テスラモデル3専用設計、次世代パフォーマンスホイール

セダン

ホイール

アメマガ2022年5月号

テスラ

マルカサービス

モデル3

THE BOTTOMS

MTW TW027

THE BOTTOMS


MTW TW027

テスラモデル3専用設計、次世代パフォーマンスホイール

日本国内で高いホイールシェアを誇るMID WHEELSは、電気自動車などの次世代モビリティに対応するブランド「MTW」を立ち上げ、ファーストモデルとして、テスラ・モデル3専用設計のTW027、TW010の2タイプを2022年に発表した。

_K2A5908112

二酸化炭素を排出しない、次世代モビリティの開発が各メーカーで進む。なかでも、販売台数を大幅に増やしているのが電気自動車のテスラだ。電気自動車はエンジンやミッション、マフラーも無いなど、これまでのクルマの常識とはまた違った構造となる。そして余り知られていないが、ホイールに関しても特殊な部分が多い。そのため、テスラ用のアフターホイールはほぼ皆無。

_K2A611212 _K2A602912

そこに注目したのが、国内ホイール業界で高いシェアを誇るMID WHEELS。次世代モビリティ向けのブランド「MTW」を立ち上げ、ファーストモデルとして、テスラのエントリーセダンであるモデル3専用設計のTW027、TW010を発表。インチアップによる重量増で電費に影響を与えないよう、サイズは純正と同じ18・19インチを設定しながらも、リムオーバーデザインによる視覚効果でインチ以上の大きさに見え、リム形状は、静音・制震を高めるためテストを重ねて採用されたデザイン。リム幅は純正の8.5Jではなく8.0Jを採用し、重量減を徹底的に追及(タイヤは純正サイズ装着可能)。カラーはTW027が2色、TW010が1色の設定となっている。

_K2A618612 _K2A631412


MTW TW027

工法:キャストフローフォーミング鋳造1ピースホイール 安全基準:JWL・VIA 規格適合 付属品:センターキャップ・バルブ

 

インチアップによる重量増は電費に影響を与えるため、テスラモデル3純正18・19インチにフォーカス。それでいて、2×7クロススポークがリムオーバーデザインとなり、視覚効果で20インチ相当の迫力と存在感を生み出している。カラーは2色を設定し、共にプレミアムとスポーティさを表現するセミグロスブラック仕上げ。また、テスラ純正ホイールキャップにも対応しているため、オリジナルを生かした楽しみ方も可能となる。

MID-wheel-22_010

セミグロスブラック/ ディスク+アンダーカットDC

MID-wheel-23_010

セミグロスブラック/ アンダーカット

名称未設定 1


TW010

工法:鋳造1ピースホイール 安全基準:JWL・VIA 規格適合 付属品:センターキャップ・バルブ 10本スポーク、リムからセンターに向かいひねりながらコンケーブするデザインが躍動感を生み出すTW010。ホイールカラーのハイパーダークシルバーは、力強さと艶やかさを併せ持ち高級感を演出。

MTW TW010

ハイパーダークシルバー/ リムエッジポリッシュ

名称未設定 2


Thanks:Heart Up World【ハートアップワールド】

TEL:086-722-0310
HP:https://heart-up-world.jp

_K2A5809

撮影車両のモデル3は、岡山県のハートアップワールドのデモカー。同ショップは日本初のテスラ用カスタムパーツブランド「KOKORO」を立ち上げ、撮影モデルにはKOKORO フロントスポイラー、サイドスカート、リアバンパースポイラー、YOKE ステアリングなどが装着されている。

_K2A6052 _K2A5951 _K2A6116 _K2A6328


マルカサービス・MID

TEL:052-398-3406
URL:www.mid-wheels.com
PHOTO&TEXT:相馬一丈
アメ車マガジン 2022年5月号掲載

最新記事


2023/02/07

-フリースタイルで行こう- ♯23 イシヴァシのMOPARのある人生

コラム

2023/02/06

中学3年でアメ車購入を決意、マスタングを購入してから免許取得を目指す

クーペ

フォード

初々しい初心者マークが貼られるマスタング。オーナーは今春高校卒業を迎える現役高校生のnomustangさん。中学3年のときにアメ車に乗ることを決意し、高校卒業を前にマスタングを購入。しかも免許取得をする前に…。

2023/02/03

アメ車道楽は妻の理解ではなく、一緒になって楽しむのが正解!

セダン

バン

SUV

キャデラック

ダッジ

ジープ

奈良県在住のKatsuhiro&Fumiyoさんが所有するクルマはキャデラック・XTS、JKラングラー、ラムバンの3台。少し前まではマスタングも所有しており、4台体制に加えて専用ガレージにハーレーまで保管。理想のアメ車道楽を謳歌する夫婦の魅力に迫る。

2023/02/02

1年間の限定だが、デュランゴにもヘルキャットが登場!

SUV

ダッジ

2015年に登場した、究極のチャレンジャー「ヘルキャット」。デビュー当初はチャレンジャーだけの称号と思われていたが、その後チャージャーにもヘルキャットが出現。そして1年間の限定だが、デュランゴにもヘルキャットが登場し、日本に上陸した!

ランキング


2023/02/06

中学3年でアメ車購入を決意、マスタングを購入してから免許取得を目指す

クーペ

フォード

初々しい初心者マークが貼られるマスタング。オーナーは今春高校卒業を迎える現役高校生のnomustangさん。中学3年のときにアメ車に乗ることを決意し、高校卒業を前にマスタングを購入。しかも免許取得をする前に…。

2019/05/14

『60セカンズ』で駆け回るマスタング“エレノア”を忠実に再現

クーペ

ビンテージ

フォード

Ford Mustang & Chevrolet Camaro
FORD MUSTANG “ELEANOR”

2019/03/13

映画『60セカンズ』の劇中車としてお馴染みの“マスタングエレノア”

クーペ

ビンテージ

フォード

シルエットの美しさは“エレノア”ならではの美点。

2023/02/03

アメ車道楽は妻の理解ではなく、一緒になって楽しむのが正解!

セダン

バン

SUV

キャデラック

ダッジ

ジープ

奈良県在住のKatsuhiro&Fumiyoさんが所有するクルマはキャデラック・XTS、JKラングラー、ラムバンの3台。少し前まではマスタングも所有しており、4台体制に加えて専用ガレージにハーレーまで保管。理想のアメ車道楽を謳歌する夫婦の魅力に迫る。

×