MKWオフロードの『MKW M204』。〝アメリカン・スピリッツ〟をコンセプトに掲げたホイール!

ホイール

アメマガ2022年9月号

断然JEEP派

MKW

MKW OFF-ROAD M204

リアルアメリカン・スピリッツを国内基準の安心感で味わう!

断然JEEP派


カスタムの本場アメリカの空気感を纏うワイルドさ

MKW OFF-ROAD M204

アメリカで実際に流通しているカスタム前提の17×9Jサイズを先行リリースして話題を呼んだ、MKWオフロードの最新ホイール『MKW M204』。〝アメリカン・スピリッツ〟をコンセプトに掲げたこのホイールだが、先述の通りこのサイズを履くためには、リフトアップ&オーバーフェンダー装着といったカスタマイズが必要だった。しかし、リアルなビードロックホイールの雰囲気を纏った圧倒的にワイルドなデザインやタフさが求められる“本物のUSアルミホイール”の耐久性に数多くのユーザーは魅了されたという。

 

そんな「大仰なカスタムはできないが、このM204を装着してみたい」と思ったユーザーに朗報だ! かねてから予告されてはいたが、ついにノーマル車体にマッチングできる〝JP Spec〟が登場! サイズは17×8Jで、P.C.D.やインセットはいずれも国内で安心して装着できるもの。

 

そんな種々の問題をクリアして、四駆カスタムの本場アメリカから上陸した強烈な個性は、装着した車両の雰囲気を一気にアメリカンスタイルへ激変してくれること間違いなしだ。

アメリカ本土で流通するMKWオフロードホイールは、ロゴも相当アグレッシブ! パワフルに突出したM204のセンターキャップにも、このロゴが採用され。M204の重厚感とギア感を巧みにまとめあげている。

M204の最大の特長たる部分がワイルドなビードロックホイールテイストのリムフランジ。ディスクの上にかぶさるようにデザインされ、リアル・ビードリングを追求したリムフランジには「MKW」の文字を鋳抜きした六角形状の大型ボルトを配している。


MKW OFF-ROAD M204


DRY GRAY


BLACK CAT

スペック

サイズ:17×8.0J(5H/インセット43/P.C.D.127)
カラー:ブラックキャット、ドライグレー
構造:鋳造1ピース
規格:JWL/VIA
付属品:センターキャップ、バルブ
価格:ブラックキャット/55,000円(税込み)ドライグレー/57,200円(税込み)


TRISTAR【トライスター】

TEL:03-3779-5131
URL:https://www.mkw-japan.com


アメ車マガジン 2022年9月号掲載


関連記事

RELATED


クリムソンMGシリーズの集大成的な逸品である『GOLEM(ゴーレム)』

XTREME-J「XJ07」は、JK&JLラングラーにもマッチする、ビードロック風ホイールである

KMCやXDなど、人気USホイールを扱っているMLJ。それらのデザインエッセンスを注入したオリジナルブランドのXTREME-J「XJ07」は、JK&JLラングラーにもマッチする、ビードロック風ホイールである。

35インチのM/Tタイヤを3つのRAYSで履きこなす!

JLラングラーの中でもルビコンは、純正車高で35インチもの大径タイヤを履きこなすことができる。今回、ホイールメーカーRAYS(レイズ)の協力のもと、「ルビコン+35インチM/Tにベストマッチするホイールは何か? 検証する!」を実施してみた。

デザートレーテッドの称号に相応しいタフネスなボトムス【BEADLOCKシリーズ】

悪路走破性に優れたモデルに与えられるジープ独自の基準「トレイルレーテッド」だけでなく、新たに設定した「デザートレーテッド」初のモデルとなるMOJAVE(モハベ)。そのボトムスをワイルド&タフに彩るのがHIGH FORGEDの新作BEADLOCKシリーズ!

ファームD10は多彩なスタイルのボトムスを絶妙に彩る主役級の名脇役として人気を博す!

一昔前までは大口径こそアメリカンSUVの大本命だったが、昨今は17インチが再びブームの兆し。中でもどんなスタイルにも映える万能性に秀でたD10は多彩なスタイルのボトムスを絶妙に彩る主役級の名脇役として人気を博す!

 

最新記事


2024/06/18

美しすぎる魅惑のボディが69マスタングを華麗に輝かせる

クーペ

ビンテージ

フォード

ファーストマスタングと肩を並べるように、第二世代初期型である1969年型の人気は年々上昇している。そんな69年型が、内外装ともに美しい状態に仕上げられ、機関系もグッドコンディションともなれば、注目を浴びないわけがない。憧れの69マスタングを購入できる千載一遇のチャンスが到来だ!

2024/06/17

2.3Lと侮るなかれ次世代ポニーカーの大本命【フォード マスタング】

クーペ

フォード

生誕50周年記念モデルとしてリリースされた2015年型マスタング。ロングノーズ&ショートデッキを継承しつつも、ダウンサイジング志向な当時の時代背景を反映したエコブーストエンジンを搭載。次世代を担う大本命モデルとしての魅力に迫る!

2024/06/15

ジャンルやブランドを問わず、すべてのアメ車乗りをサポート!【グローバル】

ショップ

九州・熊本の地で、長きに渡りアメ車を取り扱い続けるグローバル。店頭にはジャンル、年代を問わず様々な車両を展示。またピットを見るとビッグ3が集結! 九州のアメ車乗りにとって、非常に心強い存在と言える。

2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

ランキング


2024/06/17

2.3Lと侮るなかれ次世代ポニーカーの大本命【フォード マスタング】

クーペ

フォード

生誕50周年記念モデルとしてリリースされた2015年型マスタング。ロングノーズ&ショートデッキを継承しつつも、ダウンサイジング志向な当時の時代背景を反映したエコブーストエンジンを搭載。次世代を担う大本命モデルとしての魅力に迫る!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

2020/04/14

鹿児島の覇王ホイールズから、令和元年におけるアメリカ最旬トレンドを伝授!

SUV

ハマー

ホイール

AMERICAN 4X4 & TRUCK
HUMMER H2