【凶暴なスーパースポーツカー】2002年型ダッジ・バイパーGTSの限界を追求

クーペ

ダッジ

不動のDODGE

アメマガ2020年3月号

バイパーGTS

BRIDE

バイパー

アグレッシブな外観とパワフルなV10エンジンで注目を集めるスーパースポーツカー「2002 ダッジ・バイパーGTS」。モディファイされたターボチャージャーやNOSの追加により、1300hp以上の驚異的なパワーを発揮。サスペンションやエアロブレーキの改良も行われ、包括的な性能向上が見どころ。
2002 DODGE VIPER GTS

不動のDODGE ダッジの魂に魅了される


2002 DODGE VIPER GTS

モデル名に見合った攻撃的かつ迫力あるルックスにしろ、ハイパーなV10エンジンの搭載にしろ、Dodge最強モデルであると同時に、アメリカを代表するスーパースポーツであるバイパー。そんなモンスターなマシンを、ターボ&NOSを搭載して1300hp超えまで引き上げて、足回りやエアロブレーキに至るまで、総合的なモディファイを施した有名車。

2002 DODGE VIPER GTS

リアルなストリートカーとしてここまでハードコアにカスタムした個体はアメリカでも稀。ルックス的なカスタムではなく、高次元でポテンシャルが向上した乗り手を選ぶ仕様だが、第4世代から乗り継いだ、ベテランバイパーオーナーによって、なんとか飼い馴らされている。ストリートにおけるバイパーにおいては最強と思われる個体だ。

2002 DODGE VIPER GTS

リムやバケットシートをボディカラーのレッドで合わせた統一感&インパクトのあるルックス。巨大なリアウィングやグリル奥のインタークーラーのサイズからして、この個体がただ者でないことを物語る。

2002 DODGE VIPER GTS

1300hp超えるポテンシャルを誇るスーパーマシンなだけに、ロールバーもしっかり設置。シートはBRIDE製にアップグレード。ラゲッジエリアにはNOSのタンクを設置。

2002 DODGE VIPER GTS

8ℓのV10エンジンは、ストックでも500hpレンジに及ぶが、この個体は、ターボとNOSによる加給で、1300hpを発生する。トランスミッションはTremec製6速マニュアル。

Iforged Performance Alloy

サスペンションは前後ともにダブルウイッシュボーン。ホイールはスーパースポーツでの採用例の多いIforged Performance Alloy。タイヤサイズ(F:265/30ZR19、R:345/32ZR25)にこのマシンの凶暴性が現れている。

ベース車が360台限定のファイナルエディションなうえ、ストリートカーとしては最強といえるレベルで総合的にモディファイしたワンオブカインドな個体! ハードコアな仕様だが、ベテラン・バイパーオーナーのタカさんによって飼いならされている。(タカさん)


PHOTO & TEXT:編集部
アメ車マガジン 2020年 3月号掲載


最新記事


2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2024/02/23

マッスルカーライフを満喫!我が家の家訓、男なら“男らしいクルマ”に乗れ!

クーペ

ダッジ

高校生の頃に乗ると決めたチャレンジャー。父の援助もあって購入したから、父にも乗る権利はある。そんな息子のチャレンジャーに乗ると余りにも楽しすぎて、内緒で自分もチャレンジャーを購入。友人のような関係を築きながら、マッスルカーライフを満喫するオーナーさん親子を紹介しよう!

2024/02/22

長年に渡って見続けてきた老舗アメ車ショップにOBS の“イマ”を聞いた【ブルーリバー】

ショップ

1990年代から2000年代初頭のアストロブームと共に、アメ車シーンをけん引してきた関西の老舗アメ車専門店ブルーリバー。OBSの過去と現在を知る有識者として、当時から25年に渡ってブルーリバーを守り続ける代表の山倉氏に話を伺ってきた。

ランキング


2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】