ダッジをこよなく愛するオーナーたちの集い【ダッジオンリーミーティング】

イベントレポート

ダッジオーナーズクラブジャパン

ふれあいパークみどりの丘

アメマガ2020年3月号

ダッジオンリーミーティング


DODGE OWNERS CLUB JAPAN
5th DODGE ONLY MEETING

不動のDODGE ダッジの魂に魅了される


過去最高の80台オーバーが大集結!敷地を埋め尽くす勢いのインパクトは圧巻!!

5th DODGE ONLY MEETING
DODGE OWNERS CLUB JAPAN

紅葉もしっかりと色付き、絶好の見ごろを迎えた2019年11月24日の日曜日に、岐阜県のふれあいパークの一画を借り切って開催されたダッジオンリーミーティング。

 

2018年まではホテルでのランチバイキング&ツーリング形式という流れで進行していた同ミーティングだが、今回から会場を移し、ずらっと並べて眺めて、お弁当を食べながらオーナー同士の交流を図るスタイルへと進化することで、慌ただしさのないマッタリとした時間を、各々が楽しんでいる様子が印象的だった。

DSC_6682

残念ながら終盤に参加した車両は撮影するタイミングを見失い、すべて掲載はかなわなかったが、見渡す限りをダッジで埋め尽くし、車種ごとに割り振ってズラリと並ぶ姿は圧巻! その中でもチャレンジャーの参加率は圧倒的に高く、約50台がチャレンジャーと参加台数の半数以上を占めた。次いで多かったのはやはりチャージャー。そして驚きだったことは、バイパーの参加台数がマグナムやラムトラックを上回るなど、ここ数年では稀に見る絶滅危惧種更新のオモシロい展開に(笑)。

DSC_6660

参加台数は80台オーバー。この調子だと2020年は100台突破も夢じゃない! ダッジ乗りの方はぜひ、次回のダッジオンリーミーティングに参加してダッジ仲間と共に100台突破を実現させて欲しい。

オーナーフォトギャラリー


岐阜県ふれあいパークみどりの丘
2019.11.24(SUN)


PHOTO&TEXT:石井秋良
アメ車マガジン 2020年 3月号掲載


最新記事


2024/06/15

ジャンルやブランドを問わず、すべてのアメ車乗りをサポート!【グローバル】

ショップ

九州・熊本の地で、長きに渡りアメ車を取り扱い続けるグローバル。店頭にはジャンル、年代を問わず様々な車両を展示。またピットを見るとビッグ3が集結! 九州のアメ車乗りにとって、非常に心強い存在と言える。

2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

2024/06/13

誰もがワイルドな気分になれるオリーブドラブにオールペン【シボレーC1500】

ピックアップトラック

シボレー

近頃ミリタリーテイスト溢れるボディカラーでオールペンするガレージジョーカーが、アメ車マガジン2023年3月号で紹介したサンドベージュのS10ブレイザーに続き、オリーブドラブでオールペンしたC1500を作り上げた。

2024/06/12

究極のスタイルを実現できるそれがマルチピースの魅力!【ワークエモーションZR10 2P】

クーペ

シボレー

ホイール

オーバーフェンダーを追加したワイルドなスタイルに憧れるけれど、タイヤ&ホイールサイズがネック。またアメ車の場合はPCDも特殊だが、そんな悩みをすべて解決できるのがWORKの魅力。

ランキング


2022/07/05

モパーが並ぶショップでマスタングは狙い目

クーペ

フォード

2013 FORD MUSTANG GT PERFORMANCE PKG

2024/06/14

歳相応の姿ながら細部まで、綺麗なオリジナル志向【シボレーカマロベルリネッタ】

クーペ

ビンテージ

シボレー

Z28を筆頭にマッスルカーの代名詞としても捉えられ、プロスピード仕様などにカスタムされた個体が多い1979年型カマロのオリジナルストックを発掘!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/06/02

モデル史上最大のボディサイズとなるフォードサンダーバード

クーペ

ビンテージ

フォード

1974 FORD THUNDEBIRD