昔ながらのレトロなフォルムを継承するTJラングラーの雰囲気に一目惚れ!

SUV

アメマガガールズ

ジープ

AWESOME JEEP

アメ車女子のライフスタイル

TJラングラー

アメ車女子

アメマガ2020年7月号

ラングラー

アメマガガール

TJ WRANGLER

AWESOME JEEP 4WDの原点として存在し頂点としての実力を融合する「ジープ」


TJ WRANGLER、TJラングラー

TJ WRANGLER OWNER:AI KATAOKA

山が多く、森林率全国1位を記録する高知県。そんな自然が広がる豊かな土地でTJラングラーを愛車とする“四駆女子”。スケボー女子、カメラ女子でもあり、おまけにアウトドアにイラストレーターなど、多趣味な彼女にとってTJはそのすべてを受け入れてくれる最高のパートナー!

TJラングラーに乗り出してから世界観が広がった!

ジープ特集を組むにあたり、編集部でも様々な検索ワードを使ってオーナーを検索。♯ジープ女子、♯四駆女子など、とにかくジープに乗って人生を謳歌しているオーナーは居ないかとSNSを駆使して発掘したのが、紹介する愛ちゃんだ。高知県在住で2019年2月にTJラングラーを購入後、友達とアウトドアを楽しむ様子がたくさんアップされており、直接メッセージを送って取材要請すると潔くOKをいただき、早速高知県へ直行。

TJ WRANGLER、TJラングラー TJ WRANGLER、TJラングラー

到着するとジムニー乗りの友達も一緒だったので話を伺うと、四国の女の子は比較的四駆率が高いとか。山が多いからか、四駆の似合うロケーションが多いからなのかは定かではないが、キャンプやアウトドアを楽しむのに最適な場所がたくさんあるのは事実だ。

そんなアウトドアライフに似合うクルマと言えばジープ!国産ミニバンの方が荷物を積めて人もたくさん乗れて便利かもしれないが、実用性よりも走破性、経済性よりも絵になるか否かの方が大切であることを知る女の子は、本誌にとっても嬉しい限りである。

DSC_8543

納車されてからは高速に乗らず、下道で遠回りして目的地へ向かったり、何気ない風景をジープ越しに切り取って写真を撮ったり、とにかく一緒に出掛けることが楽し過ぎて、ジープと過ごす時間が至福の時となった。最近は仕事の一環としてイラストレーターを駆使し、ジープをモチーフにしたステッカー作りにも夢中。ジープを通じて世界観が広がり、輪が広がる。いつの間にかライフスタイルの中心となったTJは、もはや彼氏以上の存在なのかもしれない。

DSC_8505 DSC_8516DSC_8515

4Lで176hpを発揮させる必要にして充分なパフォーマンス、そしてジープ伝統にして普遍の7スロットグリル、今でこそ4枚ドアが主流ではあるがジープの歴史を辿ると2ドアこそ正統派であり、まずはTJを味わってからいずれは本国モデルの左ハンドル仕様のJKやJLに乗ってみたいと語る愛ちゃん。ホワイトレターのオールテレーンタイヤもお気に入りの様子。

DSC_8520 DSC_8529 DSC_8524

上級グレードサハラのベージュ×グリーンによるアースカラーなインテリアは、ワイルドになり過ぎず、適度に清潔感が溢れており、ガールズオーナーにもよく似合う。ハイ・ロー切り替え式の四輪駆動は購入してすぐに操作方法を覚え、撮影当日の様なシーンでは事前に四駆へ切り替えを忘れないところもジープに乗り慣れている証。

IMG_2818

愛ちゃんがイラストレーターで初めて製作したジープのステッカーがコチラ!SNSに上げるや否や「僕のも! 私のも!!」と制作依頼が殺到中。

DSC_8585DSC_8581

撮影当日一緒に現場入りしてくれたのは友達のMinamiちゃん。1週間ほど前にジムニーが納車されたばかりで、この日初めて愛ちゃんのジープとコラボしたとのこと。撮影の合間を縫いながら二人で撮影会が始まり、この後も二人でお互いの愛車を被写体に撮影会が続いたとか。女の子がありきたりなスイーツやカフェの話じゃなくて、四駆の話で盛り上がる姿は実に微笑ましい!

TJ WRANGLER、TJラングラー


Photo&Text:石井秋良
アメ車マガジン 2020年 7月号掲載

最新記事


2024/05/27

じゃがいも好きな店主が始めた、フレンチフライ専門のキッチンカー【FRIED pride】

バン

2000年型のGMC・サバナをベースにトーマス・ビルト・バス社が製作したスクールバスをキッチンカーとして使用する「FRIDE pride」はフレンチフライ専門店。関東圏で開催される週末のイベントに出店しており、鮮やかなイエローのバスが目印だ!

2024/05/25

満を持してコルベットに搭載されたハイブリッド型全輪駆動のeAWD

クーペ

シボレー

新車インプレッション

2024/05/24

自由気ままにアレンジ それがマイスタイル【1970 シボレーC-20】

ピックアップトラック

ビンテージ

シボレー

アクションラインのニックネームで親しまれているC/Kシリーズのセカンドジェネレーション、1970年型C-20を愛車とするオーナーさん。手に入れるや否や「ワークトラック」という方向性を定め、躊躇することなく思いを形に仕上げていっている。

2024/05/23

40フィートのコンテナを店舗にスケールアップ!【パラダイスバーガー】

ショップ

ランキング


2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger

2022/08/16

超絶ワイドのシボレーカマロのコンセプトは街乗りできる仕様

クーペ

シボレー

2012 CHEVROLET CAMARO SS

2021/06/11

史上初の200mph超えを果たした伝説の「快鳥」【プリマス・スーパーバード】

クーペ

ビンテージ

プリマス

1970 PLYMOUTH SUPERBIRD

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】