール。


Thanks:CARBOX【カーボックス】

所在地:広島県安芸高田市八千代町下根1404-3
TEL:0826-52-3052
URL:http://www.bs-carbox.jp
営業時間:平日9:00 ~ 19:00
定休日:水曜日・第3日曜日 _DSC7391
PHOTO&TEXT:相馬一丈
アメ車マガジン 2022年6月号掲載

最新記事


2024/04/23

伸びやかなロングノーズ、引き締めるロングテール、隙のないそのフォルム【インパラ コンバーチブル】

オープン

ビンテージ

シボレー

2024/04/22

荒れ地こそ進む道 デザート仕様【1996 シボレー S10 ブレイザー】

SUV

シボレー

車両のイメージを劇的に変えたカスタム。それがオールペン。千葉県のガレージジョーカーは、様々なモデルをオールペンによって変化させ、個性的なスタイルを生み出している。そのひとつが、艶消しサンドベージュになったS10ブレイザーだ。

2024/04/20

細さを追求したスポークが軽快さや躍動感を予感させる【WORK GNOSIS CVF】

ホイール

WORK GNOSIS CVF

2024/04/20

エントリー条件はただ1つ、WORKを装着していること【WORK WHEELS JACK 3rd】

ホイール

イベントレポート

WORK WHEELS User Event
WORK WHEELS JACK 3rd

ランキング


2024/04/23

伸びやかなロングノーズ、引き締めるロングテール、隙のないそのフォルム【インパラ コンバーチブル】

オープン

ビンテージ

シボレー

2024/04/22

荒れ地こそ進む道 デザート仕様【1996 シボレー S10 ブレイザー】

SUV

シボレー

車両のイメージを劇的に変えたカスタム。それがオールペン。千葉県のガレージジョーカーは、様々なモデルをオールペンによって変化させ、個性的なスタイルを生み出している。そのひとつが、艶消しサンドベージュになったS10ブレイザーだ。

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]