高い信頼とセンスの良さで、遠方にも数多くの顧客を抱えるブラザーフッド

ショップ

茨城県

チャレンジャー

チャレンジャーSXT AWD

チャレンジャーSXT

チャレンジャーRT SCATPACK392

ブラザーフッド

アメマガリコメンドショップ

アメマガ2021年1月号

BROTHER HOOD【ブラザーフッド】

AMEMAG RECOMMEND SHOP


BROTHER HOOD

渡米で行なう実車確認で得る高品質と最先端のカスタムセンスを提供

茨城県の水戸市に位置し、アメ車の車両販売を中心に行なっているのがブラザーフッド。独特の仕入れ方法と最先端のカスタムセンスが注ぎ込まれた販売車両から、遠方にも数多くの顧客を抱える、異色のプロショップなのだ。

高い信頼とセンスの良さで、多くの芸能人を顧客に持つ

北関東自動車道の茨城町西ICからクルマで約10分の場所に位置しているのがブラザーフッド。ここは、新車・中古車の販売を中心に、カスタムやメンテナンスなど、クルマに関するあらゆるサービスを請け負っているところだ。 都心部からクルマで約1時間30分という場所に位置しているが、都内在住の顧客を始めとして、遠方のユーザーも数多く抱え、その中には誰もが知る有名人も含まれているという、異色のアメリカンプロショップ。

BROTHER HOOD、ブラザーフッド

遠方の顧客も多い理由は大きく分けて二つある。一つは、最低でも2カ月に1回、短い時は1カ月に1回ほど、ブラザーフッドの大金代表自らが渡米し、実物を十分に吟味した後に日本へ送るという、仕入れに関する確かなルートで見定めを行なっていること。その結果、良質な中古車のみの販売に繋がり、高い満足感を顧客に与えることになる。もう一つは、カスタムを中心に、仕入れる車両やそのボディカラーなどのセンスの良さだ。

 

大金代表は「SPYDER=www.spyder-mito.com」というアメリカンファッションのアパレルショップの経営も行なっているため、現地の流行を素早く取り入れることが得意なのだ。それはアメ車も同様で、最新カスタムや流行の車種やグレードなどを頻繁に渡米することで敏感に捕らえ、ブラザーフッドならではの品揃えを実現していることも、遠方の顧客を増やしている理由である。

 

また、アメ車をメインに扱っているが、欧州車をベースにLAカスタムを行なうことなども得意としており、幅広い車種を扱っている。最先端のカスタムセンスと良質なアメ車を販売するブラザーフッド、カッコイイを求める人は必見のプロショップだ。

BROTHER HOOD、ブラザーフッド

遠方のユーザーに対応するため、自社ローダーにて、引き取りおよび納車などを行なっている。中古車はその多くが西海岸を中心に、程度を見定め直接買い付けを行なったもの。自社工場も備えるため、購入後のメンテナンスなども安心して任せられる。

BROTHER HOOD、ブラザーフッド BROTHER HOOD、ブラザーフッド

U.SホイールメーカーFORGIATO(フォージアート)の正規代理店にもなっている。スタイリッシュなデザインのホイールを数多く仕入れており、それらは店内および店外に飾られている。とくに店外のデコレイトは、コンテナを改造したケースに販売車両と一緒に行なうという凝ったものだ。

2019 DODGE CHALLENGER SXT AWD

2019 ダッジ チャレンジャー SXT AWD 2019 ダッジ チャレンジャー SXT AWD

2019年型ダッジ・チャレンジャーSXT。直輸入車で走行証明書付きの走行距離は1.4万km。グレードは稀少な4WDモデルであり、その証となるエンブレムがリアスポイラーに付く。アルミホイールは純正の19インチを履いている。内装はブラウンカラー。

2019 DODGE CHALLENGER SXT

2019 ダッジ チャレンジャー SXT 2019 ダッジ チャレンジャー SXT 2019 ダッジ チャレンジャー SXT ⑥

2019年型ダッジ・チャレンジャーSXT。直輸入車であり走行距離は0.8万km。これにも走行証明書付く。人気のデストロイヤーグレーにブラウンカラーの内装という組み合わせ。アルミホイールは純正の20インチ。リアのシーケンシャルウインカーは改善済み。

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK392 WIDEBODY

2019 ダッジ チャレンジャー R/T スキャットパック392 ワイドボディ

2019年型ダッジ・チャレンジャーR/TScat Pack。6.4ℓV8が収まるのは、デストロイヤーグレーカラーのワイドボディで、そのスタイルは迫力満点! 証明書付きの走行距離は1.0万km。ブレーキは純正でbremboキャリパーが付く。ホイールは純正の20インチ。

BROTHER HOOD、ブラザーフッド

人気レゲーグループの湘南乃風を始めとして、多くの有名人のクルマも販売している。上画像で座っているのは、会長の肩書きを持つフレンチブルドッグのジュール君。


株式会社Brother Hood【ブラザーフッド】

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町1495-7
TEL:029-305-9755
営業時間/9:00-20:00
定休日/日曜日
HP:https://brother-hood.com/index.html

BROTHER HOOD、ブラザーフッド


■ PHOTO:清野央
■ TEXT:マーク清原
アメ車マガジン 2021年 1月号掲載


お詫びと訂正 アメ車マガジン2021年1月号の108~109ページにて紹介致しました BROTHER HOOD 様の記事中にて、本来、湘南乃風様と記載しなければならないところを湘南の風と誤って記載してしまい関係者の皆様へご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。正しくは湘南乃風様です。ご迷惑をお掛け致しました皆様にお詫びし、ここに訂正させていただきます。


関連記事

RELATED


豊富な在庫から好みのチャレンジャーを選べ、ないモデルはアメリカから直輸入!!!

TRAGET THE CHALLENGER
2015 CHALLENGER R/T PLUS
2015 CHALLENGER R/T SCAT PACK
2017 CHALLENGER SXT

良質なユーズド・チャレンジャーをライバル車と見比べられる好環境

狙いはただひとつ、ダッジ・チャレンジャー
多彩なラインナップで知られる愛知県一宮市のカーズスパークには、良質なチャレンジャーが展示されていた。得意とするMTモデルも含めた販売車両の豊富さは、購入の検討に役立てる環境といえるだろう。

TRAGET THE CHALLENGER
2018 CHALLENGER SXT
2015 CHALLENGER SRT8

【ガレージトップスピード】最新モデルをカスタムし絶対的な個性を創造する!

TOPSPEED

アメ車を安心して楽しんで欲しいからオーナーとの信頼の絆を一番に考える!【ブラザーフッド】

2017年夏に移転リニューアルオープンした茨城県水戸市のブラザーフッド。アメ車にもっと安心して楽しく乗って欲しいと言う、熱い思いを掲げるユーザー目線のショップとして、16年の歴史を持つ。

圧倒的な整備力が多くの整備難民を救う【ハロウィン】

埼玉県春日部市にあるハロウィンは全メーカー対応の専用テスターを完備し、ディーラーと同等の整備を行なうショップとして知る人ぞ知るアメ車ショップ。信頼ある整備を行なうショップを探しているならば、是が非でも訪れたいショップだ

 

最新記事


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/04/13

日本の気候には不向きなアメ車だからこそ防御が必要!【ラストストッパー】

メンテナンス

電子の働きを利用してアメ車をサビから守る
電子サビ防止装置 ラストストッパー

ランキング


2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger