ロールスロイスの高級感を演出したダッジマグナム

ステーションワゴン

ダッジ

EXTREME AMERICAN

マグナム

埼玉県

エレガントデザイン

FORGIATO

E&G

アメマガ2021年8月号

ユニバーサルエア

2006 DODGE MAGNUM

EXTREME AMERICAN


2006 DODGE MAGNUM

見た目は極力シンプルに中身はロールスロイスの高級感を演出

古さを感じるようになってきたダッジ・マグナムを、見た目は極力シンプルにまとめながら、中身はロールスロイスのような高級感がある仕様に変更する。エレガントデザインだからこそなし得た、最高級マグナムが完成した。

派手に見せるのは簡単いかにシンプルに見せるか

希少なステーションワゴンとして、近頃は人気上昇傾向にあるダッジ・マグナム。しかし、内外装共に古さを感じるオーナーも居るのは確か。インテリア&オーディオのプロショップであるエレガントデザインは、そうしたオーナーの不満を解消すべく、ロールスロイスのような高級感を備えたマグナムを製作した。

2006 DODGE MAGNUM 2006 DODGE MAGNUM

外装は多くのパーツを組み合わせるのではなく、E&Gクラシックのダブルメッシュグリル、RT純正バンパー、フォージアート・PROMETEO・26インチ、エアサスで極力シンプルにまとめ、あからさまに派手さを主張しないのも狙い。

 

だが内装は、高級感を最大限に主張するオレンジ&ダークブラウンのコンビネーションカラーを基調にし、ダッシュボードもサイドカメラを映し出すモニターを組み込むなど加工。シートはホールド感を高めるために新たに成形した本革&合皮のコンビ。リアシートはセパレート化&リアセンターコンソールをワンオフする拘りで、後席用のフローティングモニターなども設置。ルーフライニングにはスワロフスキーを散りばめ、夜間は星空のように光るギミックも。ラゲッジには23インチモニターを配置し、エアサスシステムをインストール。他にも職人技の技術が満載されるなど、まさにラグジュアリー・マグナムだ。

2006 DODGE MAGNUM INU_9151

ベントレーの純正色のICEでオールペンし、E&Gクラシックのダブルメッシュグリル、RT純正バンパー、マフラーはギミックのスポーツタイプ。リアのみPGウイングを装着しているのは、全ドアを開けた際、車両を横から見て前方から後方にかけて段々と高くなっていくことを考慮している。ダンパーヒンジもブラッシュドペイントするなど、細かい部分にも拘りを注入。

FORGIATO・PROMETEO 26インチ(ブラッシュド& ガンメタ)

ホイールはFORGIATO・PROMETEO 26インチ(ブラッシュド& ガンメタ)。ウィルウッドブレーキシステムを組み、エアサスはユニバーサルエアー。

INU_9282のコピー INU_9264 INU_9295 INU_9302INU_9198

ロールスロイスのラグジュアリー感を演出するのが狙いで、インテリアはオレンジ& ダークブラウンのコンビネーションを基調とする。ダッシュボードはレクサスLSのようなデザインに加工し、サイドミラー、フロントバンパーに設置したカメラの映像を映し出す。

 

ステアリングはフォージアートで、装着するホイールと同デザインに加工しインストール。ドアや天井のウッドは、本物のヒノキの木材を削りカラークリア仕上げ。シートはホールド感を高めるために成形し、本革&合皮のコンビネーションで張り替え。リアシートはセパレートシート化&リアセンターコンソールをワンオフ製作。後席用のフローティングモニターや、USB電源ポートを設置し、高級車ならではのおもてなし空間を作り上げた。

 

ルーフライニングにはヒノキを使ったアンビエントに加え、その間にスワロフスキーを貼り、夜間はスターヘッドライナー施工で本物の星空のようにフワフワと光る仕組みだ。トランクルームは23インチのTVモニター1枚に、あえて光物などは追加せずにレザーや木目の素材を活かした設計。

 

また、メンテナンス性も考慮しサイドパネルやフロアは安易に脱着可能な設計にもなっている。内装全体的にあるシルバーパネルは、全てブラッシュドペイント仕上げで、樹脂パネルはアルミにそっくりなヘアラインを入れてリアルを演出。

INU_9210


ELEGANT DESIGN【エレガントデザイン】

TEL:048-556-9855
HP:https://elegant-design.co.jp
写真/犬塚直樹
文/相馬一丈
アメ車マガジン 2021年 8月号掲載

最新記事


2024/02/28

カスタムショップをコンセプトに尖った個性で人気のお店【THE KOBY'S】

ショップ

18歳の頃から“いつか自分のお店を持ちたい!”という夢を掲げてきた高味さん。そんな思いを抱きつつもあっという間に10年が過ぎ、このまま30代へと突入してしまったら夢のまま終わらせてしまうと、一念発起!

2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2024/02/23

マッスルカーライフを満喫!我が家の家訓、男なら“男らしいクルマ”に乗れ!

クーペ

ダッジ

高校生の頃に乗ると決めたチャレンジャー。父の援助もあって購入したから、父にも乗る権利はある。そんな息子のチャレンジャーに乗ると余りにも楽しすぎて、内緒で自分もチャレンジャーを購入。友人のような関係を築きながら、マッスルカーライフを満喫するオーナーさん親子を紹介しよう!

ランキング


2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】