大きなクルマに乗りたい。そんな彼女が選んだのは、可愛らしい雰囲気とは対局のJKラングラー。

SUV

アメマガガールズ

ジープ

愛知県

アズールモータリング

JKラングラー

アメマガ2018年10月号

ラングラー

アメマガガール

アメ車女子

無骨だけど可愛らしい顔立ちがお気に入り♥アメマガではアメ車に乗る『#アメ車女子』たちを事あるごとに応援しているが、今回も2017年に引き続いてアメマガガールスペシャルを展開。アメ車に乗るステキな女性たちをドど~んと紹介しちゃいます!!

AMEMAG GIRL Beauty Ridez
彼女たち流のアメ車との付き合い方 #アメ車女子のライフスタイル


03 JEEP WRANGLER SAYAKA

実は私、背が高いんです!だから大きなクルマに乗りたい

_N6I1262

「大きいクルマに乗りたかった」と語る沙耶果さん。でも、プラドやハリアーだと友人と被りそう。そんな彼女が選んだのは、可愛らしい雰囲気とは対局のJKラングラーだった。

無骨だけど可愛らしい顔立ちがお気に入り?

_N6I1231

「JKラングラーに乗っている女性オーナーがいますよ?」という連絡を受け、向かった先は愛知県のアズールモータリング。どことなくあどけなさが残る沙耶果(さやか)さんは、現在19歳で、2018年6月に14年型ラングラー・スポーツを購入したばかり。初めてのアメ車どころか、初めてのマイカーでもある。早速、選んだ理由を伺ってみると「大きいクルマに乗りたかった」とのこと。

まぁ大きなクルマは運転に気を遣うけど、広い方が何かと便利で快適。そんな話を座りながらしていて、いざ撮影にとなった瞬間、沙耶果さんがなぜ大きなクルマが欲しかったのか判明した。沙耶果さんが立ち上がった瞬間、身長173cmの筆者と目線がほとんど変わらないのだ。「言葉を選ばずに言ってしまうけど、背が高いよね?」と筆者。

_N6I1144

沙耶果さんも「実は168cmあります」と答え、その瞬間、合点がいったという訳だ。一般的なコンパクトカーだと車内が狭く感じ、何よりも乗っていて似合わないらしい(笑)。ライフスタイルでクルマを選ぶ人は多いが、沙耶果さんの場合はスタイルで選んだということ。もちろん、友達とキャンプやスノボに行くそうなので、今後はこのJKラングラーが大いに活躍してくれるハズだ。

_N6I1152

ちなみに購入するにあたり家族の反応を聞いてみたところ「運転できるの? 駐車できるの? 払いきれるの?」と心配は尽きない様子。だが沙耶果さんは「フェンダーの厚みが少し気になりますけど、思っていたより運転しやすいですね。

_N6I1162

本当はタイヤ&ホイールをもっとワイルドな物にしたかったんですが、頑張ってお金を貯めようと思います」とも。自分だけの、どんなJEEPに仕上げるか、今が沙耶果さんにとって、最も夢が膨らんでいる時期だろう。

_N6I1190

沙耶果さんの愛車は、2014年型のJKラングラーで、グレードはSPORT。大きく見せたい事と、女性らしさでボディカラーはホワイトの一択!予算の問題もあったが、どうせなら新しいモデルという事で、V6・3.6?搭載車をチョイス。ちなみに購入時の走行距離は、僅か15,000km! 

_N6I1193

現在の仕様はほぼノーマルだが、運転席上のグラブバーハンドルを装着したり、リアナンバープレートをUSモデル同様、左側にオフセット。いずれはリフトアップや、ゴツゴツしたMTタイヤも装着してみたいそうだ。

_N6I1284

日本人女性の平均身長よりも15cmほど背が高い沙耶果さん。スラリとした体形で、ラングラーに乗り込む際にサイドステップを使う必要がないほど。リフトアップしても乗り降りの心配はなさそうだ。

_N6I1333
■Thanks: AZZURRE MOTORING
TEL.0562-95-0678 
http://azzurre-motoring.com


■Photo:浅井岳男 ■Text:空野稜
アメ車マガジン 2018年 10月号掲載


最新記事


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/04/13

日本の気候には不向きなアメ車だからこそ防御が必要!【ラストストッパー】

メンテナンス

電子の働きを利用してアメ車をサビから守る
電子サビ防止装置 ラストストッパー

ランキング


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。