“足”を極めて 劇的な走りを手に入れる!【CLATHLETE 2way サブタンク式車高調】

足回り

クラスリート 2way サブタンク式車高調

クラスリート

アメマガ2020年6月号

オールインポート

車高調

埼玉県

CLATHLETE 2way サブタンク式車高調


CLATHLETE 2way サブタンク式車高調

CLATHLETE 2way サブタンク式車高調

スポーツ走行・街乗りで大きなメリットがあるサブタンク式車高調

高品質の車両販売に加え、カスタムやチューニングを行なう埼玉のオールインポートが、オリジナルブランド「クラスリート」を立ち上げ、第1弾としてチャレンジャー&チャージャー用の高品質2wayサブタンク式車高調をリリース。今後はグランドチェロキー用が近日登場し、さらに2wayサブタンク式のエアサスも開発予定だ!

大容量サブタンクが最大の肝、スポーツ走行でも安定した性能を発揮する!

埼玉県のオールインポートが立ち上げたオリジナルブランド「クラスリート」。その第一弾として、同社が設計・開発したチャレンジャー&チャージャー用の2wayサブタンク式車高調をリリース。

CLATHLETE 2way サブタンク式車高調

車高調とは車高調整式サスペンションの略であり、車高を調整することが可能なサスペンション。調整機構により車高を調整でき、ローダウン時でも十分なストローク量を確保できるメリットがある。そして車高調の中でも、スポーツ走行などで使われるのが、通常シリンダーにサブタンクが設置されるタイプ。シリンダーの長さの全てを使ったストローク量を確保でき、メインシリンダーとサブタンクのオイル調整によって、圧縮時・伸長時の減衰力調整が出来る(2way)が特徴だ。

 

今回登場したクラスリート車高調は、単筒式2wayサブタンク式で、減衰力調整が24段。強化アッパーブッシュ、アルミ削り出しアップマウント、44mm大径ピストン、SAE規格の高耐久スチール製などを採用し、ハードな走行でも運動性能を安定させ、耐久性も高強度を誇る。街乗りメインでも、調整によって乗り味を細かくセッティングできる2way車高調は、劇的に走りを変えてくれることは間違いない。

A08I0157 A08I0045 A08I0109 A08I0142

サブタンクが追加されていることにより、圧縮・伸長時の独立24段調減衰調整が可能。長く安定走行が可能な単筒式、フリクション低下を抑える正立式。強化ブッシュアッパー、高強度・防錆のアルミ削り出しアップマウント、SAE規格の高耐久スチール製スプリング、44mm大径ピストンを採用し、最適な運動性能を安定化。また、スポーツ走行から街乗り走行までを考慮した、最適な規格オイル&ガスを使用し、内部キャビテーションを抑制する。同ショップにてオーバーホールも対応。


CLATHLETE 2way サブタンク式車高調

チャレンジャー&チャージャー用
適応:2006 ~ 2010 年/ 2011~ 2014 年/ 2015 ~ 2020 年/ V6・V8 全グレード ¥398,000(税込)


設計・開発・販売 ALLIMPORT【オールインポート】

所在地:埼玉県三郷市半田 1063-2
TEL:048-959-9419
URL:https://www.allimport.jp/
定休日:月曜日
営業時間:10:00-19:00
写真:古閑章郎
アメ車マガジン 2020年 6月号掲載

関連記事

RELATED


C8コルベット用の2WAYサブタンク式フルタップ車高調!

チャレンジャー用の2WAYサブタンク式車高調を皮切りに、走りを犠牲にしないエアサスなど、車高&走りを求めるユーザーから大きな支持を受けている「クラスリート」。そのクラスリートから新たに登場したのが、世界初となるC8コルベット用の2WAYサブタンク式フルタップ車高調だ。

エアサス搭載のチャレンジャーヘルキャットでドリフトを楽しむ

2018 DODGE CHALLENGER SRT HELLCAT

限定モパー11をベースに刺激的な”足”を作り上げる ダッジチャージャー【オールインポート】

限定1000台のハイパフォーマンスモデルであるチャージャー・モパー11。そんなレアモデルをさらに刺激的に見せるため、車高調に加えキャンバーを追加。

【WORK ZEAST ST2】研ぎ澄まされた刃の様な妖艶な魅力を漂わせる

アメ車を始め、様々な輸入車を扱うオールインポート。スタイルだけでなく性能も追求したカスタムに定評があるが、同社が絶大な信頼を置くのは、メイド・イン・ジャパンが誇るWORKだ。

交点数の多いクラシカルデザインのメッシ ュを特徴とするワークVS XV

2つのリムとディスクという、文字通り3つの部品から構成される3ピースホイール。サイズはもちろん色の自由度も極めて高く、まさにカスタム派のためのアイテムと言える。

 

最新記事


2024/06/20

パーツが少ないキャデラックもウイングオートでカスタム可能

キャデラック

人気が高い車種であるほど、アフターパーツも豊富にある。だがキャデラックの場合そのブランドイメージもあって、カスタムする人は少なく、パーツの選択肢も限られる。だがウイングオートなら、そんな悩みも解決してくれる!

2024/06/19

チャレンジャーに乗ることでアメ車に対する価値観が激変

クーペ

ダッジ

今までアメ車には一度も乗らず、日本車や欧州車を乗ってきたオーナーさん。そんな彼がなぜチャレンジャーを、しかもEDGE CUSTOMSを…。これまで様々なスタイルを紹介してきたが、チャレンジャーと出会い、アメ車の虜になったオーナーさん紹介しよう。

2024/06/18

美しすぎる魅惑のボディが69マスタングを華麗に輝かせる

クーペ

ビンテージ

フォード

ファーストマスタングと肩を並べるように、第二世代初期型である1969年型の人気は年々上昇している。そんな69年型が、内外装ともに美しい状態に仕上げられ、機関系もグッドコンディションともなれば、注目を浴びないわけがない。憧れの69マスタングを購入できる千載一遇のチャンスが到来だ!

2024/06/17

2.3Lと侮るなかれ次世代ポニーカーの大本命【フォード マスタング】

クーペ

フォード

生誕50周年記念モデルとしてリリースされた2015年型マスタング。ロングノーズ&ショートデッキを継承しつつも、ダウンサイジング志向な当時の時代背景を反映したエコブーストエンジンを搭載。次世代を担う大本命モデルとしての魅力に迫る!

ランキング


2024/06/19

チャレンジャーに乗ることでアメ車に対する価値観が激変

クーペ

ダッジ

今までアメ車には一度も乗らず、日本車や欧州車を乗ってきたオーナーさん。そんな彼がなぜチャレンジャーを、しかもEDGE CUSTOMSを…。これまで様々なスタイルを紹介してきたが、チャレンジャーと出会い、アメ車の虜になったオーナーさん紹介しよう。

2024/06/18

美しすぎる魅惑のボディが69マスタングを華麗に輝かせる

クーペ

ビンテージ

フォード

ファーストマスタングと肩を並べるように、第二世代初期型である1969年型の人気は年々上昇している。そんな69年型が、内外装ともに美しい状態に仕上げられ、機関系もグッドコンディションともなれば、注目を浴びないわけがない。憧れの69マスタングを購入できる千載一遇のチャンスが到来だ!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2024/06/17

2.3Lと侮るなかれ次世代ポニーカーの大本命【フォード マスタング】

クーペ

フォード

生誕50周年記念モデルとしてリリースされた2015年型マスタング。ロングノーズ&ショートデッキを継承しつつも、ダウンサイジング志向な当時の時代背景を反映したエコブーストエンジンを搭載。次世代を担う大本命モデルとしての魅力に迫る!