初めてのクルマがチャレンジャーまさに“ 挑戦者” だ! 2010y DODGE CHALLENGER【AZZURRE MOTORING】

クーペ

ダッジ

チャレンジャー

フォージアート

アズールモータリング

マッスルカーの本流であるチャレンジャーの人気が爆発中!カスタムバリエーションも増え続け、様々なスタイルが生み出されている。過去に数多くのチャレンジャーカスタムを生み出すなど、日本のカスタム業界を牽引するアズールモータリング。


チャレンジャーがアメ車業界を侵略開始!!
CHALLENGER襲撃SHUGEKI
マッスルカーの本流であるチャレンジャーの人気が爆発中!

カスタムバリエーションも増え続け、様々なスタイルが生み出されている。

過去に数多くのチャレンジャーカスタムを生み出すなど、日本のカスタム業界を牽引するアズールモータリングが「期待のオーナー」と称する、オーナーの川嶋さん。なんと10代の頃に初めてのクルマとして選んだのが、この10年型チャレンジャー。最近の若い世代には少ない「熱い魂」を持ったオーナーだ。

チャレンジャー歴2年。撮影の数日前が誕生日とあって、アズールモータリングからサプライズプレゼントとして撮影場所まで呼び出されたのであった。

ストリートで目立つワンランク上のカタチ

10代のときに、しかも初めて所有するクルマにチャレンジャーを選ぶ。クルマ離れが進む最近の若者の中では、ある意味「挑戦者」なオーナーが川嶋さんだ。

その川嶋さんの心意気を大切にしたいアズールモータリングが提案したカスタムは、ショーカーレベルのカスタムではなく、純正の雰囲気を残しながらも、ストリートでワンランク上に行くスタイリング。ホイールは限界の24アップではなく22インチに抑えながら、フォージアートを入れることでセンスの高さを見せつける。フェイスはストラットグリルを装着して変化を与え、カーボンラッピングのストライプがボディ全体を一気に引き締めている。ワンオフマフラーを組み込み「音」による演出も高めているのは、マッスルカーに乗るという面白さをオーナーに感じて欲しいという、アズールモータリングのこだわりの部分だ。


ちなみに、川嶋さんの唯一の後悔は、ベースモデルのグレードが低いところ。2年が経過した今、SRT8の迫力に憧れが収まらないようだ…。

SRT用の前後スポイラーが装着されているが、実はベースモデルはV6モデル。V6モデルを購入したほとんどの人が後悔するようにオーナーの川嶋さんも「SRT8にしておけば…」と語る。フロントスポイラー、リアバンパーはボディとマッチペイントされ、グリルはストラットを装着する。

大きさよりもハイエンドなホイールを選ぶことが最近のトレンド。人気が右肩上がりのフォージアートの22インチをインストール。

V6モデルではあるが、ワンオフの4本出しマフラーによって迫力のサウンドを奏でる。

OWNER/川嶋奏大さん


取材協力:AZZURRE MOTORING
http://www.azzurre-motoring.com


Photo:古閑章郎
Report:相馬一丈


最新記事


2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2024/02/23

マッスルカーライフを満喫!我が家の家訓、男なら“男らしいクルマ”に乗れ!

クーペ

ダッジ

高校生の頃に乗ると決めたチャレンジャー。父の援助もあって購入したから、父にも乗る権利はある。そんな息子のチャレンジャーに乗ると余りにも楽しすぎて、内緒で自分もチャレンジャーを購入。友人のような関係を築きながら、マッスルカーライフを満喫するオーナーさん親子を紹介しよう!

2024/02/22

長年に渡って見続けてきた老舗アメ車ショップにOBS の“イマ”を聞いた【ブルーリバー】

ショップ

1990年代から2000年代初頭のアストロブームと共に、アメ車シーンをけん引してきた関西の老舗アメ車専門店ブルーリバー。OBSの過去と現在を知る有識者として、当時から25年に渡ってブルーリバーを守り続ける代表の山倉氏に話を伺ってきた。

ランキング


2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】