本場の味とA5和牛が抜群のコンビ。アメ車乗りなら行くべきレストラン。

FOOD

アメマガ2020年9月号

ミッドタウンBBQ

American Life アメ車のグルメ -アメ車と一緒に“満腹”グルメライフ-
Midtown BBQ Nagoya


Midtown BBQ Nagoya【ミッドタウンBBQ名古屋】

American Life アメ車のグルメ -アメ車と一緒に“満腹”グルメライフ- アメ車乗りなら、日本にいても本格的なハンバーガーやステーキ、BBQを食したいと思うだろう。名古屋にあるミッドタウンBBQなら、そんな本場の味を楽しめる!

カジュアルな雰囲気だが大切な人との食事にも最適!

ミッドタウンBBQのオーナーシェフは、実はカナダ人のロブ・シャノンさん。バンクーバー生まれだが、曾祖父はテキサス・アーカンソー出身で、移住先のカナダで2エーカーの農場を営んでいた。ロブさんが日本に来たのは10年前で、カナダにいる日本人の友人や日本で働いたことのある2人のおじから話を聞き、興味を抱いたそうだ。

_E5I9104

ミッドタウンBBQの名古屋店をオープンしたのは4年前で、2020年6月2日に新店舗に移転した。 従来のお店と目と鼻の先だが、新店舗は堀川に面した、まさにリバーサイドというロケーション。3フロア&オープンエアが楽しめるパティオもあり、総床面積は100坪。通常の食事はもちろん、ウエディングパーティーなどにも対応可能だ。

_E5I9129 _E5I9090_E5I9079_E5I9075 _E5I9150_E5I9140

ちなみに素材にはコダワリ、あえて和牛のA5を使用。アメリカにはノースカロライナやテキサスなど様々なスタイルがあるが、それらの良いところをセレクトしているそうで、アメリカから来た友人たちも「テキサスよりも美味しい!」と太鼓判を押してくれるそうだ。ちなみに名古屋は遠いな?と思う人に朗報! 実は横浜にも店舗があるので、そちらにも足を運んでみよう!

_E5I9159 _E5I9100

落ち着いた雰囲気の店内だが、ハンバーガーやステーキをカジュアルに楽しめる。堀川に面したパティオで、オープンエアを感じながら食事も可能。ランチタイムから営業を開始し、昼休みはなくそのままディナータイムまで絶賛営業中。ウイスキーやワインなども取り揃えており、カナダの地ビールが楽しめるのもミッドタウンBBQの魅力と言える。

_E5I9182
■ BBQ ベーコンチーズバーガー

メインのハンバーガーに、サイドメニューとドリンクがセットになった、ランチタイムメニュー。自家製ベーコンを使用するが控えめな味わいで、ビーフの旨味が楽しめる。マヨネーズとの相性も抜群で、日本にいることをしばし忘れさせてくれるほどだ。

_E5I9201
■オレオチーズケーキ

オレオの甘さとチーズケーキなので、甘党な人でないと無理?かと思いきや、意外なほどあっさりした味わい。添えられた生クリームがチェイサー的な役目となり食べやすい。 オーナーのロブさんの愛車は最終型のC7 M7!

_E5I9031 _E5I9037

アメリカンスポーツの最高峰ということと、コルベットはFRでしょ。それにクラッチがなければスポーツカーじゃない!と語るロブさん。おじいさんの1人は16歳からマスタングに乗り、もう1人は3種類のカマロを所有する熱狂的なマッスルカー家系。敢えて最終型のC7・M7を祖国カナダで購入し、わざわざ日本に輸入した。


SHOPDATA Midtown BBQ - 名古屋店

所在地:愛知県名古屋市中村区名駅5丁目24-3
TEL:052-898-5080
営業時間:日~木/11:30 ~22:00
    :金・土/11:30 ~24:00
定休日:なし

_E5I8986

Midtown BBQ - 横浜店

所在地:神奈川県横浜市中区尾上町1-8
TEL:045-298-6584
営業時間:火~金/11:30 ~14:00 17:00 ~22:00
    :土・日/11:30 ~22:00


アメ車マガジン 2020年 9月号掲載

最新記事


2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

ランキング


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。