世界限定650台のシボレーコルベットカーボン65エディション

オープン

シボレー

新車インプレッション

カーボン65

コルベット カーボン65

CARBON 65

コルベット

シボレーの誇るリアルスポーツカー「コルベット」が、その誕生から65年を迎える。


2018 Corvette Carbon 65

2018 Chevrolet Corvette Carbon 65

シボレーの誇るリアルスポーツカー「コルベット」が、その誕生から65年を迎える。それを記念して、スペシャル仕様の限定車が用意され、日本への正規輸入車としても発売されている。内外装の各所にカーボンを使用したレーシーな1台である。

シボレー・コルベット生誕65周年を記念したシリアルナンバー入りの限定車

2018 Corvette Carbon 65 1953年6月30日、最初のコルベットがミシガン州フリントの工場からラインオフした。年初に開催された「モトラマ」でコンセプトカーとして初公開された新型スポーツカーが市販車として発売されたのだった。モトラマとは、当時のGMが毎年初にニューヨークで開催していたモーターショーで、さまざまなコンセプトカー=夢のクルマを展示していた。 ヨーロッパ産の小型スポーツカーを範として製作されたコルベットは、モトラマの会場で一般に初公開され、大きな反響を生んだのだ。以後、現在に至るまでにコルベットは7世代を数え、2018年には65周年を迎える長い歴史を持つスポーツカーとなった。そのコルベットに65周年を記念してスペシャル仕様の限定車が用意された。限定台数は全世界で650台。そのうちの8台が日本でも正規輸入車として発売された。 「カーボン65」と名付けられたこの限定車は、その名のとおり、随所にカーボンパーツを使用してレーシーなイメージを演出したもので、ダッシュボードにはシリアルナンバーの入ったプレートも付いている。カーボン65にはクーペとコンバーチブルの両方が用意されているが、日本に正規輸入されるのはクーペのみ。ベース車としてはグランスポーツとZ06があり、それぞれにカーボン65としての特別仕様が施される。価格は、グランスポーツ・カーボン65エディションの7MTが1349万2440円、8ATが1366万2000円、Z06カーボン65エディションの7MTが1576万440円、8ATが1593万円(すべて税込)となる。エンジンやドライブトレーンなどはそれぞれのベース車と同じ。グランスポーツは466psの6.2?V8OHV、Z06は659psの6.2? V8OHVスーパーチャージャーをそれぞれ搭載する。

シボレーコルベットカーボン65エディションの主な特別装備は以下のとおり。

エクステリアでは専用ボディカラー(セラミックマトリックスグレーメタリック)、専用フェンダーストライプ&ドアグラフィック、ブラックペインテッドマシングルーブアルミニウムホイール、ブルーペインテッド ブレーキキャリパー、カーボンファイバー製のグランドエフェクト、フードインサート、ルーフパネル&ブラックアウトルーフデカール、リアスポイラー&クォーターインテークダクト、ホイールセンターキャップのほか、カーボンフラッシュバッジ、カーボンフラッシュペインテッドドアミラー。インテリアでは限定車シリアルナンバー付プラーク、ジェットブラックスウェードラップドインテリア(ブルーステッチ)、カーボンファイバーステアリングホイールリム&グロスカーボンファイバーインテリアトリム、コンペティションスポーツシート(スウェーデッドマイクロファイバーインサート付)、専用シルプレート。また、ベース車同様のオプションパーツも装着可能だ。 The Carbon 65 Edition features special graphics on the doors and front fenders. Exclusive Carbon 65 sill plates greet driver and passenger. All Carbon 65 Edition cars feature a numbered interior plaque. フロントフェンダー、ドアパネル、ダッシュボード、サイドシルのそれぞれに「CARBON 65」のロゴが明記されており、65周年の記念モデルであることをアピールしている。ダッシュボードには限定数650台のうちの何台目であるかがシリアルナンバーで分かるようになっている。 Carbon 65 Edition convertibles feature carbon-fiber tonneau inserts. Blue stitching highlights the Carbon 65 Edition’s Jet Black suede-wrapped interior. The carbon-fiber rear spoiler is one of many carbon-fiber elements on the Carbon 65 Edition. Carbon 65 Edition coupes feature new carbon-fiber quarter intake ducts. Black wheels with machined grooves and Carbon-logo center caps come standard on the Carbon 65 Edition. 「カーボン65」という名前のとおり、各所にカーボンパーツが使われている。グランドエフェクト、フードインサート、ルーフパネル&ブラックアウトルーフデカール、リアスポイラー&クォーターインテークダクト、ホイールセンターキャップなどのほか、インテリアでもステアリングホイールリム、シートの一部にも使用されている。

