アメ車MTGでシェルビーGT500の存在を知ってこの子に乗ると決意!

クーペ

アメマガガールズ

フォード

アメマガ2022年9月号

マスタング

マスタング シェルビーGT500

シェルビーGT500

アメ車女子のライフスタイル

アメ車女子

彼女たち流のアメ車との付き合い方
最近じゃ若い男子もAT限定で免許を取得するケースが多いとか言われているけど、逆に若い女の子がマニュアルで免許を取得するパターンも少数派だけど実在する。そんなレアケースで実際にマニュアル車を軽快に操るアメ車女子のカーライフに迫る。

アメ車女子のライフスタイル


シェルビーGT500はマニュアルしか存在しない!

FORD MUSTANG SHELBY GT500

「マスタングに憧れて乗りました」という女の子を数多く紹介してきたけれど、シェルビーGT500はかなりレア。しかも後期グリル&テールにマットブラックストライプと、かなりツウ好みなスタイル。話を聞くとこの仕様は前オーナーが仕立てたそうだけど、シェルビーへの想いが固まったのは、数年前に訪れたアメ車ミーティングだったと話すさえちんさん。

通勤中にマスタングを見かけては〝カッコイイな♡〟と憧れていたが、シェルビーの存在を知るや否や〝ヤバイ♡〟と一目惚れ。乗るならシェルビーGT500と心に決めるもそう簡単に見つかるほど日本の中古車市場にも出回っていない。まぁ縁とタイミングもあるし、いつか購入できる時が訪れるだろうと気長に待ちわびて2年が経過し、ようやく手に入れたのが2021年の秋。免許を取得した時はまさか自分がシェルビーGT500を操るなんて想像もしていなかったが、あの時MT免許を選択して良かったと実感した瞬間だ。

そんな彼女、マニュアル操作が抜群に上手で撮影現場へ向かう際、偶然筆者のクルマの後ろに並んで暫く道中を共にしたのだが、マニュアルに不慣れなオーナーなら少々荒々しい動きが出がちなのに、まるでATかの如くスムーズ。撮影時にクルマを移動してもらう際も、数センチ前へといった難易度の高いリクエストにも難なく対応。運転を過信する男よりも確実に操作が上手い彼女。今後も末永くシェルビーGT500と人生を謳歌して行って欲しい。

5.4LのV8スーパーチャージドエンジンを搭載し、マックスパワーは550hpを叩き出すモンスターマシンのシェルビーGT500。ブレンボブレーキシステムやSVT鍛造ホイールが標準装備。オリジナルのままサーキットへ駆り出しても好タイムを弾き出すハイパフォーマンスモデルだ。

スエードのステアリングにシェルビーのロゴがあしらわれ、スティックシフトも相まってコックピットはレーシーそのもの。コレをこんな可愛い女の子がサラッと乗りこなすとなれば、男性諸君も堪らない。所々エルモや女の子らしい飾りがあるところがガールズオーナーらしい。

owner : SAECHIN


Special Thanks:TRIP2…

http://trip2.attic-outernational.com


PHOTO&TEXT:石井秋良
アメ車マガジン 2022年 9月号掲載


関連記事

RELATED


ネオマッスル系に仕上がっていたマスタングを手に入れ、自分好みの仕様へ仕立てていく

彼女たち流のアメ車との付き合い方
以前ガールズオーナー特集でもチラッとご登場いただいたりこぴん。あの頃からさらに煮詰めたオンリーワンカスタム。一度ネオマッスル系に仕上がっていた車輛を手に入れ、自分好みの仕様へと仕立てていく過程が何よりも楽しい!

「女の子がマスタングに乗っていたらカッコイイよね〜」と言われたことがキッカケで、マスタングを購入!

彼女たち流のアメ車との付き合い方
以前はプリウスに乗っていたが、同じクルマを目にし過ぎる。そこで普段見かけないクルマに乗りろうと思い、選んだのがこのマスタング。2021年まではノーマルだったが、自分らしさを追求しカスタムもスタート!

マスタングの最高峰と言えばGT350、記念すべき納車の日に取材敢行!

今とにかく女性たちが元気で、興味のあるモノにはとにかくどん欲。さらにSNSを駆使しての情報発信能力も高い。そんな女性たちの中にはアメ車を所有している人もいて、楽しんでいる様子が数多くSNSに投稿されている。早速彼女たちの車へのこだわりを聞いていこう!

#アメ車女子のライフスタイル アメマガガール MEGMEG FORD MUSTANG SHELBY GT350

実際にC3コルベットを運転したことで〝カッコイイ!〟から〝欲しい〟に。

ここ最近はSNSをはじめYoutubeなどもリアルな情報ツールとして、ユーザー同士の交流の場となりつつある。紹介するERIさんもYoutubeをキッカケにクラシックカーの虜となったマニアの一人。VWタイプⅡが縁となってYoutube上の人物とリアルに繋がれたことが、彼女の運命を変えた!?

念願のセカンドジェネレーション!RS顔を手に入れたカマロ信者!

彼女たち流のアメ車との付き合い方
過去に2010年型カマロSS、そして2011年型カマロSS コンバーチブルの2台を乗り継いだ、カマロ愛が凄まじいMANAMIさん。そんな彼女がZ28のRS顔に惚れ込んで探すこと5年。ようやく手に入れた個体は、北海道でリアルにドラッグレースに参戦していた本物のレースカーだった!

 

最新記事


2024/02/28

カスタムショップをコンセプトに尖った個性で人気のお店【THE KOBY'S】

ショップ

18歳の頃から“いつか自分のお店を持ちたい!”という夢を掲げてきた高味さん。そんな思いを抱きつつもあっという間に10年が過ぎ、このまま30代へと突入してしまったら夢のまま終わらせてしまうと、一念発起!

2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2024/02/23

マッスルカーライフを満喫!我が家の家訓、男なら“男らしいクルマ”に乗れ!

クーペ

ダッジ

高校生の頃に乗ると決めたチャレンジャー。父の援助もあって購入したから、父にも乗る権利はある。そんな息子のチャレンジャーに乗ると余りにも楽しすぎて、内緒で自分もチャレンジャーを購入。友人のような関係を築きながら、マッスルカーライフを満喫するオーナーさん親子を紹介しよう!

ランキング


2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】