〝流れる〟ウインカーを内臓したスタイリッシュなLEDテールランプ

ボディワーク

アメマガ2022年8月号

アメマガリコメンドパーツ

コルベットC7

カマロ

アベスト

静岡県

アメマガリコメンド

SEQUENTIAL LED TUBE TAIL LAMP
for CHEVROLET C7 CORVETTE & CAMARO 2016-2018

アメマガリコメンドパーツ


クルマのイメージを変えるケツから効果的にアピール

シーケンシャル LED チューブテールランプ

アメ車に限らず、今市販されている車両のライトにはLEDが多く用いられている。省エネ効果だけでなく視認性が向上するほか、デザイン性に関しても自由度が広がり、純正でも個性的なデザインが用いられていたりする。

そんな中でテールランプは、ブレーキ、スモール、ウインカー、バックと4種類を点灯するのだが、これらすべてをLEDで構成することができるため、デザイン性が問われるが、ここに紹介するコルベットC7用とカマロ2016-2018用は、AVESTが得意とするシーケンシャルウインカーを織り交ぜながらLEDチューブをL字型に配置することで独創的かつスタイリッシュなビジュアルをリアビューにもたらし、昼夜を問わず後続車にアピールする。


コルベットC7用はクリア&レッドとスモーク&ブラックを、カマロ2016-2018用はレッドとブラックで、ともに2タイプをラインナップ。スモールをオンにすると光るL字型のチューブLEDとシーケンシャルウインカー内蔵でひと際目立つことは間違いなく、ドレスアップ効果も抜群。ちなみにシーケンシャルウインカーは本体裏側に設けられてあるスイッチにてシーケンシャルモードと通常点灯モードの切り替えが可能。

シーケンシャル LED チューブテールランプ/シボレー・コルベットC7

CLEAR & RED

SMOKE & BLACK

シーケンシャル LED チューブテールランプ/シボレー・カマロ2016-2018

RED

BLACK


AVEST

〒433-8119 静岡県浜松市中区高丘北3 丁目22-20
TEL:053-414-5416
FAX:053-414-3568
営業時間:10:00 〜17:00
定休日:土・日曜日、祝日(祝日がある週は土曜日営業)
URL:https://avestparts.jp/


アメ車マガジン 2022年8月号掲載


関連記事

RELATED


スタイリングを犠牲にすることなく乗降性を格段に向上【電動サイドステップ】

豪快に足を上げて乗り込むスタイルこそワイルドなオフローダーの証。とはいっても同乗者は正直なところ、もっと楽に乗り降りできれば…なんて考えているのも事実。そんなアナタにオススメしたいのが電動サイドステップだ。

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

マグナムにチャレンジャーフェイスを移植、誰もが待ち望んだ脱クーペの進化!

誰もが一度は夢に見たであろう。脱クーペのチャレンジャーが遂に完成した。荷物も人も楽に載せられる、まさにステーションワゴンのメリットを兼ね備えた進化系チャレンジャー。この姿、増殖していくかもしれない。

日本初!?マグナムをチャレンジャーフェイスにする!

ダッジ・マグナムにチャージャーフェイスを移植したガレージジョーカー。今度は日本初となるマグナムにチャレンジャーフェイスを移植する作業に突入! この姿、マジでカッコイイぞ!

固定概念にとらわれずスタイリッシュに決める【AGGRESSOR】

 

最新記事


2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

ランキング


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。