1954 Chevrolet Corvette Convertible

1954 Chevrolet Corvette Convertible

1966 Chevrolet Corvette Sting Ray Coupe

1966 Chevrolet Corvette Sting Ray Coupe

1972 Chevrolet Corvette Stingray Coupe

1972 Chevrolet Corvette Stingray Coupe

1987 Chevrolet Corvette Convertible

1987 Chevrolet Corvette Convertible

2001 Chevrolet Corvette Coupe

2001 Chevrolet Corvette Coupe

2013 Chevrolet Corvette Coupe

2013 Chevrolet Corvette Coupe
■GMジャパン・カスタマーセンター フリーダイヤル 0120-711-276(9:00~18:00 年中無休)
Text|アメ車MAGAZINE 2018年アメ車マガジン 2月号掲載

最新記事


2023/02/09

フォード・エクスプローラーと兄弟車であり、上級なインテリアが特徴のマウンテニア

SUV

OTHER

フォードには上級ブランドのリンカーンがあることは知られているが、中級ブランドのマーキュリーがあることも忘れてはいけない。日本ではマイナー存在だが、本国では普通に見かける一般的なブランドだ。フォード・エクスプローラーと兄弟車であり、上級なインテリアが特徴のマウンテニアを紹介しよう。

2023/02/08

HMMWV&H1ライフには必要不可欠なスカイオート

SUV

ハマー

ジープやランクルのルーツが軍用車である様に、ハマーシリーズの原点といえば、AM ゼネラルが製造するHMMWV。まさに見た目はそのままと言うか、双子の様なスタイルだが、中身はまったくの別物と言えるだろう。

2023/02/07

-フリースタイルで行こう- ♯23 イシヴァシのMOPARのある人生

コラム

2023/02/06

中学3年でアメ車購入を決意、マスタングを購入してから免許取得を目指す

クーペ

フォード

初々しい初心者マークが貼られるマスタング。オーナーは今春高校卒業を迎える現役高校生のnomustangさん。中学3年のときにアメ車に乗ることを決意し、高校卒業を前にマスタングを購入。しかも免許取得をする前に…。

ランキング


2023/02/08

HMMWV&H1ライフには必要不可欠なスカイオート

SUV

ハマー

ジープやランクルのルーツが軍用車である様に、ハマーシリーズの原点といえば、AM ゼネラルが製造するHMMWV。まさに見た目はそのままと言うか、双子の様なスタイルだが、中身はまったくの別物と言えるだろう。

2023/02/07

-フリースタイルで行こう- ♯23 イシヴァシのMOPARのある人生

コラム

2023/02/06

中学3年でアメ車購入を決意、マスタングを購入してから免許取得を目指す

クーペ

フォード

初々しい初心者マークが貼られるマスタング。オーナーは今春高校卒業を迎える現役高校生のnomustangさん。中学3年のときにアメ車に乗ることを決意し、高校卒業を前にマスタングを購入。しかも免許取得をする前に…。

2016/11/04

超レアなマスタング、1969年モデルのBOSS429!

クーペ

ビンテージ

フォード

1969y FORD MUSTANG

×