テスラモデル3専用設計、次世代パフォーマンスホイール

セダン

ホイール

アメマガ2022年5月号

テスラ

マルカサービス

モデル3

THE BOTTOMS

MTW TW027

THE BOTTOMS


MTW TW027

テスラモデル3専用設計、次世代パフォーマンスホイール

日本国内で高いホイールシェアを誇るMID WHEELSは、電気自動車などの次世代モビリティに対応するブランド「MTW」を立ち上げ、ファーストモデルとして、テスラ・モデル3専用設計のTW027、TW010の2タイプを2022年に発表した。

_K2A5908112

二酸化炭素を排出しない、次世代モビリティの開発が各メーカーで進む。なかでも、販売台数を大幅に増やしているのが電気自動車のテスラだ。電気自動車はエンジンやミッション、マフラーも無いなど、これまでのクルマの常識とはまた違った構造となる。そして余り知られていないが、ホイールに関しても特殊な部分が多い。そのため、テスラ用のアフターホイールはほぼ皆無。

_K2A611212 _K2A602912

そこに注目したのが、国内ホイール業界で高いシェアを誇るMID WHEELS。次世代モビリティ向けのブランド「MTW」を立ち上げ、ファーストモデルとして、テスラのエントリーセダンであるモデル3専用設計のTW027、TW010を発表。インチアップによる重量増で電費に影響を与えないよう、サイズは純正と同じ18・19インチを設定しながらも、リムオーバーデザインによる視覚効果でインチ以上の大きさに見え、リム形状は、静音・制震を高めるためテストを重ねて採用されたデザイン。リム幅は純正の8.5Jではなく8.0Jを採用し、重量減を徹底的に追及(タイヤは純正サイズ装着可能)。カラーはTW027が2色、TW010が1色の設定となっている。

_K2A618612 _K2A631412


MTW TW027

工法:キャストフローフォーミング鋳造1ピースホイール 安全基準:JWL・VIA 規格適合 付属品:センターキャップ・バルブ

 

インチアップによる重量増は電費に影響を与えるため、テスラモデル3純正18・19インチにフォーカス。それでいて、2×7クロススポークがリムオーバーデザインとなり、視覚効果で20インチ相当の迫力と存在感を生み出している。カラーは2色を設定し、共にプレミアムとスポーティさを表現するセミグロスブラック仕上げ。また、テスラ純正ホイールキャップにも対応しているため、オリジナルを生かした楽しみ方も可能となる。

MID-wheel-22_010

セミグロスブラック/ ディスク+アンダーカットDC

MID-wheel-23_010

セミグロスブラック/ アンダーカット

名称未設定 1


TW010

工法:鋳造1ピースホイール 安全基準:JWL・VIA 規格適合 付属品:センターキャップ・バルブ 10本スポーク、リムからセンターに向かいひねりながらコンケーブするデザインが躍動感を生み出すTW010。ホイールカラーのハイパーダークシルバーは、力強さと艶やかさを併せ持ち高級感を演出。

MTW TW010

ハイパーダークシルバー/ リムエッジポリッシュ

名称未設定 2


Thanks:Heart Up World【ハートアップワールド】

TEL:086-722-0310
HP:https://heart-up-world.jp

_K2A5809

撮影車両のモデル3は、岡山県のハートアップワールドのデモカー。同ショップは日本初のテスラ用カスタムパーツブランド「KOKORO」を立ち上げ、撮影モデルにはKOKORO フロントスポイラー、サイドスカート、リアバンパースポイラー、YOKE ステアリングなどが装着されている。

_K2A6052 _K2A5951 _K2A6116 _K2A6328


マルカサービス・MID

TEL:052-398-3406
URL:www.mid-wheels.com
PHOTO&TEXT:相馬一丈
アメ車マガジン 2022年5月号掲載

最新記事


2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2024/02/23

マッスルカーライフを満喫!我が家の家訓、男なら“男らしいクルマ”に乗れ!

クーペ

ダッジ

高校生の頃に乗ると決めたチャレンジャー。父の援助もあって購入したから、父にも乗る権利はある。そんな息子のチャレンジャーに乗ると余りにも楽しすぎて、内緒で自分もチャレンジャーを購入。友人のような関係を築きながら、マッスルカーライフを満喫するオーナーさん親子を紹介しよう!

2024/02/22

長年に渡って見続けてきた老舗アメ車ショップにOBS の“イマ”を聞いた【ブルーリバー】

ショップ

1990年代から2000年代初頭のアストロブームと共に、アメ車シーンをけん引してきた関西の老舗アメ車専門店ブルーリバー。OBSの過去と現在を知る有識者として、当時から25年に渡ってブルーリバーを守り続ける代表の山倉氏に話を伺ってきた。

ランキング


2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】